CAMP HACK[キャンプハック]


【ペトロマックス】優しい明かりで美しい空間を演出するペトロマックスの魅力! | 3ページ目

0


独特な使用方法があるので注意が必要!

PETOROMAXのランタンは、着火のための独特の準備過程があります。ここでは準備の際に必ず行うべき5つのポイントを、動画解説と一緒に紹介します。手順を間違ったりすると炎上につながる場合があるので、しっかりと知識を身につけて十分な準備を行いましょう。



出典:総合アウトドアショップmyx

①燃料注入
圧力計となっている燃料タンクのキャップを外して灯油を注ぐ。タンク容量は1リットルですが、入れすぎると後で行うポンピングが効かなくなり燃料が炎上する恐れがあります。燃料の分量には十分注意しましょう。

②マントルの取り付け
露出したインナーチムニー下部にマントルを取り付けて、付属している糸で縛って固定します。

③ポンピング
圧力計に排気ネジが閉まっていることを確認の上、加圧計を見ながら赤いところポンピングの作業を行います。(約50~60回)

④点火準備 マントル(燃焼室)の空焼き&プレヒート
急速プレヒーターを使い、余熱バーナーから流れ出す灯油にチャッカマンで素早く着火する。そして90秒以上マントル(燃焼室)を暖める「空焼き」の作業(プレヒート)を行う。十分なプレヒートを行わないとランタン上部から炎が上がることがあるので注意が必要です。


⑤点火
「プレヒート」が終了したら、燃料バルブを開き点火させます。着火の確認後、再度速やかに③ポンピングを行い、圧力計の針が赤いところまでくるようにする。ここまで完了すれば、火力は安定します。

消火作業
燃料バルブを閉めることで、自然に消火されます。

でもやっぱりPETROMAXは魅力的なアイテム


室内にペトロマックスの灯油ランタンでムーディな夜出典:amazon

灯油ランタンが醸し出す暖色系の明かりは、人を本能的に安心させるものです。キャンプはもちろん、部屋でも使いたい場合は家庭用コンセント使用タイプでも楽しめます。とは言うものの、やはり「ペトロマックス」と言えば灯油ランタン!その醸し出す美しい光で、ムーディーな夜を演出してみてはいかがでしょうか? 

 

Have Fun Lantern Life!

ランタン生活を楽しんで!

紹介されたアイテム

hara rei

hara rei

今年念願の脱OLしたフリーライター。アウトドアの中でも特に日帰り登山にはまっている。将来の夢は日本百名山制覇。今年は、最近購入したテントをキャンプインフェスや音楽フェスでヘビーに使う予定。

関連記事