CAMP HACK[キャンプハック]


【激レアテントも登場】見渡す限りシロクマ!ノルディスクのオーナーズイベントをレポート

0


フェスのようなコンテンツの充実っぷり!


イベント内のコンテンツもかなり充実! しっかりとタイムテーブルも用意され、ワークショップから登山まで、様々な催しが行われていましたので、その一部をご紹介します。

ガーランド作り


ワークショップは箸作りとガーランド作りが用意されていたのですが、こちらはガーランド作り。既に完成しているガーランドに、熊のロゴを縫い付けるという簡単そうで難しいコンテンツ。

皆さま真剣に縫っていましたが、仕上がったシロクマロゴが可愛い! 完成後、早速多くの方がテントに装飾していましたよ。

フットサル教室


こちらは会場内に簡易のフットサルコートを設け、インストラクターさんのもとでフットサルを楽しんでいました。

小さい子供から、まさかのデンマーク本社のスタッフまで、老若男女がキャンプ場を駆け回る姿はとても新鮮でした。

聞くところによると、デンマークはサッカーが盛んなようで、特にデンマーク本社スタッフはサッカーをこよなく愛していることから実現したコンテンツだそう。

限定品オークション


イベント開催直前に急きょ決まったという限定品オークション。デンマーク本社スタッフが自宅から秘蔵テントを持ってくるこだわりっぷり。

その場で落札価格が決まるため、臨場感があって見ているだけでもドキドキしました。ここで出品されたレアテントをこの後ご紹介します。

キャンプファイヤー


キャンプファイヤーは、パンが巻かれた木の棒を火にかざして自分で焼くというデンマークスタイルがセット!

一緒にスープも振舞われ、まだまだ夜は冷えるふもとっぱらで心身ともに温まるヒュッゲな時間を過ごすことができました。

新しいテントが続々登場!


会場内には今まで見たことのないテントがたくさん展示されていましたので、その中からいくつかご紹介します。

「カイハラ」コラボのデニムテント


こちらは広島にある世界のトップデニムメーカー「カイハラ」のデニムを使ったアスガルド19.6。

他社も含めて過去に見たことのない鮮やかなカラーで、触ってみるともちろんデニムの質感。会場内でも一際目立った逸品です。

「欲しい!」の声が多数上がっていましたが、今のところ販売予定はないとのこと。ノルディスクさん、ぜひ販売してください!

関連記事