「気がついたら、また買ってた…。」リピート買いしちゃう中毒性のある7つのギア

「駄目になったから、また同じものを買おう!」「気に入ったからもう1個買い足そう!」優れた性能がゆえにリピートしちゃう中毒性のあるギアをご紹介。「絶賛愛用中です」なんてキャンパーさんも多いのでは?次のギアの買い足し候補の参考にもどうぞ。


アイキャッチ画像出典:楽天

この良さにハマる。何回も何個も使いたい中毒ギアたち

出典:楽天
良いものは何個持っていても良い……かはわかりませんが、使い勝手の良さに思わずリピート買いしたギアってありませんか?
魅力的な性能のものはいくつでも手元に置いておきたいもの。そんな本能が働いてしまうような秀逸ギア7つをキャンパーたちの使用例とともにご紹介します。

これを読んでギアの数がまた増えても責任はとれません。

7つの”中毒性アリ”なギアたち

その1、鋳造ペグ

ソリッドステーク 使用イメージ画像1
出典:snowpeak
ペグの中でも最強との呼び声が高いのが鋳造ペグ。強度が最大の魅力で、石交じりの硬い地面のキャンプ場にも対応してくれる人気アイテムです。

安価なプラスチック製のペグに比べるとお値段はグッと高め。ですが、あまりの心強さに買い足すキャンパーさんが続出!
特に人気を集めているのがスノーピークの「ソリッドステーク」。”ソリステ”なんて愛称で呼ばれる人気ペグです。

円柱形のヘッドの形状で、ハンマーでたたいた際もすべりにくく打撃を与えやすいのが人気の秘訣。その打ち込む感覚を一度知ってしまうと病みつきです。
ITEM
スノーピーク ソリッドステーク20
●サイズ:200mm(ヘッド部/φ12mm、打込み部/φ6mm)
●材質:S55Cスチール(黒電着塗装)
●重量:75g

さすがベストセラー。堅い地盤にもスイスイ刺さります。また、ロープのテンション等で回転することもなく、安心です。

ITEM
スノーピーク ソリッドステーク30
●サイズ:300mm(ヘッド部/φ15mm、打込み部/φ8mm)
●材質:S55Cスチール(黒電着塗装)
●重量:180g

小川のフィールドタープヘキサのメインロープに使用しましたが、純正付属のプラペグなんかとは比べ物になりません。この先も追加購入予定です。


その2、保温保冷可能なパイント

出典:楽天
真夏も真冬も活躍するのが、保温保冷ができるパイント。ステンレスの2重構造ボディで飲み物を最適な温度にキープしてくれます。

ついつい人数分買い揃えたくなる美味しさを発揮してくれます。
そんな保温保冷効果に加え、スタッキング収納できるスタンレー「スタッキング真空パイント」が大人気!

真空2重構造で保冷力に優れ、氷たっぷりの飲み物を入れても結露の水滴がポタポタと落ちる心配もありません。

6色展開とカラーバリエーションも豊富、これはリピート買い決定!?
ITEM
スタンレー スタッキング真空パイント 0.47L
●サイズ:高さ約14.6×直径約8.7cm
●重量:(約)230g
●適正容量:約0.47L
●素材:内びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼

30度近い日の野外で使用。氷を入れておけば30分後でも冷え冷えでした。また自宅でコーヒーを入れてしばらくたってから飲みましたが、熱かった!

ITEM
Klean Kanteen インスレートパイント
●サイズ:高さ16.5cm、直径8.9cm(飲み口部)
●重量:263g
●容量:473ml(16oz)

その3、座れる収納ボックス

トランクカーゴ 50L 使用イメージ画像
出典:楽天
”座れる収納ボックス”は文字通り収納ボックスでありながら、自慢の強度で座ることもできてしまうボックス。テーブル代わりにもなり、1つで2役も3役もこなせるアイテムです。
中でもキャンパーから熱い視線を向けられているのが、ご存知の方も多い無印良品「頑丈ボックス」。シンプルな形状で、家に置いていてもインテリアとして馴染みます。

DIYやステッカーチューンを施す楽しみ方ももうすっかり浸透し、リピート率の高い収納ボックです。
ITEM
無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス
●サイズ:約幅40.5×奥行39×高さ37cm
ITEM
無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス
●サイズ:約幅78×奥行39×高さ37cm
ITEM
TRUSCO トランクカーゴ 50L
●サイズ:外寸/間口600×奥行390×高さ370mm、有効内寸/間口504×奥行306×高さ293mm
●重量:2.71kg
●容量:50L
●材質:ポリプロピレン
●天板耐荷重:100kg

イメージ通りの商品でした。アウトドア用品の収納のために購入。収納力もあり、非常に満足しています。


その4、テーブルランタン

出典:Snow Peak
食事やちょっとした夜の時間に彩りを添えてくれる「テーブルランタン」。キャンドル風のほど良い明るさは癒やしを与えてくれます。

マントルが不要という使い勝手の良さと、お洒落なデザインでいくつも欲しくなってしまうアイテムです。
魅惑の曲線で人気のコールマン「ルミエールランタン」は、複数使いするキャンパーも多い人気モノ。ホヤが長く、揺らめく炎の雰囲気をより感じられます。

今までこのタイプのテーブルランタンというと、「ルミエールランタン」かスノーピークの「ノクターン」でしたが、この度キャプテンスタッグも参入! 使い比べてみるのもまた一興かもしれませんね。
ITEM
コールマン ルミエールランタン
●本体サイズ:約φ7.3×6×18.3(h)cm
●重量:約210g
●燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時) 

ノクターンより、ちょっと大きいけど曲線が美しくゆらゆらとした炎が灯るルミエールを選びました。110GのOD缶でもそれほどバランスは悪くないです。燃費が良いので私は110G缶を装着しようと考えてます。

ITEM
スノーピーク リトルランプ ノクターン
●サイズ:42×40×105(h)mm
●収納サイズ:51×47×112(h)mm
●重量:102g
●材質:アルミニウム合金、ブラス、ゴム、ガラス、ステンレス鋼

小さな光ですが、テーブルの上を 充分に照らす事のできる実用的な光量です。熱効率も良く、残量の少ないガス缶でも長 時間利用できます。

ITEM
キャプテンスタッグ キャンドルガスランタン
●製品サイズ:外径46×高さ156mm(つまみ含まず)
●収納サイズ:外径62×高さ168mm
●総重量:155g(ガスランタンのみ約110g)
●材質:器具栓/アルミニウム合金・真鍮、ホヤ/耐熱ガラス、収納ケース/ポリエチレン

その5、コンパクトトーチ

出典 : SOTO
キャンプに欠かせないのがトーチ。1つ持っていると火起こしに、バーナーの着火に、また花火にと大活躍します。

お馴染みのチャッカマンなどの使い捨てライターもいいのですが、トーチと比べるとやはり火力が弱いのが弱点。
SOTO スライドガストーチ 使用イメージ画像
出典:楽天
SOTOの「スライドガストーチ」や「ポケトーチ」ならこの不安材料は一気に払拭してくれます。

特に、充てん式で経済的な「スライドガストーチ」は火口がスライドして伸縮し、収納もコンパクト。火傷の危険性も軽減されます。価格も2,000円を切り高コスパアイテムです。
ITEM
SOTO スライドガストーチ ST-480
●製品サイズ:幅3.5×奥行1.8×高さ11-18.5cm
●総重量:55g
●連続使用時間:1分以内
●使用燃料:充てん式

ポケットに入って、火力も強くて、ガスの補充がカセットコンロのボンベで出来て、点火口が伸びるし、機能的には文句なしです。着火マンを買うより良いです。

ITEM
SOTO ポケトーチ
●製品サイズ:110×60×23mm
●重量:50g(ライターを除く)
●連続使用時間:1分以内
●使用燃料:指定の使い捨てライター

以前はチャッカマンターボを利用していたけど、近所で売っているのを見かけなくなったので、こちらを購入。バーナーとしての威力は最高です。


その6、連結可能ラック

ユニフレーム フィールドラック 4台スタッキング画像
出典:UNIFLAME
スチール製の連結できるラックも人気上昇アイテム。クーラーボックススタンドとして、天板を乗せテーブル代わりにと汎用性の高さが人気の秘訣です。
その中でも絶賛されているのが、ユニフレームの「フィールドラック」。別売りの「コンプレッションベルト」を使用すれば、最大4段までスタッキングできるタフ仕様です。

木製のラックと違い収納サイズも小さく、スタイルに合わせて組み替えられるのでいくつあってもOK。1つ2つとリピート買いしてしまう逸品です。

ITEM
ユニフレーム フィールドラック
●サイズ:使用時/約60×35×23(高さ)cm、収納時/約60×35×1(厚さ)cm
●重量:約1.7kg
●分散耐荷重:約30kg
●材質:鉄・カチオンメッキ

ラックにもなるしテーブルにもなるしクーラーボックススタンドにもなるし。…最近は荷物コンパクト化がテーマなので個々に買うよりかこれで多用途に済ませる事にしました。


その7、コンパクトLEDライト

もはや複数買いが当たり前になってきているコンパクトLEDライトも魅惑のジャンル。

手軽に点灯ができ、安全に扱えるのでファミリキャンパーから厚い支持を受けています。今までは、「コンパクト=暗い」が常識でしたが、近年この部分はめざましく発展中。

続々と優れた性能のライトが発表されており、新製品激戦区と言えるほどです。

そして一躍時のアイテムとなったのが「ルーメナー」シリーズ。発売と同時にキャンパーを騒然とさせた明るさに注目!

こちらの写真は、ルーメナー2個でこの明るさ。コンパクトボディながらも脅威の1300ルーメンというハイスペックで、積載場所もとらない優れものです。
ITEM
ルーメナー7
●サイズ:幅92×奥92×高28mm
●重量:220g
●電源:DC5V/2.1A
●バッテリー容量:Li-ion10000mAh(LG化学)
●明るさ(ルーメン):260〜1300Lm(ルーメン)
●素材:ABS樹脂使用
ITEM
ゴールゼロ Lighthouse Micro
●サイズ:約93×37.75mm
●重量:68g
●明るさ:最大150ルーメン
●連続使用時間の目安:7~170時間

リピートするギアには理由がある!

出典:楽天
中毒性のあるギアをご紹介しました。コスパが良いから複数個買うのではなく、納得させる性能があるからこそリピート買いしてしまうものばかりでしたね。

これを読んで再び欲しくなる、また新たに欲しくなるというギアもあるでしょう。自分の琴線に触れたギアは、所持する喜びを感じさせてくれますね。

キャンパー愛用のお気に入りギアも見てみよう!

インスタグラムで見つけた気になるキャンパーに聞いた「一軍ギア」も要チェック! 実践を重ねた上での一軍ギアは使えるアイテムばかりです。

Gears to repeat gears boast!
リピートするギアは自慢のギア!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物!  instagramアカウント: @mojyacamp

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!