CAMP HACK[キャンプハック]


【水陸両用】パタゴニアの「バギーズショーツ」は、誰でも似合う夏の最強パンツ! | 2ページ目

0


で、水陸両用ってどういうこと?

撮影:編集部
バギーズ・ショーツ最大の魅力でもある「水陸両用」というワード。

読んで字のごとく、陸にも水にも強い特性を備えています。

キャンプサイト近くの小川や湖といった水辺で遊ぶのにぴったり。子どもたちとの水鉄砲合戦でも盛り上がれます。

普通のショーツなら、さんざん水遊びしたあとはビッショリになって不快感を伴いますが、その点コチラのバギーズ・ショーツならそんなお悩みはどこ吹く風。

撮影:編集部
ご覧の通り、持ち前の撥水性と速乾性で、すぐにサラサラになってくれるんです。

これなら水着感覚で思い切り遊べますね!

アウトドアでの使用はもちろん、普段着コーデにもバッチリ合うので重宝するんです。

充実スペックはさすがの一言

撮影:編集部
素材にはサプレックス・リサイクル・ナイロン(リサイクル・ナイロン92%)を使用し、DWR(耐水性撥水)加工がなされています。

撮影:編集部
内側にはドローコード付きの伸縮性ウエストバンドを配置。メッシュのライナーだから水はけもいいんです。

撮影:編集部
センターもメッシュでつながっているので、スイムショーツ感覚ではけちゃいます。
撮影:編集部
両サイドの縦型ポケットは水中での抵抗を抑える効果が。

撮影:編集部
ヒップにはスナップ留めポケットも備えています。

さすがアウトドアのトップブランドだけあって、水陸における機能性は文句ナシでしょう。

単色も柄モノもお好みチョイス

バギーズ・ショーツはその人気ゆえ、豊富な色や柄がバッチリ用意されています。

定番カラーはやっぱり合わせやすい

まずは「1枚は持っておきたい」マストハブから。

定番ブラック(Black)やブルー(Superior Blue)だと変に浮くこともないので、何かと役立ちます。

出典:楽天市場
出典:楽天市場
普段使いも考えれば、これらの右にでるバギーズはないでしょう。どんな手持ち服とも合いますからね。

あと、濃色なので汚れが目立ちにくいのも利点。

まずはこの手のカラーを押さえて、2枚目は個性派タイプ、というのが賢い選択かもしれません。


出典:patagonia
パタゴニア メンズ・バギーズ・ショーツ5インチ (SNBL)

ペイルトーンで爽やか演出

お次は淡い色みのタイプ。強めのビビッドカラーじゃないので、ハードルは低めです。

うだるような暑さのなかのキャンプでも、一服の清涼カラーとなってくれるでしょう。

出典:楽天市場
淡い水色(Radar Blue)のナチュラルな雰囲気が、フレッシュな印象を高めてくれるはず。

出典:patagonia
パタゴニア メンズ・バギーズ・ショーツ5インチ (BSBL)

ちょいお目立ちな柄モノはいかが

「シンプルなのはもう持ってる」「ありきたりはちょっと……」という人には、総柄ショーツという選択肢があります。

こちらの花柄(Cereus Flower)は大胆なパターンが特徴的。これならまわりとカブることも少ないはず。

出典:楽天市場

パタゴニア バギーズ・ショーツ(CEFD)

●重量:221 g (7.8 oz)
●素材:4.3オンス・リサイクル・ナイロン。DWR(耐久性撥水)加工済み。
ブルーサインの認証済み5.5オンス・テンセル・リヨセル・ツイル100%



男ゴコロに刺さるのはやっぱりカモ柄(Roc camo)でしょう。色あせたような風合いなので、本気の軍人みたくならないのも嬉しい。

出典:楽天市場

パタゴニア バギーズ・ショーツ(ROCS)

●素材:ナイロン(DWR(耐久性撥水)加工済み・ブルーサインの認証済み)
● サイズ:XS・S・M・L・XL・XXL ※取扱いのないサイズもございます。
●重量(目安):221g (7.8oz)



山好きにはカラビナやピッケルが所狭しと配置されたタイプ(Fun Hogs)もご用意。楽し気な雰囲気満載ですね。

出典:Facebook
こちらの柄はパタゴニア店舗および公式オンラインショップのみのエクスクルーシブ。フェスに着ていっても気分がアガりそうです。

※詳細はコチラ

関連記事