CAMP HACK[キャンプハック]


夜のキャンプを楽しむ男性達

準備不足で困った「夜のキャンプあるある」。あのライトがあればもう大丈夫だ!

0

夕食にお酒、そして焚き火と、キャンプの楽しみは夜に集まっていると言えます。しかし、準備不足でせっかくの楽しみが台無しになってしまったことはありませんか?そうならないために、事前に準備はしておくべし!ありがちな「夜のキャンプあるある」とともに、それにピッタリなギアをご紹介します。

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

キャンプの夜を楽しむには、事前の準備が大切!


みんなで作ったディナーを食べて、お酒を飲みながらくつろいで、焚き火を囲んで語る。「キャンプのメインイベントは夜に集中している」と言っても過言ではありません。

キャンプの時間のうち、夜が占める時間は思った以上に長く、季節によって変わるものの約半分が夜と思ってもいいほど。夜をいかに快適に過ごすかで、そのキャンプの楽しさが変わります。

ただ、夜には寒さ、暗さ、虫といった気を付けるべきことも多いので、キャンプの夜を楽しむにはしっかりと準備をしておくことが大切なんです。

ありがちな「ライトの準備不足」で困った夜のキャンプあるある


キャンプの夜の失敗で、誰もが一度は経験するのが「ライトの準備不足」によるもの。キャンプ場は街と違って陽が沈むとぐっと暗くなります。渋滞などでキャンプ場到着が遅れてしまって、真っ暗な中でのテント設営に苦戦するというのは、初心者によくある失敗パターン。

また、せっかくインスタ映えな料理を作ったのに暗くて美味しそうに見えなかったという残念な経験をしたキャンパーも多いことでしょう。

今回は、他にも初心者キャンパーが経験しがちな「キャンプの夜の失敗あるある」とその対策をご紹介します。