CAMP HACK[キャンプハック]


あのイオンに、実はアウトドアグッズが豊富にあるって知ってた!?当然お値段は… | 2ページ目

0


イオンのアウトドアグッズだからこその「3つのメリット」

1. 調達しやすい

撮影:編集部
イオンには、プライベートブランドのアウトドアグッズのほかに、キャプテンスタッグコールマンといった一部アウトドアメーカーの商品もあります(※店舗により異なります)。

物にもよりますが、専門のアウトドアショップに行かなくても近場で買えること、さらにイオンのポイントも貯められるのは大きなメリットです!

2. 価格が手頃

「HOME COORDY(ホームコーディ)」「トップバリュ」といったイオンオリジナルブランドには、アウトドグッズもあります。製造・原料調達などを自社で行うことで、買いやすい価格設定に。

まずは試しに……と買える気軽さは、アウトドアの門戸を広げてくれますね。

3. ホスピタリティがすごい!

撮影:編集部
より消費者に近い目線で考えられた商品が多いのも、特徴のひとつ。たとえば寝袋は、「洗える」ということが、商品名から一目瞭然です。

出典:イオン
火持ちが良いとされる「大きめに切りそろえた木炭」など、ユーザーの快適さをフォローしてくれるホスピタリティの高いアイテムも多いですよ。

それではさっそく、イオンで買える本格アウトドアグッズを見ていきましょう!

「これアリかも!」な、イオンのアウトドアグッズ

トップバリュ「畳めるコンパクトグリル」

出典:イオン
まずはいきなり、人気の「B-6君」を彷彿とさせるコンパクトグリルが登場。ステンレス製で、串を置くエンボス加工もしっかりある本格的な造りです。

出典:イオン
重さは1.4㎏、展開サイズは(約)幅30×奥行21×高さ15cmですが畳むとこんなにスリム! いくらなのかと言うと2,678円。価格もなかなかコンパクトです。

トップバリュ「コガタバーベキューコンロ」

出典:イオン
こちらは「コガタバーベキューコンロ」。サイズは(約)幅35×奥行23×高さ18cmでコンパクトグリルより5㎝ほど横幅が広いようですが、価格はさらに”小型”の1,922円

HOME COORDY「キャリーカート」

出典:イオン
大量の荷物を運ぶのに欠かせない、ワゴンも発見。アウトドアブランドのものはゆうに一万円を超えるなか、イオンは8,618円

出典:イオン
(約)幅105×奥行51×高さ69.6cmとたっぷり入るビッグサイズなうえに、後方にはさらにカゴが! 乗り切らない手荷物やドリンクを入れたりと、便利そうです。

HOME COORDY「軽量コンフォートチェア」

出典:イオン
こちらは雰囲気も素敵な軽量チェア。おしゃれなインテリアや雑貨が揃うイオンのプライベートブランド、「ホームコーディ」のアイテムです。

出典:イオン
重量880g、耐荷重は80㎏。デザイン性の高い軽量コンパクトチェアは数万円するものも多いなか、こちらはなんと4,298円! カラーはネイビーとレッドの二色展開です。

関連記事