アウトドア×普段使い!どんなシーンにも寄り添うAllstime™の3つの新作ギア【アウトドア通信.149】

Allstime™の毎日にご機嫌スパイスを加えてくれる新作ギアをご紹介します。細かいポイントに普段も使いたくなる仕様が隠されているデザインは、あなたの相棒アイテムになるかも……!


Allstime™(オールスタイム)より3つの新作ギアが登場

Allstime™(オールスタイム)より3つの新作アイテムが到着!

2018年5月17日発売開始の新作たちは、アウトドアだけでなくインドアでも使えるデザインと機能性で、これからのレジャーシーンでの活躍が期待される物ばかり。早速3つの新作をご紹介していきます。

ハイブリッド仕様で2wayを楽しめるロールトップバッグ


まずは、スタイリッシュな印象のORANGEとBLACKの2色展開「HANDY TIME COOLER & DRY 2WAY BAG」を見ていきましょう。

こちらは2wayで使えるハイブリッドバッグ。”ハイブリッド”と言われる理由は、ソフトクーラーとして、また防水のドライバッグとしても使えるから。


バックルを外し中を覗くと2重構造になっており、保冷の役割を果たすインナーバッグが登場。

ドライバッグとして使用する場合は、このインナーを外して使用します。水に濡れたものも安心して持ち運べるので、ウォーターレジャーを楽しむ際にも活躍しそうですね。

バッグのサイズは、2Lのペットボトルが6本も入る大きさなので、ピクニックや二人で1泊2日のキャンプ、また普段のお買い物にと連れて行ってみてはいかがでしょう。

【HANDY TIME COOLER & DRY 2WAY BAG (BLACK/ORANGE)】
●サイズ:幅約35cm×奥行約20cm×高さ約41cm
●材質:生地/420DナイロンTPU(オレンジ or ブラック)裏生地/アルミ蒸着シート、中敷/気泡緩衝材
●重量:約530g
●原産国:中国
●価格:5,000円(税抜)

ロールトップテーブルの悩みを解決した「DOOGOO TIME THE TABLE 420」


Allstime™と道具ブランド「DOOGOO®」のコラボから誕生! インテリア品のような上質さを感じさせる「DOOGOO TIME THE TABLE 420」。

北欧家具にも使用される希少な木材「TEAK(チーク天然木)」と「OAK(オーク天然木)」の2種がラインナップしており、手持ちのアイテムとのカラーを合わせることができます。


また注目したいのはロールトップテーブルながらも、この隙間のない天板!

ロールトップ状天板は丸めるために隙間がありますが、”コップを置くと不安定、汚れが詰まった”なんて経験はありませんか? 「DOOGOO TIME THE TABLE 420」は、そんな悩みを解消!

天板のサイドにある、板を繋ぎ合わせているコードを締めつけることで”隙間のない天板”を実現しています。


天板裏のC型のバーは、脚を繋いでいるだけではなく、カップ等を吊るしたり、収納運搬時には持ち手になったりと何役も果たす利便性を考えた仕様に。

もちろん組み立てに工具は不要なので、家もキャンプもフレキシブルに兼用したいアイテムです。

【DOOGOO TIME THE TABLE 420(TEAK/OAK)】

●使用時サイズ(共通):幅約85cm×奥行約50cm×高さ約42cm
●収納時サイズ:幅約85cm×奥行約15cm×高さ約13cm
●材質(TEAK):天板/チーク天然木(オイル塗装)、脚/チーク天然木(オイル塗装)、金物/ステンレス(粉体塗装)
●材質(OAK):天板/オーク天然木(オイル塗装)、脚/オーク天然木(オイル塗装)、金物/ステンレス(粉体塗装)
●重量(TEAK):約5.3kg
●重量(OAK):約5.8kg
●原産国(共通):ベトナム
●価格(TEAK):33,000円(税抜)
●価格(OAK):28,000円(税抜)

「NEWSTANDARD TIME JUMBO BATH TOWEL」


Allstime™のアイコンにもなっている”クラウドカモ”柄が採用されたバスタオルも新発売!


よーく見てみると、カモ柄ならぬクモ柄。このオリジナルテキスタイルは、日本を代表するグラフィティアーティストZENONEがデザイン。

キャンプの傍らで川遊びをするときも、毎日のバスタイムにもその独自のデザインに愛着が倍増しそうなアイテムです。

 

【NEWSTANDARD TIME JUMBO BATH TOWEL】

●サイズ:幅約70cm×長さ約140cm
●材質:生地/COTTON100%(クラウドカモ)
●重量:約320g
●原産国:中国
●価格:2,800円(税抜)

Allstime™の公式サイトはこちら

 

CAMP HACKトップはこちら

CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!