CAMP HACK[キャンプハック]


焚き火ハンガーは必要?ママ目線のレビューを紹介 | 2ページ目

0


PETROMAX・ファイヤーアンカー

PETROMAX・ファイヤーアンカー 出典:Amazon
メインポールにアーム二本、グリル一枚がセットになったもの。後から買い足す必要がないのが魅力的。

PETROMAX ファイヤーアンカー

[商品スペック]●サイズ : センターポール103.5cm 83.5:1本 66.5:2本(6.7kg)[商品詳細]焚き火付近の地面に打ち込み使用するハンガー。


アイアンクラフト・ITADAKI

焚き火ハンガーの最高峰ともいえるITADAKI。ツールをかけたり乗せたりどんな使い方もできる優れもの!

アイアンクラフト ITADAKI

多機能焚き火ギア ファイヤーグリル ファイヤーハンガー ツンバーナースタンド ハイキッチンなどに使えます。主な使い方は焚き火台を下に置き、ロストルをぶら下げて調理します。 セット内容 本体 天板X2 ロストル トライアングルフック チェーンX2 S字フックX3 組み立て時 高さ900mm


焚き火ハンガーはこう使おう!

距離の調整で煮込み料理も焦げ付き知らず

ダッチオーブンハンガーのアーム利用例 焚き火ハンガーにダッチオーブンを掛ければ焚き火でも火力の調整が簡単にできます。

ハンガーのアームを火に近づければ強火に、遠ざければ弱火にと火力を調節できるため、ある程度量も必要なファミリーキャンプで重宝する煮込み料理にもってこい。

また、汁物の保温もアームの角度や火との距離を調節する事で可能になるため、外遊びで冷えた体をいつでも熱々の汁物で温めることもできますね。

スキレットでラクレット

ハンガーテーブルやグリルを使ってスキレットでラクレット ハンガーテーブルやグリルを使えば、小型のスキレットなどを乗せることもでき、とても便利です。

焚き火で溶かしたチーズはそのまま置いておくと焦げてしまいますが、ハンガーテーブルに乗せておけば溶けた状態を維持して保温することも可能になります。今回はラクレットチーズを溶かしてみました。

スキレットで作ったラクレット
子どもは大喜び! 食べたいときに溶けたチーズが待っている。なかなか贅沢です。

豚バラブロックを吊るせばベーコンだって作れちゃう

手作りベーコン アームに豚バラブロックをぶら下げて、またはハンガーラックに豚バラブロックを乗せて自家製ベーコンに挑戦です!

【材料】
豚バラブロック 400g×2本
〈ピックル液(ソミュール液)〉
水 1000ml
塩 80g(水に対して8パーセント:保存を考えていないので塩はこの程度で充分)
砂糖 70g
にんにく 2片
レモンや柚子などの皮 適量
ハーブミックス 適量
ローリエ 1枚

【手順】
① 豚バラ肉にフォークで穴を開ける
自家製ベーコン 調理手順1 ② ソミュール液をジップ付き袋に入れたら①の豚肉を入れて空気を抜くようにジップを閉じる。
自家製ベーコン 調理手順2 ③ ②を冷蔵庫に入れ3日ほど漬け込みます。

④ 豚バラ肉を取り出したら水で洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。この時、端の方を少し味見してみましょう。しょっぱ過ぎるようならば1時間ほど流水につけて塩気を抜きます。

⑤ 肉を取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取ったら乾燥させます。

ラップをせずに冷蔵庫で3~4日、又は冬の乾燥した時期ならば部屋に吊るして1週間~10日ほど乾燥させてもいいでしょう。今回は市販の脱水シートで包んで冷蔵庫で保存する方法を選択しました。

⑥シートにくるんで2日後、シートを交換し再び冷蔵庫へ。3日後、シートを交換しさらに冷蔵庫へ入れて2日したらキャンプ場へそのまま持っていきます。
自家製ベーコン 調理手順3 ⑧ 肉に針金を刺したら焚き火ハンガーに吊るして炙ります。

しかし、縦に吊るすと下の方だけ焦げてしまうので、両側に針金を通して吊るす方がいいかもしれません。
自家製ベーコン 調理手順4 今回は、ハンガーテーブルにバラ肉を寝かせ、油が滴ってきたら表裏を返すようにして1時間ほど遠火で加熱しました。
自家製ベーコン 調理手順5
生肉のままどの程度で火が入るのか、見極めが難しいところですが、脂が浮き、下にも滴り落ちるようになれば食べごろです。

食べるまで時間があるときはそのままアルミホイルにくるんでハンガーテーブルを少し上げて火から遠ざけ、保温するとよりいいでしょう。

関連記事