即完売したE-SHELTERでも話題!「ネイバーフッド」11のマストバイ新作アイテム

「ネイバーフッド」をご存知でしょうか?芸能人の長瀬智也さんをはじめとして多くの人に愛用されているストリート系のアパレルブランドです。今回はネイバーフッド2018年の新作ジャケットから、ヘリノックスやナンガとのコラボアイテムをご紹介します!


出典:Instagram by @yukimagic0921

ネイバーフッドって知ってる?

ネイバーフッドは1994年、東京原宿にてオープンした日本のストリートブランド。

「モーターサイクル、ミリタリー、アウトドア、トラッド等の要素を独自の解釈で消化したベーシックな服作り、またそのライフスタイルの提案」(出典:NEIGHBORHOOD)

をコンセプトに、多くの芸能人が愛用することでも有名なアパレルブランドです。

デザイン性の高さから国内海外の有名ブランドとのコラボや、映画作品などとのコラボアイテムも展開。日本から世界へと活動範囲をさらに広げているブランドです。

そんなネイバーフッドは人気アウトドアブランドとのコラボも盛んです! 今回は、2018年、注目のコラボアイテムと新作ファッションをご紹介します。

アウトドアブランドとコラボ続々!

まずはキャンパーなら誰もが知ってる、3つのブランドとの最強コラボアイテムをチェック!

コラボ4年目「ヘリノックス」とのアイテムが豊富!

ネイバーフッド ヘリノックス ネイバーフッド コット 2015年からスタートしたヘリノックスとのコラボは毎年大人気! まずはチェアワンを軽量化した「チェア ゼロ」と、人気の最軽量「ライト コット」とのコラボアイテム。

味わいあるカーキ×ブラックのカラーにインパクトあるロゴが最高にクールです。
ネイバーフッド テーブル ソロキャンやツーリングなどで大活躍の、使い勝手のいいコンパクトなサイドテーブルも見逃せません。

天板にかける着脱可能なカバーとバッグが付いており、是非チェアとセットで使いたいアイテムです。
ネイバーフッド ソロテント さらにはソロキャンパーに嬉しい「軽量・コンパクト・快適な居住性」を兼ね揃えたソロ用テントも登場! 設営もわずか数分で完了するうえ、重量は驚愕の1405g。

先に紹介したコットと併用使いすればさらに快適なかつスタイリッシュで統一感溢れるサイトが完成します。

そして昨年大人気だったE-シェルターが今年も登場!

ただしこちらは伊勢丹ポップアップショップ”The Answer”限定品ですでに完売。今後オンラインでの再販に期待です。

久しぶりのコラボ!「ナンガ」

ナンガ シュラフ
出典:NEIGHBORHOOD
ダウンシュラフメーカー、ナンガとのコラボはおよそ3シーズンぶり。カーキベースのミリタリーなカラーリングはヘリノックスコラボとの相性も抜群。

収納バッグの他に洗濯用ネットとしても使える保管用メッシュバッグ付き。春夏はもちろん、秋冬はインナーシュラフとしても活躍するコンパクトなマミー型シュラフです。

初めてのコラボ!「レザーマン!」

レザーマン
出典:NEIGHBORHOOD
今回初コラボとなるマルチツールメーカー、レザーマン。ナイフ、プライヤー、ビットドライバーなどの機能を搭載。

専用ケースも付いて、軽量かつ携帯性を重視した「スケルツール CX」にネイバーフッドのロゴが入った特別な逸品。

この春に着たいアイテム!

続いては、春の気候にちょうど良い、おしゃれな新作ジャケットをご紹介します。

60/40(ロクヨン)クロスのアノラック

ネイタルデザイン アノラック 1960年代にアメリカのシエラデザインズが開発した60/40クロスをご存知でしょうか。コットン60%とナイロン40%を混ぜ合わせた繊維で、コットンより通気性がよくナイロンより磨耗に強いという画期的な機能素材。

それを用いたプルオーバータイプのアノラックが現代のニーズに合わせたデザインで登場。
ネイバーフッド アノラック フロントには大容量のカンガルーポケットを装備しつつもスタイリッシュなシルエットが特徴。アーム部分は取り外し可能なファスナーが付いており2wayの着方が楽しめます。

フードの細部までこだわり、どんなシチュエーションにも対応できる機能的なジャケットです。

詳細はこちら

一生ものにしたいデニムジャケット

ネイバーフッド デニムジャケット 履き込むほどに味のでるデニムは今や永遠の定番アイテム。

ネイバーフッドのデニム類は毎シーズンアップデイトされるダメージ加工が施されており、ブランドを象徴するアイテムの一つとなっています。

ネイバーフッド コーデ 使い込まれた風合いあるヴィンテージ感が特徴的なサベージカバーオール。胸元にはペンホルダーとウォッチポケットがあり、腰ポケットは補強の為のスレキが付いた本格仕様。

襟部分にも補強に使われるデザインステッチが施され、一生ものとして愛される完成度の高いカバーオールです。

詳細はこちら

90年代なマウンテンパーカー

ネイバーフッド パーカ パンクロックバンド、バッドレリジョンの「21st Century (Digital Boy) 」をコンセプトに製作されたマウンテンパーカ。

”デジタル”という表現が多用され巻き起こる消費者文化への拒絶をテーマに、90年代をイメージさせるツートーンカラーとメッセージが込められた、18SSコレクションを象徴する一着です。
ネイバーフッド コーデ カラーは2種類。「21st Century (Digital Boy) 」のPVでも印象的なブルー×ブラックと、ベージュ×ブラックのツートーンカラー。

素材はナイロン/コットンとテトロン/コットンを混紡したものをコンビで使用。ところどころに散りばめられたワッペンと多数の機能的ポケットを施した、どこかクラシカルなアイテムです。

詳細はこちら

「SRL(スぺシメンリサーチラボラトリー)」第一弾のカバーオール

ネイバーフッド “植物”をインスピレーションにした新しいブランド「スペシメンリサーチラボラトリー」。

植木鉢やエプロンなどを取り揃えており、2018SSコレクションで満を持してインラインに初登場。

ネイバーフッド その第一弾モデルが旧国鉄の機関士用作業服をモチーフにしたカバーオール。動き易さを考慮した形状で使いやすいポケットやボタン。刺繍やタグのワンポイントが絶妙にクールでタウンユースとしても着こなしやすい一着です。

ジャケットと同素材のパンツもあり、セットアップでの着こなしもおすすめです。

詳細はこちら

今後も目が離せないネイバーフッド

古き良きデザインを愛し洗練されたアイテムが揃うネイバーフッド。コンセプトにもあるミリタリーやトラッドな要素はアウトドアシーンにとどまらず、特別な日常へと変えてくれる魅力的なブランドです。

特にコラボ商品は数量限定なので、他と被ることが少なく特別感も得られる! 今後のコラボやプロジェクトにも注目です。

ヘリノックスコラボはこちらも!

周りと差をつけるなら、コラボで決まり!

Let’s check out NEIGHBORHOOD right now!
今すぐネイバーフッドをチェック!


関連する記事

ネイバーフッド
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ayako

幼い頃父とよくキャンプへ。当時のギアを受け継ぎ、現在3歳娘とのファミキャン満喫中。キャンプイベントでは「麻ひもとフェイクグリーンのワークショップ」を展開。Instagram@___a.y.a.k0uchi__

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!