CAMP HACK[キャンプハック]


究極の”めちゃくちゃ入ってる”キャンプの調理器具たち!これでファミリー分が全部ひとつに | 2ページ目

1


調理器具+食器が全部セットになった究極のコンパクトスタイル

まずは、フライパンも鍋もお皿やコップも全部入り! 収納場所は、たったひとつの鍋のサイズだけで済んでしまう充実のスタッキングアイテムから。

MSR「FLEX」

「FLEX」シリーズ
出典:Amazon 写真は4人用「FLEX4 システム」
「FLEX」シリーズは3人用と4人用の2サイズ展開。各サイズともに鍋が2つセット、それぞれ人数分の耐熱マグに大小のお皿も付属しています。
耐熱マグには飲み口の開いたフタがセットに。お子さんが使用していても飲み物がこぼれにくく、使いやすいと評判です。

鍋の内側には、焦げ付きにくいデュラライト加工が施されていたりと、使い勝手を踏まえたポイントが◎。

FLEX3システム

●鍋(大):19.9×11cm
●鍋(小):17.4×9.5cm(2.3L)
●断熱マグ:11×7×9cm
●ディーピディッシュスプレーM :19×3.8cm
●ディーピディッシュスプレーS: 17×3.8 cm
●収納サイズ:22.3×13.4cm
●重量:1,088g



FLEX4 システム

●鍋(大):22.8×13cm(皿)
●鍋(小):19.8×10.3cm(3.2L)
●断熱マグ:11×7×9cm
●ディーピディッシュスプレーL :22x3.8cm
●ディーピディッシュスプレーM :19×3.8 cm
●収納サイズ:30.5×15.9cm
●重量:1,666g


GSI「バカブーキャンパー」

GSIバカブーキャンパー
出典:楽天
4人分のカラフルな食器が付属している「バカブーキャンパー」は、重量1,577gと軽量! 2つの鍋にフライパンまでセットになっているので、コレひとつでキャンプ料理を楽しめます。

鍋の持ち手部分はアタッチメントで簡単に取り付け可能。しっかりロックをかけて固定することができるので、使用の際に外れる心配もありません。
GSI「バカブーキャンパー」使い方
出典:A&F
さらに収納ケースは防水性があり、食器洗い用のシンクとしても使うことができる優れもの。炊事棟への移動も減らすことができる一石二鳥のアイテムですね。

バガブー キャンパー

●サイズ:23.2×23.2×14.7cm
●素材:テフロンコーティング アノダイズド合金
●重量:1577g
●耐熱温度:130℃
●セット内容:2Lポット、3Lポット、ストレーナー付き蓋×2、22.9cmフライパン、414ml EVAフォームカバー付きマグ×4、414ml ボウル×4、19cmプレート×4、マグ用蓋×4、フォールディング ポットグリッパー、コーティングスタッフサック


スタンレー「ベースキャンプクックセット」

スタンレー「ベースキャンプクックセット」 出典:STANLEY
驚きの19アイテムがセットされているスタンレー「ベースキャンプクックセット」。

鍋やフライパンはもちろんフライ返しにおたま、そして食器乾燥棚まで付いていたりと、まるで自宅のキッチンにいるかのような充実ぶりです。

スタンレー「ベースキャンプクックセット」
出典:STANLEY
19のアイテムは、直径239mm×高さ160mmの大鍋に収納。フタにはスタッキングの順番がイラストで表記されているので「あれ?どうやって仕舞えば……?」なんて心配もありませんね。

ベースキャンプクックセット

●サイズ:φ23.9×16cm
●総重量:2,138g
●セット内容:乾燥ラック、トライベット、スポーク、まな板、ボール、プレート、おたま、フライ返し、フライパン



関連記事