CAMPHACK

【CAMP HACK×BE-PAL連携企画】ママキャンパーに聞け!荷物の収納・積載法編

0

あの『BE-PAL』との連携企画がついにスタート!ママキャンパーによるママキャンパーのためのこの企画は、今後どんな展開を見せていくのか!?月に一回、CAMPHACKとBE-PALで連載をしていきます。第6回は、ママキャンパーに聞く「荷物の収納・積載方法」です。

BE-PAL

CAMP HACK×BE-PALはママキャンパーを応援!


CAMP HACKと老舗アウトドア雑誌『BE-PAL』がタッグを組んだ、第6弾! 全国のママキャンパーを応援するべく、お互い同じファミリーを取材し、月1回のペースで記事を配信していきます。

それぞれCAMP HACKらしい、BE-PALらしい記事で二度楽しめる内容になっていますので、BE-PALサイトもぜひチェックしてくださいね!

ママキャンパーのひと工夫した収納・積載方法とは

飯田家の場合


まずはキャンプ歴2年程のママキャンパー・飯田みどりさんファミリーの積載術をご紹介。車は7〜8人乗りのミニバンを使用していて、最後部座席は両サイドに跳ね上げ、キャンプギアを積めるように空間を確保しています。


全体の荷物はこちら。みどりさんと旦那さん、6歳の男の子、そして3歳の女の子の4人家族構成で、『コールマン ウェザーマスター2ルームハウスSTD』や人数分の寝袋など、なかなかのボリュームの荷物があります。

子どもの衣類は1つのバッグに入れて他と分ける


お子さん2人の衣類について、今回は1泊2日でこの量をお持ちでした。2人ともよく動くこともあったり、防寒対策も考えて、約3〜4セットくらいは用意されていますね。

関連記事