【2017年モデル】ノースフェイスの人気ジャケット28アイテム図鑑!価格順にご紹介

2020/04/28 更新

ノースフェイスのジャケット特集!オールマウンテンジャケット、バルトロライト ジャケット、クライムベリーライトジャケット、エボリューションジャケット、コンパクトジャケットなどの人気作をはじめ、ノースフェイスのジャケットを価格別にご紹介します。


ノースフェイスジャケットの2018年モデル情報はこちら!


アイキャッチ出典:Amazon

コンパクトジャケットなど!ノースフェイスのジャケット8アイテム【10000~15000円】

ノースフェイス ジャケット
出典:楽天
おしゃれでカジュアルな街着から、トレッキングや登山でも活躍する機能的なアウトドアウェアまで!幅広く活躍するノースフェイスの全ジャケットアイテムを価格別に紹介していきます。
ノースフェイス ジャケットを着る男性
出典:Amazon
まずはノースフェイスの中でも割とリーズナブルなジャケットからご紹介します。優れた保温性を持ったフリースジャケットや、ロードライニングに最適な超軽量ジャケットなど要チェックです!

【ノースフェイス コンパクトジャケット】

防風性と撥水加工を施した軽量でコンパクトなシェルジャケット。アウトドアだけでなく、外出先や旅行先での急な冷え込みや悪天候にも対応でき、様々なシーンで活躍します。コットンライクな風合いと、ゆとりあるシルエットも着やすさバツグン!

ITEM
ノースフェイス コンパクトジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン100%

生地は厚くなく、薄くなく適度な感じです。折りたたみもできるので、夏山の登山とかでも重宝しそう。


【ザ・ノース・フェイス サージェントジャケット】

ストレッチ性と吸水速乾性に優れたジャージー素材のトレーニング用ジャケットです。スポーツにはもちろん、タウンユースにも着用可能なおしゃれなデザインが素敵。静電ケア設計で静電気が出にくいのもいいですね!
ITEM
ザ・ノース・フェイス サージェントジャケット
●サイズ:M,L
●素材:ポリエステル100%


▼ノースフェイスの総合情報はこちら!

【ノースフェイス テックエアースウェットトラックジャケット】

スウェットトラックジャケットは、保温性と通気性を兼ね備えた特殊な3層構造。肉厚な質感ながら軽く、立体パターンで動きやすく、吸汗速乾性で汗を多くかくスポーツに最適。また日常でも幅広く活用出来る1枚です。
ITEM
ノースフェイス テックエアースウェットトラックジャケット
●サイズ:L~XXL
●素材:ポリエステル65%、レーヨン26%、ポリウレタン9%

【ノースフェイス エニータイムウィンドフーディー】

生地の表面には撥水加工と、裏面にはトレーニング中の気になる生地の擦れ音を軽減するサイレントコーティングを施した、トレーニング用ウインドブレーカー。機能性を持ちながらのスタイリッシュなデザインは秀逸。
ITEM
ノースフェイス エニータイムウィンドフーディー
●サイズ:S~XL
●素材:ポリエステル100%

【ノースフェイス  レディース インパルスレーシングジャケット】

レディースのロードランニング用ウインドジャケット。無駄を削ぎ落し極細繊維を使用することで、Lサイズでもわずか55gと超軽量を実現! レースゼッケンが透けて見えるクリアカラー。登山やトレッキングなどにも使用可。
ITEM
ノースフェイス  レディース インパルスレーシングジャケット
●サイズ:M、L
●素材:ナイロン100%

【ノースフェイス コンパクトアノラック】

アノラックタイプのウインドブレイカー。コットンのような風合いの生地には撥水加工と防風性があり、外出先や旅先での急な気温変化や悪天候にも対応できます。コンパクトに収納して携帯できるスタッフサック付き。]
ITEM
ノースフェイス コンパクトアノラック
●サイズ:M~XXL
●素材:ナイロン100%

【ノースフェイス ブリストル ボンバージャケット】

光沢のあるジャージ素材を使った、タイトシルエットのレディース用ボンバージャケット。微起毛の裏地は肌触り良く、適度な保温性も併せ持ちます。さらに不快な静電気を抑える静電ケアシステムを採用。アウトドアからタウンユースまでOK!

ITEM
ノースフェイス ブリストル ボンバージャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ポリエステル100%

【ザ・ノース・フェイス マウンテンバーサマイクロジャケット】

登山からキャンプまで様々なシーンで活用できるジャケット。軽量で優れた保温性を持つマイクロフリース製で、肩部分にはショルダーベルトが当たる事を考え、耐摩耗性に優れたナイロン生地を使用しています。もちろんタウンユースにもピッタリ!

ITEM
ザ・ノース・フェイス マウンテンバーサマイクロジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ポリエステル100%、肩部分:ナイロン100%

本格派にも街着でもどちらでも使える。薄手で超軽量ですが、すごく暖かいです。デザインもシンプルイズベスト!


ドットショットジャケットなど!ノースフェイスのジャケット11アイテム【15000~25000円】

続いては、街着としてもアウトドアシーンでも活躍する機能性のあるジャケットをご紹介します。

【ザ ノース・フェイス ドットショットジャケット】

ドットショットはノースフェイスのアウトドア用防水ハードシェルの定番。冷気を遮断し高い防水透湿性のある素材は登山やキャンプなどでの急激な気温の変化にも対応でき、オールシーズンでの使用も可能。
ITEM
ザ・ノース・フェイス ドットショットジャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ナイロン100%

薄手の割にあったかいです。水もかなり弾くのでアウトドア時に1着あれば大きな存在になります。


【ザ ノースフェイス ベルティー エニータイム ウィンドフーディー】

トレーニング用ウインドブレーカーのカモフラージュ柄。様々なスポーツに幅広く活用できるのはもちろん、タウンユースとしてもスタイリッシュなシルエットと柄が、おしゃれをワンランクアップ!

[spacekey_affiliate_shortcode key=26]

【ノースフェイス エボリューションジャケット】

アウトドアシーンに幅広く対応する防風シェルジャケット。光沢を抑えたマットな質感のナイロン素材を使用しているので、シンプルかつスマートなシルエットでタウンユースにもおすすめ。コンパクトに収納できるポケッタブル仕様。
ITEM
ノースフェイス エボリューションジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン100%

素材は薄手ですが、雨除け風除けにもなるし、コンパクトにたためるのでカバン入れても場所をとらないし、重宝しそうです。


【ノースフェイス  ノベルティー コンパクト ジャケット】

撥水加工を施した軽量シェルジャケット。レインカモカーキとレインカモネイビーの柄がシックでおしゃれ。身幅にゆとりがあり、寒い時は中に厚手のインナーを着込む事もできます。収納用スタッフサック付き。
ITEM
ノースフェイス  ノベルティー コンパクト ジャケット
●サイズ:M,L
●素材:ナイロン100%

【ノースフェイス マウンテンソフトシェルフーディ】

伸縮性に優れたポリウレタンと丈夫なナイロンの混紡素材のシェルジャケット。ストレッチ性が高く、立体裁断により身体の動きを妨げません。登山やクライミング、キャンプなどのアウトドアはもちろん様々なシーンで活躍する1着。
ITEM
ノースフェイス マウンテンソフトシェルフーディ
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン84%、ポリウレタン16%

【ノースフェイス エイペックス ライト ジャケット】

ストレッチ性、吸水速乾性、耐久性を兼ね備えたトレーニングウェアです。ポリエステル100%でありながら、4方向に伸縮する優れたストレッチ性により、トレーニング中の身体の動きを妨げる事がなく、動きやすさはバツグン! 
ITEM
ノースフェイス エイペックス ライト ジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ポリエステル100%

【ノースフェイス バーサウールライトジャケット】

ポリエステルとウールを混紡したフリースジャケット。ポリエステルの速乾性と耐久性にウールの保温性と肌触りのよさが加わり、ストレッチの効いた中厚のジャケットとなっています。アウターとしても着用可能。
ITEM
ザ・ノース・フェイス バーサウールライトジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ポリエステル74%、毛24%、ポリウレタン2%

【ノースフェイス ベンチャージャケット】

防水シェルやウインドシェルとして幅広く活用できるマルチパーパス軽量レインジャケット。ベーシックなデザインなので日常使いにもおすすめ。携帯できるようコンパクトに収納できるスタッフサック付き。
ITEM
ザ・ノース・フェイス ベンチャージャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ナイロン100%

僕は165ないぐらいですが、Mサイズを買いました。それでも、ぴったりぐらいでした。防水性能、凡庸性ともに最高の商品です。


【ノースフェイス ストライクジャケット】

130gというノースフェイス史上最軽量の3層構造防水透湿シェルジャケット。日本の高温多湿の環境下で、肌に生地が張り付く不快感を軽減するため、素材に肌離れのよい3層構造の極薄ナイロンを採用し着心地はバツグン! 
ITEM
ザ・ノース・フェイス ストライクジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン100%

【ノースフェイス グローブトレッカージャケット】

シンプルで落ち着いた雰囲気のジャケット。ビンテージ調の素材には防風性と撥水加工が施され、機能面も充実。ラフな着こなしも気軽にでき、コーディネートしやすい1枚。フードはビルトインタイプ。

ITEM
ザ・ノース・フェイス グローブトレッカージャケット
●サイズ:S~L
●素材:ポリエステル70%、ナイロン30%

【ノースフェイス マウンテンエアーフーディー】

「FUSEFORMテクノロジー」という、1枚の生地に部分的に異なる性質の繊維を織り込む技術を採用した軽量シェル。防風性もありながら、ムレも効率的に排出するので、1年を通じて活用できる万能な1枚。
ITEM
ザ・ノース・フェイス マウンテンエアーフーディー
●サイズ:S~L
●素材:ナイロン83%、ポリウレタン17%

シンプル、ジャストフィットだがストレッチ感あり、畳むと本当に小さくなる。スポーティで機能的なのですが、タウンで着て違和感がないので使い回しができて本当に良いです!


サンダージャケットなど!ノースフェイスのジャケット6アイテム【25000~35000円】

登山、トレッキング、スキーやスノーボ―などのスノーシーン、あらゆるアウトドアシーンでも充分機能を発揮してくれる、高性能のジャケットをご紹介します。

【ノースフェイス サンダーラウンドネックジャケット】

ダウンと化繊わたの軽量ハイブリットダウンのジャケット。ラウンドネックなので、襟付きのインナーと重ねてアウターとして着たり、登山の時などインナーとして厚手のジャケットの下に着るのもあり。

ITEM
ザ・ノース・フェイス サンダーラウンドネックジャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ナイロン100%
●インサレーション:ダウン54%、ポリエステル40%、その他の羽毛6%

登山のみで使用するなら通常タイプのサンダージャケットの方が良いと思いますが、プライベートでも使用しやすいようにラウンドネックタイプを購入しました。


【ノースフェイス ハイブリッドスピードスタージャケット】

優れた防風性と多少の雨でも大丈夫な撥水加工されたソフトシェル。細身のデザインがスタイリッシュ。ランニングだけでなく、トレッキングや自転車など、様々なアクティブシーンに活躍します。

ITEM
ノースフェイス ハイブリッドスピードスタージャケット
●サイズ:S,M
●素材:ナイロン100%

【ノースフェイス サンダージャケット】

高い保温力とふんわりとした着心地のハイブリットダウンを使用したスタンドカラーのダウンジャケット。スタンドカラーなので首元も暖かく、インナーとしてはもちろん、アウターとして積極的に活用可能。
ITEM
ザ・ノース・フェイス サンダージャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン100%
●インサレーション:ダウン54%、ポリエステル40%、その他の羽毛6%

【ノースフェイス マウンテンレインテックスジャケット】

3層構造ゴアテックスファブリクスの70デニールトリコットバッカーを採用したハイパフォーマンス防水透湿レインジャケット。雨天だけでなく防風防寒シェルとしても活用でき、フードも収納できるビルトインフードなのでタウンユースとしても使用可能。

ITEM
ザ・ノース・フェイス マウンテンレインテックスジャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ナイロン100%

日本とは違った気温にも対応でき一枚あるととても助かるアイテムでした。


【ノースフェイス クラウドジャケット】

2.5層構造のゴアテックスを採用した防水シェルジャケット。ややゆとりがあるシルエットなので季節を問わず活用でき、アウトドアだけでなく、日常でも旅行でも使えるベーシックなデザインです。カラーバリエーションが豊富なのがうれしい。

ITEM
ザ・ノース・フェイス クラウドジャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ポリエステル100%

【ノースフェイス スクープジャケット】

防水透湿性に優れたハイベント2層構造で風雨にも対応する機能を搭載したジャケット。登山やスキーなどのスノーシーンからタウンユースまで幅広く活用が可能です。インナーを連結できるジップインジップシステム対応モデル。
ITEM
ザ・ノース・フェイス スクープジャケット
●サイズ:S~XL
●素材:ナイロン100%

オールシーズンいけるし、ジップインジップ対応なのでインナーがあれば確実に真冬でも問題なく使えるジャケットです。旅行にもこの一枚持って行っておけばとても便利とおもいます。


オールマウンテンジャケットなど!ノースフェイスのジャケット3アイテム【35000~50000円】

最後に、ノースフェイスの中で最も値の張るジャケットをご紹介します。ノースフェイスが誇る高性能なジャケットチェックしておきましょう!

【ノースフェイス クライムベリーライトジャケット】

裏地にゴアテックスの新しい構造を使用した防水シェルジャケット。透湿性能は従来の裏地と比較して15%以上向上し、軽量コンパクト。風のばたつきを軽減するためのスリムなシルエットは、様々なフィールドでより活動しやすくなっています。

ITEM
ザ・ノース・フェイス クライムベリーライトジャケット
●サイズ:S~XXL
●素材:ナイロン100%

以前に持っていたゴアテックスに比べると、薄くてゴワゴワ感が少ないのでビックリ。下ろしたてなのでしっかり撥水します。



【ノースフェイス トリクライメイトコーチジャケット】

コーチジャケット型のアウターにフルジップのフーディーのインナーがセットになった3シーズンジャケット。アウターとインナーの組み合わせで、単体で着用したり一体化させたりとバリエーションが楽しめる1枚。
ITEM
ノースフェイス トリクライメイトコーチジャケット
●サイズ:S~L
●素材:ナイロン100%、インナー:ポリエステル100%

【ノースフェイス キュー スリー トリクライメイト ジャケット レディース】

3WAYで着用できるレディース用ジャケット。スポーティなデザインの中にミリタリーテイストが盛り込まれ、スポーツだけでなく、おしゃれアイテムとしてもおすすめ! 着回し力抜群なのでコーディネートの強い味方になること間違いなし!

[spacekey_affiliate_shortcode key=28]

機能性とデザインを両立させるノースフェイスの進化するジャケット

ノースフェイス ジャケットを着る男性
出典:楽天
リーズナブルな物から高価格な物まで、ノースフェイスのジャケットは各種ありますが、共通して言えるのは、軽量でコンパクト、そして撥水と保温機能の充実です。

アウトドアでもタウンでも、急な温度変化や天候の変化に対応できるノースフェイスのジャケットは、1枚持っていると1年中様々なシーンで活躍してくれるでしょう!

 

Let’s go to the camp in a jacket of THE NORTH FACE!

ノースフェイスジャケットを着てキャンプに行こう!


    紹介されたアイテム

    ノースフェイス コンパクトジャケット
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス サージェントジャケ…
    サイトを見る
    ノースフェイス テックエアースウェットト…
    サイトを見る
    ノースフェイス エニータイムウィンドフー…
    サイトを見る
    ノースフェイス  レディース インパルス…
    サイトを見る
    ノースフェイス コンパクトアノラック
    サイトを見る
    ノースフェイス ブリストル ボンバージャ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス マウンテンバーサマ…
    ザ・ノース・フェイス ドットショットジャ…
    サイトを見る
    ザ・ノースフェイス ベルティー エニータ…
    サイトを見る
    ノースフェイス エボリューションジャケッ…
    ノースフェイス  ノベルティー コンパク…
    サイトを見る
    ノースフェイス マウンテンソフトシェルフ…
    サイトを見る
    ノースフェイス エイペックス ライト ジ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス バーサウールライト…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス ベンチャージャケッ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス ストライクジャケッ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス グローブトレッカー…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス マウンテンエアーフ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス サンダーラウンドネ…
    サイトを見る
    ノースフェイス ハイブリッドスピードスタ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス サンダージャケット
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス マウンテンレインテ…
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス クラウドジャケット
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス スクープジャケット
    サイトを見る
    ザ・ノース・フェイス クライムベリーライ…
    サイトを見る
    ノースフェイス トリクライメイトコーチジ…
    サイトを見る
    ノースフェイス キュー スリー トリクラ…
    サイトを見る
    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD

    関連する記事

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    yuko oono

    キャンプツーリングをキッカケに、その魅力に取り憑かれ、休みがあればテントを積んで旅する中年ライダー。 最近は自宅の1室をキャンプ道具に占領されるも、良い用品があればつい買ってしまうという道具沼にもハマっている。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!