【潜入レポート】車×アウトドアをテーマにしたNEWショップへ早速行ってみた!

取材に行ってきました!「車×アウトドア」をテーマにしたNEWブランド「JACK&MARIE」の直営1号店を訪問。クルマとアウトドア道具が並ぶ店内は、気になるアイテムが沢山!そのラインナップと店内の様子などをチラっとご紹介しちゃいます。


アイキャッチ画像提供:JACK & MARIE

今までなかった!クルマを中心としたライフスタイルブランドが登場

撮影:筆者
「JACK & MARIE(ジャックアンドマリー)」は、カーライフをより楽しんでもらえるために誕生したライフスタイルブランド。2017年4月に誕生して以来、ZOZOTOWNでは各ジャンルで上位を総なめにする注目度をほこります。

撮影:筆者
そんなJACK & MARIEの直営店第1号が、満を持して横浜ベイクォーターに誕生! 3月16日にオープンしたばかりの同店を取材してきました。

ネットで人気が高かったアイテムが店頭で発売中!

撮影:筆者
ZOZOTOWNで人気を総なめにしていたアイテムたちが店内にズラリ。まず紹介するこちらはミリタリーテイストの収納トランク。



カラーはコヨーテとカーキの2色展開で、特にコヨーテカラーは人気の高いアイテムです。上の写真のものは小さい30Lサイズで、他に50Lと70Lのサイズがあります。

撮影:筆者
こちら50Lサイズの収納例。「JACK & MARIE」の名前を略した「JKM」という文字がプリントされ、インテリアとしても見栄え◎な印象です。※50Lサイズは人気で欠品中(2018/04/06)
ITEM
JKM トランクカーゴ 30L
●サイズ:約W400×D390×H370mm
●容量:約30L
●素材:ポリプロピレン
ITEM
JKM トランクカーゴ 50L
●サイズ:約W600×D390×H370mm
●容量:約50L
●素材:ポリプロピレン
ITEM
JKM トランクカーゴ 70L
●サイズ:約W780×D390×H370mm
●容量:約70L
●素材:ポリプロピレン


撮影:筆者
オリジナルのソフトタイプコンテナもありました! 内側にクッション材が入っているタイプで食材や食器入れに重宝しそう。なにより色味が渋いのでキャンプサイトの統一感が出せますね。こちらも3サイズ展開。

撮影:筆者
収納アイテムは他にも折りたたみ式のコンテナや木箱類も! 色味も写真を見てわかるとおり落ち着いたアースカラー系で統一されているので、まとめ買いしたくなる気持ちにさせられました!

キャンプ用品の収納ボックスを探している方には特におすすめのラインナップでしたよ。

キャンプでも使える「オリジナルギア」がアツい!

撮影:筆者
ネットで人気だったアイテムを先にご紹介しましたが、ここからはJACK & MARIE 横浜ベイクォーターで発見した、ここだけで買える「オリジナルアイテム」をチラッとお見せします!

吊り下げても使える!コヨーテカラーがおしゃれな「トラベルポーチ」

撮影:筆者
昨今のキャンプギアは、サンドやベージュなど落ち着いたカラーが人気ですよね。ミリタリーギアとの相性もよく、コヨーテなどを使ったアイテムを使う人が増えています。

先ほど紹介した収納ボックスたちもそうでしたが、小物もコヨーテカラーのアイテムが多く陳列されていました。

撮影:筆者
こちらのポーチはファスナーを開けると、このように吊り下げて広げられるようになっています。リップストップナイロンを使用したライナーやメッシュ生地の小物入れもあり、収納性が抜群ですね!


荷室に入れても倒れない「キャンバストートバッグ」

撮影:筆者
JACK & MARIEから誕生したオリジナルブランド「Chill Out Design(チルアウトデザイン)」も販売。オフホワイトやライトグレーなど、こちらもナチュラルなカラーを使ったものが多く、キャンプ用品にも合います。

撮影:筆者
中でも力を入れているキャンバス地のトートバッグは、8種類ほどの型が登場。

荷台に詰め込んだ際に倒れないよう底部を補強しているので、荷物が外に出ることを防いでくれます。これは助かりますね!

今治タオルを使用!ブランドカラーの「中厚タオル」

撮影:筆者
タオルといえば、愛媛県今治市で製造される「今治タオル」が有名です。ひと目見ればすぐにわかるブランドロゴは、海外の人が見ても理解できる信頼の証ですね。

撮影:筆者
その今治タオルとコラボして製作されたものがこちら。通常は吸水性を考慮して肉厚に作られていますが、こちらはビーチやアウトドアシーンでの使いやすさを重視して中厚に設計。

ふんわり軽くて乾きやすいので、外ではもちろん普段使いにもバッチリ。

あの人気ブランドたちも、しっかり取り扱いしていました!

撮影:筆者
販売されているのはオリジナル品だけではありません。キャンパーにも人気が高いブランドもしっかり取り扱っています。どんなものが置いているのか、一部ご紹介します。

もはや1人に1脚のド定番!ヘリノックス

撮影:筆者
コンパクトチェアの定番であるヘリノックスも置いています。「ホームチェア」と「タクティカルチェア」の2種を取り扱っており、お店のテイストにあったカラーのものを置いています。

ITEM
ヘリノックス タクティカルチェア
●使用時サイズ:52cm×53cm×67cm(幅・奥行き・高さ)
●収納時サイズ:13cm×40cm(直径・高さ)
●座面の高さ:25cm
●総重量:1020g
●耐荷重:145kg

座り心地すごく良かった。
なによりコンパクトで車の中で場所取らないのがいいです。
また違う色を買おうと思います。


ウォーターボトルの王道!スタンレー

撮影:筆者
絶対的な人気をほこるスタンレーも取り扱い。しかも、定番の水筒やカップやフードジャーのほか、クーラーBOXも用意がありました。ブランドコンセプトの通り、車で出かけた出先で使えるようなラインナップを展開しています。

ITEM
スタンレー 真空断熱ステンレスボトル 1L
●サイズ:36cm x 9.8cm
●重量:780g
●保温時間:80度以上/6時間、70度以上/12時間、55度以上/24時間
※保温テストは室温20℃、100℃の熱湯を用いた際の数値

とにかく丈夫です。
凹みは増えてきましたが、全然問題なし!
しっかり機能しています。


ソフトクーラーの元祖!シアトルスポーツ

撮影:筆者
ソフトクーラーといえば、シアトルスポーツは外せない存在ですよね。カラーバリエーションとラインナップの広さは、ほかのメーカーと比べて群を抜いています。JACK & MARIEでは、人気のホワイトをセレクトして展示しています。

ITEM
シアトルスポーツ ソフトクーラー ホワイト 25QT
●サイズ:25QT/高さ20.3cm×横幅48.2cm×奥行き27.9cm
●重量:1496g
●容量:約23.6L

好コスパで定評が高い!ニュートラルアウトドア

撮影:筆者
オフホワイトのギアを中心に、お手頃価格で販売しているニュートラルアウトドアも販売。店内にはローテーブルがディスプレイされていましたが、そのほかにも人気のテントやタープも販売中!

ITEM
ニュートラルアウトドア コンパクトテーブル
●展開サイズ:横幅54cm×縦40cm×高さ40cm
●収納サイズ:横幅7cm×横幅7cm×高さ56cm
●重量:738g
●耐荷重:5kg
●付属品:収納袋

ロースタイルの椅子には
サイズが絶妙で、とても使い勝手が良かったです。
ソロなどでは天板も広く
重宝するのではないでしょうか。


バッグから時計まで展開!ニクソン

撮影:筆者
さらに、ガジェット系で圧倒的な人気をほこるニクソンも販売していました! 特に、時計とバッグのバリエーションは必見。

お店の中央部に陳列されていますので、気になる人はぜひ見てみてください。


クルマ起点のアウトドアライフを提案する「JACK & MARIE」をおさらい

撮影:筆者
JACK & MARIEは、オーストラリア人男性のJACKと日本人女性MARIEが、自然豊かなオーストラリアで生活するスタイルをイメージして展開するブランド。

移動や宿泊など、どんな時にもそばにあるのが“クルマ”。JACK & MARIEは、そんな車がある生活を軸に、家でも外でも快適な生活が送れるようなグッズを販売しています。

おもしろ着眼点の「JACK & MARIE」に、目が離せない!

提供:JACK & MARIE
キャンプやファッションが主軸ではなく、“クルマ”を中心に展開する品揃えは、ほかのお店にはない独自の世界観が表現されています。

JACK & MARIEは、年内にあと3店舗も展開するとの情報も得てきました! 横浜へ行く機会があれば、ぜひ一度同店へ立ち寄ってみてくださいね!

店舗情報

JACK & MARIE 横浜ベイクォーター
住所:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10  横浜ベイクォーター3F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
電話番号:045-450-2188

公式Instagramアカウントはこちら

小川迪裕の他の記事はこちら


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
小川 迪裕

フリーランスライター・編集者。WEBや雑誌の執筆を主な活動とし、タブロイドやイベント冊子の製作も担当。最近はもっぱらキャンプとウイスキーに夢中。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

キャンプスタイル写真

     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!