CAMP HACK[キャンプハック]


速報!「キャプテンスタッグ×EDWIN」コラボ登場で新作の勢いが止まらない【アウトドア通信.127】 | 3ページ目

0


他にも気になるアイテム続々!

CSクラシックス ローディレクターチェア(ホワイト)

キャプテンスタッグ CSクラシックス ローディレクターチェア(ホワイト)
出典:楽天
6本脚構造で安定感のあるローチェアは、ホワイトの座面が爽やかさを演出。背もたれにしっかり角度が付いているので、ゆったりと焚き火を楽しむ際にいいですね。

CSクラシックス ローディレクターチェア(ホワイト)

●組立サイズ(約):幅550×奥行600×高さ610mm 
●収納サイズ(約):幅550×770×厚さ120mm 
●座面の高さ(約):200mm 
●耐荷重/80kg
●重量(約):3.3kg
●材質:構造部材:天然木(表面加工=オイルステン)、張り材:綿65% ポリエステル35%


ステンレス フォームクーラー 51L

ついにキャプテンスタッグからもステンレスボディのクーラーが登場! ステンレス鋼もボディには栓抜きが付属と使い勝手もよさそうです。

ステンレス フォームクーラー 51L

●材質:本体・蓋/ステンレス鋼・ポリプロピレン、断熱材/ウレタンフォーム
●サイズ(約):W600×D410×H415mm
●重量(約):6.9kg
●実容量:51L
●仕様:保冷効力:3.3度以下


今年の注目株!キャプテンスタッグ×EDWINコラボ

さらに今年のキャプテンスタッグはひと味違います。なんとファッションブランド「EDWIN」とのスペシャルコラボが実現!

1961年国産で初めて「ブルージーンズ」をの製造販売したEDWINと、1976年国産で初めて「バーベキューコンロ」の製造販売を始めたキャプテンスタッグ。

挑戦し続けてきた2ブランドでから一体どんなアウトドアギアが生み出されるのでしょうか? 気になる5つのアイテムをご紹介します!

CS×EDWIN FDディレクターチェア

キャプテンスタッグ CS×EDWIN FDディレクターチェア
今回のコラボアイテムは、まさにデニムとアウトドアが融合したスペシャルアイテム。座面にももちろんEDWINが培ってきたデニムを活用。

糸からこだわり特殊な染色を施すことで色落ちしにくく、デニムの耐久性の活きたギアに仕上がっています。

CS×EDWIN ロースタイルチェア

キャプテンスタッグ CS×EDWIN ロースタイルチェア
バックスタイルにも抜かりありません! 本物のジーンズを忠実に再現したデザインは思わず手に取りたくなりますね。2ブランドの技術が活かされたアイテムは、経年変化が楽しみです。

CS×EDWIN FDスツール

キャプテンスタッグ CS×EDWIN FDスツール
FDスツールは、イスとしてはもちろんジャグスタンド代わりにも使えます。コラボアイテムには、風合いのあるアカシア材をフレームに採用。クラシックな雰囲気に正統派なデニムのブルーが他にはないギアです。

CS×EDWIN AIDベンチ

キャプテンスタッグ CS×EDWIN AIDベンチ
6本脚で安定感のあるベンチは、ギア置き用のラックとしても使用可能。特別仕様のコラボラベルが、デニムに映える赤色と美しいコントラストを織り成しています。

CS×EDWIN 木製3段MOVEラック

キャプテンスタッグ CS×EDWIN 木製3段MOVEラック
デニムのポケットが全部で4つ付いている3段ラックは、収納力も2倍増し!?

ポケットには実際に小物を収納することができます。さらにデニムが目隠しの効果もあり、サイトをよりすっきりと魅せてくれますよ。

こちらのコラボアイテムたちは、一部店舗で発売を開始しています。

持ちのいいアウトドア用品とデニムのコラボはまさにぴったりかも知れませんね。今後の動向にも期待しましょう!

CAMP HACKトップはこちら

CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

紹介されたアイテム

CAMP HACK編集部

CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

関連記事