2018年春OPEN!期待の新キャンプ場全国5選

新しいことにチャレンジしたくなる春のシーズン。いつも行くキャンプ場もいいですが、せっかくなら新しい施設に冒険しに行きませんか?今回は、2018年の春にオープンする5つの新キャンプ場をご紹介します。魅力盛りだくさんのキャンプ場を次の候補に!


アイキャッチ出典:instagram@kabutonomori

春らしく新しいキャンプ場に出かけよう!

かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS
出典:なっぷ
春の陽気に誘われて、冬の間にお休みしていたキャンプを再開する人も多い季節がやってまいりました。

いつも行き慣れたキャンプ場も良いけれど、せっかくなら新しいキャンプ場デビューにチャレンジしてみませんか?
かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS
出典:なっぷ
この春NEWオープンするキャンプ場は、立地に特徴があったりアクティビティーが充実していたりと、これまでにない魅力を兼ね備えた場所ばかりです。

まだまだ口コミの情報が少ない新キャンプ場ですが、ぜひ、あなた自身でその魅力を確かめてください!

どこに行こうか迷ってしまう!5つのNEWキャンプ場

1.スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド(高知)

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド
出典:なっぷ
2018年4月22日オープン予定の「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」。

日本一の清流として名高い仁淀川に面したスノーピーク直営のキャンプ場です。
スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド
出典:なっぷ
ラフティングが楽しめる他にも、大自然を満喫できる貴重な立地が魅力。スノピ好きではなくても、楽しめるキャンプ場です。

住所:高知県高岡郡越知町片岡4番地
詳細はこちら

2.大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場(滋賀)

出典:なっぷ
野洲川の源流に2018年3月31日(土)にオープンする「大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場」。

全サイト電源つきでファミリー向けのキャンプ場です。
大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場 ホテルも併設されており質の高いサービスと温泉にも入れるのも魅力の一つ。

ドックランやグランドゴルフなどもあり、老若男女問わず楽しめる空間が、施設内にコンパクトにまとまっているので、世代を超えたキャンプにはピッタリ!

住所:滋賀県甲賀市土山町大河原1104
詳細はこちら

3.京都大呂ガーデンテラス(京都)

京都大呂ガーデンテラス
出典:なっぷ
2018年4月1日リニューアルOPENする「京都大呂ガーデンテラス」は、大阪より約2時間で辿り着ける京都の里山に開かれたリゾート施設です。

大自然あふれる本格キャンプから、ラグジュアリー感溢れる宿泊まで幅広く楽しめます!
京都大呂ガーデンテラス ログハウスもキレイでホテル並みの設備。また、プロのBBQインストラクターと楽しむプランでは、準備も片付けもお任せで本格的なBBQを味わうことができるので、初心者にオススメ。

住所:京都府福知山市大呂298-5
詳細はこちら

4.かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS(三重)

かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS
出典:なっぷ
2018年4月23日オープンの「かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS」。ローカルフィットネスを掲げているので、大自然の中で身体を動かしたい人にはピッタリです。

レンタル用品も豊富なので、身軽に行けるのも嬉しいポイント。
かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS
出典:なっぷ
「ロンドン生まれの浮かぶテント」のサイトがあり、子どもたちも大喜び間違いなし! さまざまなアクティビティーと豊富なサイトの種類で、リピートしたくなるようなキャンプ場。

名古屋より60分、大阪より90分という立地の良さも魅力です。

住所:三重県亀山市加太中在家8032-1
詳細はこちら

5.藤乃煌(静岡)

藤乃煌 2018年4月27日にオープンする「藤乃煌」。独立型キャビンでグランピングを目一杯楽しめる新施設です。
藤乃煌 ドッグラン
出典:藤乃煌
ドッグランや小さな子どもでも安心して楽しめるスペースなどがあり、富士山が見える素晴しいロケーションのもと、これまでに味わったことのないキャンプ体験を楽しめる空間が広がっています。

住所:静岡県御殿場市東田中3373-25
詳細はこちら
※グランピング施設のためテントやタープを張れないのでご注意ください。

新たな魅力を発見しに行こう!!

かぶとの森テラス CAMP &LOCAL FITNESS
出典:なっぷ
新しいことが始めたくなる季節だからこそ、行ったことのない場所へ行くのも面白いものです。オープンしたばかりだと情報は少ないかもしれませが、あなたがその目で確かめて感じたことを逆に発信する楽しみもありますし、今後の成長を見守っていける魅力もあります。

新しいキャンプ場で、ドキドキ・ワクワクしてみませんか?

ゴールデンウィーク、予約はお早めに!

超ハイシーズンのGW。一度は行ってみたい、超人気のキャンプ場を集めました。

Let’s adventure in a new campsite!

新しいキャンプ場で大冒険してみよう!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
toto7

アウトドア好きの旦那さんを先頭に、少しずつファミリーキャンプにチャレンジしています。シンプルで機能性の高いアイテムが大好き!子どもの成長に合わせながら、アウトドアを楽しむことがモットーです!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!