【買って後悔しない】絶妙サイズでどんなキャンプにも使える、スノーピーク「コロダッチオーバル」の万能性

スノーピーク「コロダッチオーバル」の魅力についてご紹介!家でも使いやすいサイズ感なのに、しっかりダッチオーブンとしての機能を持っている名品キッチン用品。実際に購入したキャンパーの口コミから、気になるポイントまで丸っとすべて解剖します!


アイキャッチ画像出典:instagram by @masaossf

これは逸品。スノーピーク「コロダッチオーバル」

キャンプ飯と言えばダッチオーブン。でもダッチオーブンを買ったはいいものの「今回のキャンプは料理がんばるぞ!」と気合いを入れないと持って行かないものになってしまっている方も多いのでは?

今回ご紹介するスノーピークの「コロダッチ」は、もっと気軽にダッチオーブンを使いたいという方にフィットするメリットがいっぱい!

出典:snowpeak
コロダッチは、「マイクロダッチオーブン」と言われているだけあって、小さいのにちゃんと「ダッチオーブン」。なのでダッチオーブンの入門編としてもおすすめ!

今回はコロダッチの中でも万能な形である「オーバル」にスポットをあててご紹介。他の形にも触れながら、具体的にどんなところが人気の秘密でオススメなのかHACKしてみましょう。

コロダッチオーバルは、こんな人におすすめ!

・ダッチオーブンを持て余している
・ダッチオーブン入門をしたい
・家でも手軽にキャンプ料理を楽しみたい

コロダッチオーバルが人気の理由7つ

それでは、人気の7つの理由をご紹介します。「魅力的」とわかっていながら購入を躊躇している方はぜひ参考にしてみてください!


人気の理由① 手頃なサイズ感

スノーピーク コロダッチオーバル 画像1
出典:snowpeak
スノーピーク コロダッチオーバル 画像6
出典:snowpeak
まず、使うにあたって「気合い」は不要です。大型のダッチオーブンのように重くて取り出しが大変という事もなく、食材も大人2~3人用の量が入ります。

人気の理由② 「蓋」と「本体」の両方がそれぞれ使える

スノーピーク コロダッチオーバル 画像2
出典:snowpeak
出典:snowpeak
蓋部分だけでもグリルプレートとして使えます。蓋裏はリブ付きなので食材に美味しそうな焼き目を付けることができ、しかも余分な油が落ちてヘルシー!

人気の理由③ 「蓋と蓋」や「本体と本体」という組み合わせも

スノーピーク コロダッチオーバル 画像3
出典:snowpeak
実は「2個買い」がオススメなコロダッチオーバル。例えば2つあればこんな使い方もできちゃうという可能性の広さは魅力的! ポットとポットの組み合わせなら丸鶏もいけちゃいます。

人気の理由④ どんな料理にも対応してくれる

スノーピーク コロダッチオーバル イメージ画像
出典:snowpeak

A post shared by square_root (@route.106) on

ある程度の深さがあるので、定番の煮込み料理やスープ、アヒージョにも最適。出っ張り部分も小さいので、ご家庭のグリルでパンやケーキを焼いている方も!

A post shared by ℋأℛ❍ (@puchiaru) on

まさかこれがダッチオーブンの「蓋」だとは……。こちらのように鉄板として蓋を使えば魚や肉の焼き物も! 蓋はあくまで蓋という概念を覆す魅力さには脱帽です。

人気の理由⑤ 自宅で使いたくなるちょうど良さ

スノーピーク コロダッチオーバル 画像4
出典:snowpeak
おそらく愛用者のほとんどが自宅でも活用しているこの調理ギア。自宅との兼用を目的に購入している方も多いんです。

公式サイトにもこう書いてあります。

例えば家でゲストをおもてなしする日。手料理をコロダッチでつくれば、きっと歓声があがるはず。毎日のご飯をちょっと特別にする、かなり使えるかわいいダッチオーブンです。(出典:snow peak

スノーピーク コロダッチオーバル 画像5

出典:snowpeak
「ちょっとした」を「特別」にする天才的ギアは料理が好きな方はもちろんのこと、「料理が苦手」な方の強い味方になってくれそう。フィールドを選ばない万能さはこのサイズ感ならではですね。

人気の理由⑥ しっかりとした保温性

A post shared by けぇ。 (@keihyn914) on

ダッチオーブンに分類されるものなので、もちろん保温性もしっかり! 料理が冷めることなくキャンプや家での食事を長い時間楽しめるのはまさに至福の時間ですね。

人気の理由⑦ コンパクトだからこそ漂う気品

スノーピーク コロダッチオーバル 画像7
出典:snowpeak
見た目もスッキリなので、テーブルに置いてあっても程よい存在感で雰囲気良く食卓を飾ってくれます。品数多くちょこちょこと作りたい時にも最適です。
ITEM
スノーピーク コロダッチ オーバル
●サイズ:W242×D160×H94mm
リッドのサイズ:W242×D160×H29mm
ポットのサイズ:W242×D160×H71mm
●重量:2.6kg
●満水容量:リッド/400ml、本体/1240ml
●材質:ダクタイル鋳鉄(耐熱シリコン塗装)

ソロキャンプ楽しみ、勿論家族とのキャンプ。自宅IHIでも使えるので便利!




スノーピーク「コロダッチオーバル」愛用者の口コミや気になること

バイクでのキャンツー使用なので重くて大きいというのはマイナス要素なのですがこれは大丈夫!!
チップで燻製にしても上手にできるし、煮込み等ほったらかしというのはいいですね!
ジャガイモも玉ねぎもほろほろになるしもうこれがないとキャンプ楽しくないね!(出典:Amazon

二人だと、ちょうどです。最近は、ストーブの上にのせてカレーとか煮物を作っています。根野菜は、中までホクホクに仕上がっています。おいしく頂けます。(出典:Amazon

ソロキャンプでもダッチオーブンと言うことで購入しましたが、家庭料理でも大活躍です。サイズと形状が真円より使いやすいです。(出典:Amazon

まずはその携帯しやすい丁度よい大きさや軽量を評価する声が。もちろん家でも使えるとの声も!

しかも、しっかりダッチオーブンの機能はあるので、ソロやツーリングキャンプでダッチオーブン料理を諦めていた方からの支持が多数でした。

気になること① シーズニングは必要?

耐熱シリコン塗装を施してあるためシーズニングは必要ありません。でもあえて手をかけたい方に朗報。「お好みに合わせてシーズニングを施しても問題はありません。」と書かれているのでどちらでもOKです!

気になること② グローブや鍋つかみが必要

専用の取っ手などがないのでグローブや鍋つかみは必須。普段から鍋つかみなどを使用している方は気にすることでもないけど、もし持ってなかったら一緒に導入することを検討しましょう。

気になること③ シングルバーナーでは使用NG

本体の輻射熱でガス缶が爆発する危険があるので、シングルバーナーでの使用は絶対にNG。分離型シングルバーナーなど、輻射熱の心配がないタイプを選ぶ工夫は必要です。

コロダッチオーバルを手に入れたら!レシピの幅、楽しみを広げてくれる仲間ギアたち

あると助かる専用ケースはこちら

スノーピーク コロダッチ ケース画像
出典:snowpeak
小さめとは言っても「極薄鋳鉄」のダッチオーブンです。扱いには注意が必要。コロダッチは3種類ありますが、ピッタリのケースがそれぞれ出ています。
ITEM
スノーピーク コロダッチオーバル ケース
●サイズ:250×170×100(h)mm
●重量:90g
●材質:発砲クロロプレンゴム(ネオプレーン)

コロダッチは頻繁に出し入れする物でもないですから、スッキリスマートに収納できて満足しています。


一緒に使うと楽しい「コロダッチ」シリーズの仲間

出典:snowpeak
出典:snowpeak
こちらはコロダッチ「ポット」。リンゴ丸ごと1個がちょうど収まる大きさです。

手に取ったらその愛らしい大きさに買わずにはいられなくなる!? 一人分のサラダをこのように盛れば高見えします。
ITEM
スノーピーク コロダッチポット
●サイズ:W162×D130×H94mm
リッドのサイズ:W162×D130×H32mm
ポットのサイズ:W162×D130×H68mm
●重量:1.4kg
●満水容量:リッド/210ml、本体/490ml(1合炊)
●材質:ダクタイル鋳鉄(耐熱シリコン塗装)

サイズは一人で使うには十分、手入れが簡単なのもとても良いです。





出典:snowpeak
出典:snowpeak
こちらはコロダッチ「カプセル」。細長いユニークな形が、細長いアスパラ、サツマイモ、トウモロコシにも最適。
ITEM
スノーピーク コロダッチカプセル
●サイズ:W282×D90×H74mm
リッドのサイズ:W282×D90×H31mm
ポットのサイズ:W282×D90×H48mm
●重量:1.9kg
●満水容量:リッド/320ml、本体/550ml
●材質:ダクタイル鋳鉄(耐熱シリコン塗装)

家飲みでつまみを一人分、おかずをもう一品など使い道が沢山あるだろうととても楽しみ。


迷っていたらスノーピーク コロダッチオーバルをゲットしよう!

お手頃な大きさでダッチオーブン料理を気軽に取り入れることができる「コロダッチ」シリーズ。料理好きな方は、ダッチオーブン料理を2〜3品作れる可能性を秘めています。

中でも今回注目した「オーバル」は、サイズも形状も絶妙なので可能なレシピ幅は3種の中でも一番。煮込んでよし、焼いてよし、盛り付けてよし、取り回し良しで料理好きはもちろんのこと、料理が苦手な方にこそ使って欲しいダッチオーブンです。

 

Let’s spread cooking variations with Korodutch!
コロダッチで料理のバリエーションを広げよう!


ダッチオーブンの色んな種類

素材だけでも鋳鉄製とステンレス製、選択肢を広げると陶器製のものもあるダッチオーブン。どんな料理を楽しみたいか、どんなお手入れが必要か、どのくらい収納スペースをとるのか、いろんな視点からベストなダッチを見つけてくださいね!


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

家族でキャンプにハマっている2児の母。今年は念願のリターンライダーを果たし、キャンプツーリングの機会を狙っています。お酒、甘いもの、キャンプ飯が大好物! 
instagramアカウント: @mojyacamp

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

キャンプスタイル写真

     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!