テントよりも先に揃えるべき「三種の神器」予算別3パターンのおすすめアイテム!

キャンプに行きたいけど、諦めかけていた方は必見!身の回りにキャンプ好きな友人・同僚はいませんか?もしいれば、ぜひ連れて行ってもらいましょう!先輩キャンパーの負担になることなく、快く連れて行ってもらえるような必須のアイテムをご紹介します。


アイキャッチ画像撮影:編集部

初心者が揃えるべき「三種の神器」とは?

キャンプ
出典:PXTA
キャンプには興味があるけど、車はないしテントもない。どこのキャンプ場がいいのかも分からない……と諦めてしまっていませんか。

そんな時は周りにいる先輩キャンパーに連れて行ってもらってはいかがでしょう?

3種の神器
撮影:編集部
ただし、テントや車に余裕があっても、全てのギアに余裕がある先輩キャンパーも少ないでしょう。

そこで準備したいのが「チェア」「マット」「寝袋」の3つ。この3つさえ持って入れば「キャンプに連れて行って!」とお願いをした時に、快くOKしてもらえるはず!

今回は、予算別におすすめのアイテムをご紹介します。

こんな人におすすめ!

・車はないけど、キャンプに行きたい
・キャンプ好きな友人が周りにいる
・本気でキャンプにハマる気がしている


コスパを重視かつ、収納サイズにもこだわる「三種の神器」(総予算15,000円)

コンパクト
撮影:編集部
コスパを重視してアイテムを集めるとしても、気にしたいのは「収納のサイズ」。待ち合わせ場所まで電車で移動するのであれば、アイテムはコンパクトで携帯性に優れた物がベターです。

おすすめチェア!

コスパ◎で初心者におすすめのブランド「FIELDOOR」。収納サイズがコンパクトで持ち運びにも便利な上に、耐荷重も100kgという安心スペック。
ITEM
フィールドア アウトドアチェア
●使用サイズ : (約)幅53cm×奥行50cm×高さ70cm
●収納サイズ : (約)幅36.5cm×奥行11cm×高さ13cm
●重量 : (約)1.0kg
●耐荷重 : 100kg

良いですよ^ ^自分はブランド志向ではないのでこちらで全く問題なく使わせてもらっています!軽いコンパクト組み立て簡単!今年10回くらいキャンプで使ってますが壊れてません!多分今後も壊れないんじゃないですかねw生地も縫い目も割と頑丈に作られてます^ ^これからも大事に使わせてもらいます!


おすすめマット!

広げるだけで簡単に設営ができ、折りたたんでコンパクトに収納できるマット。表面の凸凹加工があることで、保温性、快適性を高めています。
ITEM
キャプテンスタッグ EVAフォームマット
●製品サイズ(約)/幅56×長さ182×厚さ2cm
●収納サイズ(約)/13×12.5×長さ56cm
●材質/マット:発砲ポリエチレン、EVA樹脂、バンド:合成ゴム サイズ56×182cm

キャンプ用マットというと、非常に荷物がかさばります。
お値段の張るマットだとそうでもないのですが、安く済ませようとすると困るのがマットだと思います。
安くて、実用的で、軽くてコンパクト。
快適では無いにしろ、必要十分なのがこのマットです。
自分はツーリングキャンプで使用していますが、かなり重宝しています。


おすすめ寝袋!

寝袋の形はいろいろありますが、初心者の方には寝た時の感覚が普段の布団に最も近い「封筒型」がおすすめです。
ITEM
コールマン コージーC10
●快適温度:10℃以上
●使用時サイズ:約84×190cm
●収納時サイズ:約ø21×42cm
●総重量:約1.45kg
●材質:表地/ポリエステル(起毛仕上げ) 裏地/ポリエステル(起毛仕上げ) 中綿/ポリエステル
●付属品:EZキャリーケース

テントの中での使用目的にグリーンを2個購入。四角く広げられるので2枚重ねてクッション性アップ。寝袋としてジョイントさせて寝る事も出来ますが、個人的には眠るときは1人になって包まれてコロコロと自由に眠りたいです。
肌触りもよく、丸洗いでき、コンパクトにまとまるので初めての寝袋ですが満足です。


ALLシーズン使えるアイテムで揃える「三種の神器」(総予算35,000円)

冬キャンプ
出典:snow peak
先輩キャンパーの中には、夏よりも過ごしやすく人が少ない秋冬シーズンを好む人も。コンパクトな収納サイズはもちろん、冬にも対応するアイテムを揃えましょう。

おすすめチェア!

定番のヘリノックスチェア。冬にも対応するよう、座面がメッシュ(網の目)タイプじゃないものを選びましょう。
ITEM
ヘリノックス コンフォートチェア
●使用時サイズ:W53×D67×H52cm、H35×φ14cm(収納時)
●座面高:34cm
●総重量:1100g(本体980g)
●耐荷重:145kg
●フレーム素材:金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
●先端部素材:ナイロン
●張り材素材:ポリエステル
●収納袋素材:綿、ポリエステル
●表面加工:フレーム(アルマイト)

チェアワンと悩みましたが、色のラインナップが豊富なコンフォートチェアにしました。今持っているチェアと比較してもコンパクトで生地もしっかりしていて、組み立ても簡単で、かつオシャレなので気に入りました。


おすすめマット!

アルミ蒸着を表面に施すことで断熱性を高めたマットレス。軽量かつシンプルで耐久性も高く、持ち運びにも便利です。
ITEM
サーマレスト Zライト ソル
●サイズ:51×183cm
●収納サイズ:51×13×14cm
●素材:軽量EVAフォーム
●厚さ:2.0cm
●重量:410g
●R値:2.6

銀マットからこちらの商品に替えてから、こんなにも寝心地が違うのか!と驚きでした。
丸まらずに畳めるところもいいです。


おすすめ寝袋!

快適使用温度は7℃、限界使用温度は2℃と夏の高山から冬の低山キャンプなどに適した、マミー型の寝袋。
ITEM
モンベル アルパインバロウバッグ #3
●収納サイズ:φ17×34cm(6.2L)
●重量:980g(1,012g)※( )内はスタッフバッグを含む総重量
●素材:表地/40デニール・スーパーマルチ・ナイロン・タフタ[超耐久撥水加工]
●コンフォート温度:7℃
●リミット温度:2℃

12月上旬テント内11度、外気5度の環境で使用しました。
寒さは全く感じず快眠できました。収納サイズも小さくとても良かったです。
ただ初めてのキャンプで使用したのですが、付属のスタッフバッグにねじ込むのが大変でした


使い心地も最高!買って間違いなしの「三種の神器」(総予算60,000円)

A post shared by N A N G A (@nanga_official) on

今後キャンプにどっぷりハマる可能性を感じる方は、「コンパクト性」「季節性」をクリアしつつ、さらに使い心地にもこだわった良質なアイテム選びを!

おすすめチェア!

サンセットチェアは背当て部分が長く、頭部までカバーしてくれる座り心地の良いリラックスチェア。
ITEM
ヘリノックス サンセットチェア
●サイズ:590×730×980mm
●収納時サイズ:470×120×140mm
●座面高:46cm
●耐荷重:145kg
●重量:1340g

実際座ってみるとフレーム部分がぜんぜん体に干渉しない。よく考えてある。クロス部分、フレーム部分はかなりしっかりとしており軋みなどはなかった。


おすすめマット!

バルブを開くと膨らむインフレータータイプのマットは寝心地◎。厚さ32mmで快適性と断熱性の高いモデルです。
ITEM
イスカ コンフィライトマットレス
●サイズ:49×175×3.2cm
●収納サイズ:15×27cm
●重量:740g
●素材:ナイロン100%(芯材はポリウレタン) 下部はノンスリップ加工

銀マット、エアマット、など幾つかを使用しましたが、これが一番軽量コンパクトで優れているのではないかと思います。
小砂利の上で使用しましたが、快適に安眠ができました。


おすすめ寝袋!

永久保証を掲げ、製品の質にこだわる日本の寝袋メーカー「ナンガ」。高品質ダウンが100%封入されており、寝心地も一級品。
ITEM
ナンガ オーロラ450DX
●収納サイズ:φ17×29cm
●総重量:1000g
●生地:表地/オーロラテックス(R)、裏地/40dnナイロンタフタ
●内部構造/ボックスキルト構造 [フィルパワー] 760FP[ダウン] DX(ヨーロピアンホワイトダックダウン90-10%) [ダウン量] 450g [サイズ] レギュラー

これも重要。できれば準備したいアイテム!

スノピ‗シェラカップ
出典:amazon
最後に、「チェア」「マット」「寝袋」の3アイテムのほかにも、自分専用として持っていた方が良いアイテムをご紹介します。ここまで揃えておけばもう完璧です!

カトラリー系

スノピ_シェラカップ
出典:amazon
カップや食器として使用することが出来るシェラカップや、携帯性に優れたスプーン・フォークのセットなど。カトラリー系も自分専用アイテムを準備したいところ。
ITEM
スノーピーク チタンシェラカップ
●サイズ:φ120×45mm
●重量:39.5g
●容量:310ml
●材質:チタニウム

ひとつが高いし たががシェラカップじゃん、と思うなかれ。
この軽さといい、大きさと言い、口当たりといい、何もかもがしっくり来ました。
チタン製品すごい!軽さと言い一見昔の給食の時のアルミっぽいですが全然丈夫ですね

ITEM
スノーピーク ワッパー武器II
●セット内容:フォーク/25×165mm、スプーン/39×165mm、収納ケース
●素材:チタニウム

とても軽く登山・キャンプで活躍しています。
ふだんのお弁当にもこれをもっていき使用しています。

ITEM
スノーピーク チタンシングルマグ 300
●サイズ:φ76.2×82mm
●重量:50g
●容量:300ml
●素材:チタニウム

キャンプに誘われる機会が増え、初めてのキャンプにこのマイマグだけは持参していった。
川辺で川の水で淹れたコーヒーはとても美味しく、満足感が高かった。
他のキャンプ用品も誘われる度に足していきそうであるが、まずはマグを買ってよかった。


ヘッドライト

ジェントス_ヘッドライト
出典:Gentos
キャンプ場は夜になるとかなり暗くなります。洗い場に行く際や夜中のトイレなど、何かとライトが必要になります。

携帯電話のライトを使用しても良いのですが、片手がふさがってしまうので、ヘッドライトがあると便利です。
ITEM
ジェントス LEDヘッドライト
●サイズ:6.22×4.45×3.65cm
●質量:105g
●使用光源:高輝度チップタイプ白色LED×1個
●明るさ:約230ルーメン(ハイモード)
●点灯時間:約5時間(ハイモード)、約12時間(ミディモード)、約85時間(エコモード)
●照射距離:約103m(最大時)
●使用電池:単4形アルカリ電池×3本(エネループ使用可能)

後ろの電池ボックスがないタイプで非常に軽量。明るさと価格で非常に優れています。


初めてのキャンプもこれだけ揃えれば間違いなし!

キャンプ
出典:PXTA
キャンプ初心者の方はあれこれ揃える前に、まずはキャンプ三種の神器を押さえておきましょう。

その場しのぎのアイテムではなく、長く使い続けられる納得のギアをセレクトし、先輩キャンパーの力を借りてキャンプデビューを果たしましょう!

そしてテントの購入へ……

初めてのテント選び。悩みながら楽しんでくださいね!

Items to buy  for beginners in camping are there!

初めてのキャンプに必要なアイテムはこれだ!

関連する記事

3種の神器
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!