ロゴス注目の新作!家族でもっと遊びたくなる8つのNEWアイテム【アウトドア通信.122】

メイプルリーフのロゴがポップで楽しいキャンプを演出してくれるロゴスから2018年の新製品をお届けします。新作はもっと外へ遊びに出かけたくなるような便利ギアが盛りだくさん!注目アイテムをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:instagram@logos_enjoy_outing

家族でもっと出かけよう!ロゴスの新作が手軽で快適

今年90周年を迎えるロゴスの2018年新作アイテムをピックアップしてご紹介。注目の空気注入式テントなど、お子さんも協力してアウトドアを楽しめるような新作が盛りだくさん!

さらに今年はロゴスの大規模レジャー施設がオープン予定! なにやら気になる展開がある模様です。

今年のロゴスは、デイキャンが楽しくなるようなグリルが豊富!

S grill レクタ

出典:ロゴス
珍しいデザインが光る「S grill レクタ」は、シンプルなSラインフレームでスッキリとした印象のBBQグリル。焼き面の大きさは、60×29.5cmと大きく大人数での調理もお手の物。
出典:ロゴス
BBQを楽しんだ後は、火床だけをスポッと取り外し掃除することができるのでメンテナンスも楽々。別売りのグリドルを使用すれば、鉄板料理もできたりと幅が広がります。
ITEM
S grill レクタ
●総重量:(約)5.0kg
●サイズ:[組立時](約)64×59×71cm、[焼 網](約)60×29.5cm
●収納サイズ:(約)66×36×19cm
●構 成:本体、焼網、ネットハンドル、ワイヤーロストル
●主素材:スチール

LOGOS the ピラミッドTAKIBI Lコンプリート

出典:楽天
ロゴスの人気製品「焚き火ピラミッドグリルEVO」が更なる進化を遂げて、新製品として登場! その名も「LOGOS The ピラミッドTAKIBI」。
出典:楽天
こちらの焚火台の仕組みはとてもユニーク。焚火台の中央には取り外し可能な仕切り板が付いていて、炭火焼きと焚火料理を一度に楽しむことが可能に。

五徳の役割を果たすパーツ「ファイヤーラックL」がセットで同封されているので、鍋料理もできます。
出典:楽天
さらにキャンプ料理を120%楽しくする串焼き専用のプレートも付属。ダイナミックな串焼きも専用の設置穴があり、簡単に楽しむことができます。これ1台であらゆるキャンプ料理を制覇できる優れものです。
ITEM
LOGOS the ピラミッドTAKIBI Lコンプリート
●総重量:(約)4.4kg
●サイズ:(約)39×38.5×35cm
●ゴトク幅:(約)13.5cm
●収納サイズ:(約)41×26×11cm
●構 成:本体、焚火ゴトク(串焼きプレート付)、ワイヤーロストル、ファイヤーラック、チャコールデバイダー×2、SPネット×2、収納バッグ
●主素材:ステンレス、スチール、ポリエステル

ファミキャンに”ちょうどいい”が詰まった3つの新作テント!

エアマジック PANELドーム L-AH

次は、今年の新作の中でも注目度の高いエアフレームのテントをご紹介。最大の魅力は、お子さんやお母さん一人でも設営できる手軽さ!

出典:ロゴス
専用ポンプで空気を注入するだけなので、難しいポールの組み立てなどはありません。

出典:ロゴス
「エアマジック PANELドーム L-AH」は、エアー注入式の2ルームテント。キャノピー部分には、ロゴス独自の機能PANEL SYSTEMを採用! 居住空間にさらなる広がりをみせてくれます。車との連結も可能ですよ!
出典:ロゴス
インナーテントは吊り下げ式なので、取り外したままシェルターとして使用することも可能。冷気の進入を軽減してくれるスカート付きで、一年中アウトドアを楽しみたい家族にぴったりの仕様です。
ITEM
エアマジック PANELドーム L-AH
●総重量:(約)15.4kg
●組立サイズ:(約)475×310×210cm
●インナーサイズ:(約)280×210×185cm
●収納サイズ:(約)66×44×34cm
●主素材:[フレーム]TPU、7001ジュラルミン、[フライシート]難燃性68Dポリエステルタフタ(耐水圧2000mm撥水加工、UV-CUT加工)、[インナーシート]ポリエステル(ブリーザブル撥水加工)、[フロアシート]210Dポリエステルオックスフォード(耐水圧3000mm)、[メッシュ]ポリエステル

エアマジック ドーム M-AH

さらにドーム型の「エアマジック ドーム M-AH」も新登場! 設営にかかる時間は1分半とうたわれるこちらのテントは、親子3人での使用にぴったりサイズ。これならお子さんも喜んで設営の手伝いをしてくれそうですね!
ITEM
エアマジック ドーム M-AH
総重量:(約)7.2kg
組立サイズ:(約)295×230×155cm
インナーサイズ:(約)210×210×125cm
収納サイズ:(約)66×26×26cm
主素材:[フレーム]TPU、[フライシート]難燃性68Dポリエステルタフタ(耐水圧2000mm撥水加工、UV-CUT加工)、[インナーシート]ポリエステル(ブリーザブル撥水加工)、[フロアシート]210Dポリエステルオックスフォード(耐水圧3000mm)、[メッシュ]ポリエステル

グランベーシック Tepee 520-AH

出典:楽天
ロゴスのプレミアムラインのグランベーシックからは、大人8人も収納可能な大型ワンポールテントが登場!

出典:楽天
幅520cmの居住空間を作るのは、極太28mmのスチール製フレーム1本。
出典:楽天
前後の出入り口ともにキャノピーとして使用することができます。大型前室装備で雨の日の出入りも安心。インナーテントを外せば、広々としたリビングスペースが確保できグループキャンプにも最適です。
ITEM
グランベーシック Tepee 520-AH
●総重量:(約)18.1kg
●組立サイズ:(約)585×520×240cm
●インナーサイズ:(約)520×460×240cm
●収納サイズ:(約)78×34×34cm
●主素材:[フレーム]アルミ、スチール、[キャノピー]スチール、[フライシート]難燃性150Dポリエステルオックスフォード(耐水圧2000mm、UV-CUT加工)、[インナーシート]68Dポリエステルタフタ(ブリーザブル撥水加工)、[フロアシート]150Dポリエステルオックスフォード(耐水圧3000mm)、[メッシュ]ポリエステル

これは便利すぎる!キャリーカートのオプション

出典:ロゴス
駐車場からキャンプサイトまで、重いギアを運ぶのに重宝するキャリーカート。そんな便利なキャリーカートに新たな使い道をプラス!
出典:ロゴス
「LOGOS Life カートオンテーブルベンチ」は、キャリーカートに天板を乗せテーブル代わりとしても使える便利アイテム。
 
出典:楽天
さらにベンチとしても使えるスタンドが付属し、単体のテーブルにも早変わりします。これはキャリーカートユーザーにはたまらないアイテムですね。天板もウッド調のシンプルなデザインで、どんなサイトにもマッチしてくれそうです。
ITEM
LOGOS Life カートオンテーブルベンチ
●総重量:(約)5.7kg
●サイズ:[テーブル時](約)100×54×35cm、[ベンチ時](約)99.5×40.5×34cm
●収納サイズ:(約)100×54×4cm
●主素材:[天板フレーム]アルミ、[天板]プリント紙化粧合板(ウレタン樹脂塗装)、[ベンチフレーム]スチール、[ベンチ座面]ポリエステル

フカフカお布団でキャンプでも良い夢みよう!

丸洗いアウトドアお布団2点セット・0

出典:楽天
キャンプでも家にいるかのような寝心地を! シュラフのように丸めて収納できるお布団も新登場。
出典:楽天
親子で一緒に寝られるので、外で寝るのが不安なお子さんも安心。掛け布団は、150×200cmとゆとりのあるサイズなので秋キャンプではシュラフの上からプラスするライナーとしても活躍してくれそうです。
ITEM
丸洗いアウトドアお布団2点セット・0
●総重量:(約)4.0kg
●適正温度目安:0℃まで
●サイズ:[掛布団](約)150×210cm、[敷布団](約)100×200cm
●収納サイズ:[掛布団](約)35×50cm、[敷布団](約)28×52cm
●構 成:掛布団、敷布団
●主素材:[表素材]サーマブレスクロス、[肌面素材]サーマブレスクロス、[中 綿]ダイナチューブファイバー

グランベーシック Bed Style 専用FUTON3点セット・0

出典:ロゴス
掛けカバーに暖かく肌さわりの良い「やわらかフランネル」を使用した「グランベーシック Bed Style専用FUTON3点セット・0」も見逃せません。
出典:ロゴス
グランピングテイストのキャンプをする際に使用したいお布団は、リッチな寝心地を実現しながらも収納性が抜群! すべて丸洗いもできるフカフカお布団をいつものキャンプにプラスするのはいかがでしょう!
ITEM
グランベーシック Bed Style 専用FUTON3点セット・0
●総重量:(約)4.8kg
●適正温度目安:0℃まで
●サイズ:[掛布団](約)150×210cm、[敷パッド](約)100×200cm、[やわらか掛カバー](約)150×210cm
収納サイズ:[掛布団](約)35×50cm、[敷パッド](約)18×50cm、[やわらか掛カバー](約)18×50cm
構 成:掛布団、敷きパッド、やわらか掛カバー
主素材:[表素材・肌面素材](掛布団・敷きパッド)サーマブレスクロス、(掛カバー)やわらかフランネル、[中綿](掛布団・敷きパッド)ダイナチューブファイバー

東京ドーム2つ分!?大規模レジャー施設が今年の夏OPEN予定

さらには、今年のロゴスはトピック満載! 夏には、京都府城陽市に総面積が東京ドーム2つ分にも及ぶレジャー施設をオープン予定。室内でテント泊を楽しめる宿泊施設やレストラン、BBQテラスとまるでアウトドアのテーマパークな施設です。

こちらは、追加の情報を心待ちにしましょう。今年も目が離せないロゴスを要チェックしよう!

CAMP HACKトップはこちら CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!