ユニークアイテム続々!DOD怒涛の2018年NEWアイテム7連発【アウトドア通信.121】

DODより「使用法のアレンジはあなた次第!?」な新製品が続々登場中!その中から気になったものをピックアップしてご紹介します。7つのアイテムはあなたの キャンプシーンの幅を広げてくれるアイテムばかり。詳細をチェックしよう。


劇的に快適に!?今年もDODのアイディア製品が面白いぞ!

出典:DOD
2018年2月に「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」から名称を変更し、新しいスタートをきった「DOD(ディーオーディー)」が今、怒涛の新製品ラッシュ!

NEWアイテムの中から気になったギアをピックアップしてご紹介します。今年はどんなアイディアで私たちのキャンプシーンを楽しませてくれるのでしょうか。

その発想は無かった……「カンガルーテント」

出典:DOD
カンガルースタイルに挑戦したい方に朗報! なんとポップアップ式の専用テントが登場します。

カンガルースタイルは、大型シェルターの中に小型テントを入れてキャンプを楽しむことを言いますが、暖房効率がよく寒さの残る今の季節に最適なスタイルです。

出典:DOD
今回専用テントといわれるスペックは、シングルウォールということだけでなくその素材にもポイントが。

基本シェルターの中で使用することを前提としているため、フロア以外に防水加工は無し。その代わりに結露を最大限少なくするためにコットン100%の生地を使用しています。シェルターの中で快適に過ごせる工夫がされた斬新なカンガルーテントは2サイズ展開です。

カンガルーテントの製品詳細はこちら

何だこれは!?「チンアナゴペグ」

出典:DOD
「あれ、これは水族館で見たあの生物……!」とハッとさせられる「チンアナゴペグ」は、一本脚でスマートに立ってくれるランタンスタンド。
出典:DOD
これまでのランタンスタンドと言えば三脚のものが多く、お子さんが躓いてしまったりとヒヤッとする場面がありましたが、こちらはペグ1本で固定するスマートな設計に。
出典:DOD
設置方法は簡単! テント用のペグと同様に手持ちのハンマーで地面に打ち込みます。ポイントはしっかりと地面に垂直に打ち込むこと。

チンアナゴペグの素材は強度のあるスチール製、全長は60cmと長さも確保されているので安心です。
出典:DOD
しっかりと打ち込み固定ができれば、次はポールをセッティングします。ポールの差し込み口に手持ちのポールを入れ蝶ネジを締めれば完了。対応できるポールの太さは、直径15~28mmのものに限ります。

出典:DOD
最後に付属のランタンハンガーを設置すればランタンスタンドの完成!
出典:DOD
2本使いしハンギングチェーンを設置すれば、このようなサイトアレンジも可能に。地面に打ち込み固定することで、サイトもすっきり魅せることができますよ!
ITEM
チンアナゴペグ
●カラー:ブラック
●サイズ(約)W8×D3.5×H60cm ※ペグのみ
●重量:(付属品含む)(約)960g
●材質:スチール
●付属品:ランタンハンガー、キャリーバッグ

この拡張性は前代未聞!?システムキッチン「ソトメシンガーZ」

出典:DOD
「ソトメシンガーZ」は、キャンプの調理シーンを劇的に快適にする五徳内臓型ソロテーブル。なんといってもこの製品の魅力は、拡張性のある自由度の高さ。

出典:DOD
セット内容は、本体のフレームと天板が2種。それぞれ2枚ずつ封入されている天板は、テーブル代わりになるプレートタイプと、五徳代わりになる格子タイプです。ではここから自由度の高い秘訣をご紹介します!

自由度高すぎポイント①高さは8段階で調整できる

出典:DOD
まずは収納袋からフレームを取り出し、スタンドの高さを調整します。なんと高さは、8段階で調整が可能です! 「ソトメシンガーZ」の下に設置したいアイテムに合わせて高さを調節しましょう。

自由度高すぎポイント②フレームの長さは驚きの無段階調整

出典:DOD
フレームの長さは、スライド式で驚きの無段階調整! キャンプサイトの広さに合わせて使える使い勝手の良さが魅力的ですね。

自由度高すぎポイント③スタイルは無限大!?天板の設置により楽しみ方いろいろ

出典:DOD
高さも長さも調節可能、さらには付属の天板の組み合わせ、設置のポジションを変えれば驚きの自由度の高さが実現できます。
出典:DOD
手持ちのテーブルに長さを合わせて設置するもよし。
出典:DOD
そのままシステムキッチンとして使ってもよしと、使い方を想像するだけでワクワクするような新製品です。
ITEM
ソトメシンガーZ
●サイズ:(約)W52.5-78×D21×H8.5/12.5/13.5/14/15/15.5/16.5/17cm
●収納サイズ:(約)W23×D48×H4cm
●重量(付属品含む):(約)2kg
●静止耐荷重:10kg
●材質:スチール
●付属品:キャリーバッグ

ファミリーに嬉しいサイズ展開「秘密のグリルさん」

出典:DOD
さらにDODの人気製品、ポケットに入れて持ち運べるコンパクトBBQ&焚火台「秘密のグリルちゃん」が、ファミリーキャンパー仕様に大きくなって新登場。
出典:DOD
使用サイズは(約)W47×D47×H25cmと4人で使用するにも申し分のなし。収納時は(約)W42×D13×H7.5cmと縦長で、隙間スペースに収納することができます。
出典:DOD
本体に対して3分の1サイズの焼き網と五徳が付属しているので、炭料理も焚火料理もお手のもの! 組み立ても簡単で初心者にやさしく、積載スペースの節約にも繋がる焚火台ですね。
ITEM
秘密のグリルさん
●サイズ:(約)W47×D47×H25cm
●収納サイズ:(約)W42×D13×H7.5cm
●重量(付属品含む):(約)2.2kg
●静止耐荷重:焼き網、ゴトク:3kg ※1枚あたり
●焚き火網:5kg
●材質:ステンレス
●付属品:焼き網×3、ゴトク×1、キャリーバッグ
●その他特徴:焼き網、ゴトクサイズ:(約)W38×D12cm
●焚火網サイズ:(約)W37.5×D35cm

ナチュラルな印象、だけどタフ「ビッグタープポール」

出典:DOD
さらにリアルな木目調の「ビッグタープポール」も登場! アルミ合金を使用した軽くて頑丈なポールは高さ250cmとタープのメインポールに最適。
出典:DOD
ポールの直径は28mmなので、先ほど紹介した「チンアナゴペグ」と一緒に使用することができます。ボタン式の組み立てで1本ずつ独立して使用することもできます。

今年は何やら、ウッド調のぬくもりあるアイテムが続々登場予定とのウワサも……! 次の新製品の発表を楽しみに心待ちにしましょう。
ビッグタープポールの詳細はこちら

サイトがポップな印象に大変身!「カシステーブル」

出典:DOD
さらに昨年発売後、爆発的ヒット商品となったテキーラテーブルに鮮やかなカシスカラーも新登場! サイトのワンポイントとしても打ってつけのアイテムですね。
ITEM
カシステーブル
●サイズ:(約)W115×D49.2×H41cm ※開き方により、サイズは変動。
●重量(付属品含む):(約)7.6kg
●静止耐荷重:(約)40kg
●材質:スチール、木

3wayで一年中使える「スケスケのまきちゃん」

出典:DOD
さらに一年中使える薪ストーブ「スケスケのまきちゃん」も新発売。大きな窓から揺らめく炎を存分に楽しめますよ!
出典:DOD
「薪ストーブが一年中?」と思った方も多いと思いますが、なんとこちらのアイテムは3way仕様。煙突を外せばコンパクトな焚火台として、また直火グリルとして季節を問わず活躍するアイテムに。
ITEM
スケスケのまきちゃん
●サイズ:(約)W23×D31×H26cm (煙突を含まず)
●収納サイズ:(約)W25×D44×H26cm
●重量(付属品含む):(約)7.7kg
●材質:ステンレススチール
●付属品:キャリーバッグ、グリル網、煙突

その他にも新製品が続々!

出典:DOD
気になる製品はありましたか? 他にも続々と登場中の新製品が気になる方は、DODの公式サイトを是非チェックしてみてくださいね。

その他の新製品の詳細はこちら
CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!