CAMP HACK[キャンプハック]


【飯ごうってスゴイ】飯ごうの可能性を模索したら見つけた、活用アイディア集 | 2ページ目

0


まずは定番?「#飯ごう寄せ」植物プランター

https://www.instagram.com/p/BefZ45vhBDS/インスタグラムでも多く見かけるのが、植物プランターとしての活用。「#飯ごう寄せ」というタグも付けられていたりします。

多肉植物とキャンプアイテムのガチャグッズなどを組み合わせて、かなりスタイリッシュな飯ごう寄せになっていますね。

こちらはスノーピークのシンボルマークをプリントしています。この完成度、メーカーオリジナルのアイテムかと思うほどです!

続いては、飯ごうの絶妙なサイズと丈夫さを活かしたアイディアが登場。おしゃれなキャンプインテリアのヒントも飛び出しますよ!

キッチンまわりで試したい!「飯ごうインテリア」

スパイスボックスとして

キャンプにはいつも決まった少ない調味料しか持って行かない、という方におすすめなのがスパイスボックスとして使う案。

ボトルの数とサイズによっては、ちょうど飯ごうにピッタリおさまる場合もあるので、ぜひお試しを! 頑丈なので、屋外へ持って行くにも安心ですね。

種類を多く持って行きたいなら、100円ショップにも売っているミニボトルやケースに移し替えましょう。隙間にスティックタイプの調味料を入れたりと、飯ごうは予想以上の収納力を発揮しますよ!

雰囲気小物として

食卓にアウトドアテイストをプラスしてくれる、インテリアとしてもおすすめです。ペーパーナプキンを入れたり、スプーンもスコップを模したものにすればより楽しい雰囲気になりますね。

こちらは、パスタをストックしておくケースとして。ティーパックや使いかけの調味料など、意外とバラつきがちなキッチンまわりのアレコレも飯ごうに納めればスッキリ!

https://www.instagram.com/p/BcUJuGDAnoZ/家でおもてなしをする時の、飯ごうのこんな活用法も。この「おにぎりを入れる」という発想は、本来の炊飯グッズと近いようで意外と遠く、なるほどのアイディアです!

こんな使い方もできるかも?  飯ごうの可能性を深堀り

これまで紹介してきた例以外にも、飯ごうをもっとフル活用したい! となると、隙間的活用やリメイクという話になっていきます。そんなその他のアイディアも掘り下げてみましょう。

関連記事