スノーピークの自信作!2018年新製品「エントリーパック TT」【アウトドア通信.116】

スノーピークより、テントとタープがセットになった新製品「エントリーパック TT」が登場!4月の発売日を控え、一足先に事前予約の受付を全国取り扱い店舗にて一斉スタートしました。今回のテントはこれからエントリーユーザーの新定番となりうる渾身の一作のようです!


「 エントリーパック TT 」全国一斉事前予約スタート!


創業60周年を迎えるスノーピークより、2018年の新製品の中でも一際注目を集めている「エントリーパック TT」の先行予約受付が2月28日(水)より全国の取扱店にてスタート!

「まだキャンプをしたことがないすべての人に、野遊びの歓びを伝えたい」という想いのもと生み出されたテント・タープのセット「エントリーパック TT」。

初めてのキャンプへのハードルを下げてくれるような、手の届きやすい価格帯「\49,800円(税別)」に、必要な耐久性と機能性が備わり、スノーピークの新定番アイテム誕生を予感させます。

「エントリーパック TT」のセット内容って?


「エントリーパック TT」は、4月に発売予定のNEWテント「ヴォールト」とタープがセットに。

入門用テントとしては、スノーピークのベストセラーモデル「アメニティドーム」を連想しますが、こちらの「ヴォールト」も新しいキャンプの歴史を刻む逸品になるのでしょうか。

まずはヴォールトのスペックをみてみましょう。

ヴォールト

ヴォールトは、2018年の新製品。フレームはたった3本とカマボコ型のシンプルなフレーム構造です。「アメニティドーム」よりもポール1本、ペグダウンも2本少なく、まさに初心者に優しい設営が魅力的です。

寝室部分は4人での使用に対応しています。
インナーテントは吊り下げ式。室内高は150cmなので、女性の方でも簡単に取り付け作業ができます。
前室部分もしっかりと確保されているので、ギア置き場として活用できます。
もちろんインナーテントを付けずにシェルターとしても使用可能。夏場はこの設営スタイルで中にコットを置いて就寝したりと、幅広いシーンを楽しめます。

【ヴォールト】
● セット内容:テント本体、フレーム長(×1)、フレーム短(×2)、ジュラルミンペグ(×28)、自在付ロープ(2.5m×10、3.5m×6) 、リペアパイプ(×1)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
● 材質:本体/75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工 インナーテント/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム、フレーム/A6061(φ13mm)
● 収納サイズ/60×23×23(h)cm
● 重量:7.65kg
● 対応人数:4名
●価格:29,800円(税別)

製品の詳細はこちら

グループキャンプで場所が限られているときや、車への積載量を減らしたいときは、ヴォールトだけでもキャンプが楽しめます。

ゆったりと団らんの時間を過ごしたい時は、セットのタープと連結しリビングスペースを作りましょう。

タープ

ヘキサタープは、280cm、240cmのポールが付属。
テーブルの周りに4脚のチェアを置いてもゆとりある空間が生まれます。
タープには「コネクションテープ」が付属していて、見た目にもスマートなテントとの連結が手軽に行えます。

今回「エントリーパック TT」の価格が49,800円(税別)、ヴォールトの価格が29,800円(税別)ということを考えると、タープは20,000円……とかなりお得です。

お得な理由は…?


製品永久保障があるほど品質にこだわっているスノーピーク。「この手に取りやすい価格帯は、品質に比例するのでは……」なんて心配は不要です。

新しく生産ラインを増やし、品質テストを数年にわたり繰り返し安定的な供給を可能に。すべては自然の中にいる心地よさを多くの人に知ってほしいという想いからだそうです。
ITEM
エントリーパック TT

野遊びの一歩は、スノーピークから

春といえば、気温も温かくなりキャンプのベストシーズンを迎えます。この夏キャンプデビューをお考えの方、新しいスタイルで今年は楽しみたいという経験者の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【エントリーパック TT 事前予約】
開始日:2018年2月28日(水)~
実施店舗:スノーピーク直営店、スノーピークストア、ショップインショップ、その他取扱店
先行予約実施店舗一覧: https://www.snowpeak.co.jp/sp/entrypacktt/
「エントリーパック TT」の製品詳細はこちら

【エントリーパック TT】
「テント」
● セット内容:テント本体、フレーム長(×1)、フレーム短(×2)、ジュラルミンペグ(×28)、自在付ロープ(2.5m×10、3.5m×6) 、リペアパイプ(×1)、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
● 材質:本体/75Dポリエステルタフタ、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工 インナーテント/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム フレーム/A6061(φ13mm)
● 収納サイズ/60×23×23(h)cm
● 重量:7.65kg
● 対応人数:4名

「タープ」
● セット内容:タープ本体、コネクションテープ、スチールポール(280cm、240cm)、スチールペグ30(×8 )、自在付ロープ( 二又用10m×2、3m×2、2m×2) 、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース
● 材質:本体/210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン加工、UV加工
● キャリーバッグサイズ/80×17×22(h)cm
● 重量:7kg
● 対応人数:4名

CAMP HACKトップはこちら

CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!