CAMP HACK[キャンプハック]


軽量&高品質「ローカスギア」のシェルター・テント!世界中を魅了する理由とは? | 4ページ目

0


素材は「DCF」と「event」のいいとこどり!

ローカスギアのテント ジェダイ
出典:LOCUS GEAR
ジュダイの驚きの軽さと強度を実現しているのは、「DCF-eVent」という素材。先に紹介した4つの素材のうち、軽くて強いけど透湿性のない「DCF」と、透湿性はあるけど重さがネックの「eVent」を組み合わせた、最高峰の生地なんです。

ローカスギアのアイテムを購入するには?

基本は受注生産のみ・・・!

ローカスギアのロゴ
出典:LOCUS GEAR
魅力あふれるローカスギアの製品ですが、購入には注意点が。こだわりの生地は大量生産ができず、また、自社ファクトリーで1点ずつ、すべての工程を一人の職人が手作業で受け持ち作られるため、基本は受注生産となっています。

スタンダード・コレクションでお求めやすくなった!

ローカスギアのテント
出典:LOCUS GEAR
基本は受注生産のローカスギア製品ですが、昨年よりクフとカフラのメッシュセットのみ、既製品として量産販売が開始されました。

この既製品「スタンダード・コレクション」に対し、従来の受注生産品は「カスタム・コレクション」として位置付けられています。

「機能へのこだわり」が生んだ「美しさ」の必然性

ローカスギアのテント
出典:LOCUS GEAR
軽量で強靭な素材へのこだわりが生んだ高い機能性。その結果としての美しいフォルム。また、同一モデルで素材が選べたり、トレッキングポールを設営に兼用できたり、合理的なのに選択肢が広い。

あなたもローカスギアの製品で、ミニマムな中にも自分らしさを凝縮して、もっともっとアウトドアを楽しんでみませんか?

ローカスギア好きなら、こちらも要チェック!

パーゴワークスのニンジャタープ・ネストも軽量・コンパクトで設営バリエーションが豊富! 見逃せないアイテムです。

Trying to pursue your own way minimalism by LOCUS GEAR!

ローカスギアで自分らしいミニマリストに!


TOMOKO YAMADA

TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。キャンプ歴数十年。3人子連れのファミキャンからデュオ・ソロキャンへと移行中につき、キャンプギアのUL化を絶賛推進中!Clubhouseにて「キャンパーさん寄ってらっしゃい!」モデレーターやってます。よってらっしゃい〜!

関連記事