CAMP HACK[キャンプハック]


【移住キャンパーにフォーカス】琵琶湖のビューに惚れてここに決めた!~淡田家の暮らし~ | 2ページ目

0

スノーピークのミニテーブル「オゼンライト」、マツカサ、まつぼっくり、エアープランツ
さらに机のうえにはスノーピークのミニテーブル「オゼンライト」。琵琶湖で見つけた植物や変わった石など、ちょっとした小物の飾り棚として活躍しています。
コールマンのファイアープレイスフォールディングチェア、きりかぶクッション、コンテナー、植木棚、木製の棚、
このあたりはガッツリキャンプギアです。コールマンのファイアープレイスフォールディングチェア。その横には切り株のクッション、後ろにはコールマンのスチールベルトクーラー。
BESS(ベス)の梯子de 本棚、はしご、本棚、フォールディングチェア
吹き抜けの天井まで続く棚は、BESSのワンダーデバイスに取り付けることのできるハシゴde本棚。この家に決めるきっかけのひとつになったとか。ランタンやシュラフ、テントなど数多くのキャンプ道具や登山グッズなどが陳列されています。どこかのアウトドアショップ? と見間違えるほどの充実ぶりと見栄えですね。

BESSのワンダーデバイス、ウッドデッキ、人物、キャンパーツール、オーニング、
庭に出るとウッドデッキにヘリノックスとコールマン。キャンプギアが違和感なく暮らしに溶け込んでいます。よくご家族で外を見ながら、野鳥を観察しているのだとか。

そして驚いたのはツリーハウス。

DIYのツリーハウス、ウッドフェンス、森
琵琶湖の景色を一望したくて、ご自身でツリーハウスの設計図を書き、地元の工務店さんにお願いし作ってもらったとのこと。

これがその設計図。趣味がDIYだからと言えども本格的すぎてもうその域を超えてます。
BESSのワンダーデバイス、ウッドハウスの図面
琵琶湖を一望できるツリーハウスからの眺めは時間を忘れるほど素敵でした。 この場所で仕事をしたり、子供たちが遊んだり、家族みんなが特別な時間を過ごしているんだそう。
ツリーハウス、芝生、電線
夜の雰囲気。木の温かみを感じられる暖色系の明かり。
BESSのワンダーデバイス、ツリーハウス、ウッドデッキ、ランプ、フェンス
冬に大雪が降れば、庭でかまくら作り。常に身近には豊かな自然があります。

かまくら、子ども2人、カップヌードル、プランツ、ポット、木製テーブルハウス、かまくら、ランプ、夜の風景
豊かな自然を満喫している淡田さん。移住するきっかけやここでの暮らしについて、お話を聞いてみました。

関連記事