CAMP HACK[キャンプハック]


切り株クッション、フォールディングチェア、カーペット、ラグ、棚、シェルフ

【移住キャンパーにフォーカス】琵琶湖のビューに惚れてここに決めた!~淡田家の暮らし~

0

CAMPHACK×LANTERNの連携記事企画!実践派アウトドアメディアサイトLANTERN編集部がセレクトした、キャンプギアや特集記事、キャンプ場記事をCAMPHACKで紹介します。

Lantern


CAMP HACK × LANTERN

この記事は、LANTERNで掲載された記事の一部をCAMP HACKでもお届けする連携企画です。

今回は豊かな自然を満喫している淡田さんご一家のBESSの家についてインタビューした模様をお届けします。

”淡田家の暮らし”にLANTERN編集部がインタビュー

BESSのワンダーデバイス、ツリーハウス、ウッドデッキ 奥様の転職を機に東京都から滋賀県へ移住することにした淡田さんご一家。

幼少期にボーイスカウトをしていた淡田さんは、バイトをして貯めたお金でキャンプギアを買うほど昔から自然が大好きで、お兄さんと友人とで自転車に乗り山奥でテント泊していたほど。

奥様もお子さんが産まれたのをきっかけに、キャンプをするようになったそうです。自然溢れる滋賀県へ移住した淡田さんは、どんな暮らしを手に入れたのか。インタビューを交えながらお届けします。

パーソナルデータ

お名前:淡田 洋平さん
年齢:40歳
職業:デザイナー
家族構成:妻、子供2人(小学6年生、小学2年生)
趣味:DIY、登山、キャンプ
キャンプ歴:10年
好きなキャンプ場:朝霧ジャンボリー
土間、木製のシェルフ、植木鉢棚、プランターラック
家の中に入ると大きな土間。そして窓からたくさんの光が差し込んできます。あたたかみのある無垢の木が家の中いっぱいに使われています。
BESSのワンダーデバイス 棚、シェルフ、ザ・ノース・フェイスの飯盒、雑誌
さっそく棚にノースフェイスの「飯盒」を見つけました。サボテンが植えられています。本来の目的である米は焚かずにオブジェとしてその存在感を見せています。そして右にはスノーピークの「ノクターン」。さりげなくキャンプギアがお出迎えしてくれます。

関連記事