10,000円台も!あのナンガ品質に “個性を足した” 10のコラボウェア特集

NANGA/ナンガのコラボウェア特集!たくさんコラボの種類はありますが今回はウェア類のアイテムをピックアップ。価格帯は10,000~50,000円まで、幅広いラインナップをご紹介します。コラボ商品だからどれも個性が違う魅力がありますよ。


アイキャッチ画像出典:楽天

ナンガの別注コラボ品に注目してみる

出典:楽天
創業74年の歴史を持つ国産「羽毛商品」メーカーが展開するジャパンブランド「ナンガ」。品質にこだわった羽毛と、熟練職人の縫製技術から生まれる製品は「暖かく、軽い」と定評が。
今回はそんな「ナンガ品質」+「個性」が光るコラボウェアをご紹介します!

まずは逸品【35,000円~】NANGAコラボウェア

安全で質の良いダウン+独自の縫製技術で作られるナンガのウェア。品質や技術へのこだわりだけでなく、幅広いラインナップも魅力の1つ。まずは、35,000円以上の商品をご紹介します。


NANGA × KRIFF MAYER(クリフメイヤー)

出典:楽天
まずは、これぞ「THE・ナンガコラボ」ともいうべき逸品アウターから。アメリカンカジュアルとトレンドがMIXされた、古着感覚のデイリーウェアブランド「クリフメイヤー」とのコラボダウンジャケット。

高温・オゾン処理により臭いの元となる脂肪酸を完全除去、防菌防臭加工が施された、NANGAの最高品質ダウンを使用しています。迷彩柄がアクセントのデザインはタウンユースにも◎。便利な配置のポケット、撥水機能つき表地、止水ファスナーなどなど機能面も優れた製品です。

ITEM
NANGA ×KRIFF MAYER トレックダウンジャケット
●日本製
● 素材 :
【表地】ナイロン 100%
【裏地】ポリエステル 100%
【充填物】ダウン 80%・フェザー 20%
●サイズスペック(cm)- 裄丈/胸囲/ 後着丈:
 S(81.5/108/72)
 M(84/112/74)
 L(86.5/116/76)
 XL(87/120/77)

185cm80kgでLサイズと悩みましたが、XLで丁度良いサイズでした。
厚手のインナーを着たい場合、Lサイズではキツいと思います。


NANGA × URBAN RESEARCH iD(アーバンリサーチiD)

出典:楽天
NANGA×URBAN RESEARCHによる「ハイスペック」+「タウンユース」の実現。アウトドアでの悪天候をもクリアする機能性と、洗練されたデザインを見事に融合した、夢の競演といえるウェア。

多孔質ポリウレタン防水コーティング素材で、透湿・保温・撥水に優れた高機能ファブリック「AURORA-TEX(オーロラテックス)」を採用。裏地の迷彩柄がアクセントの、人気の高い製品です。

ITEM
NANGA×URBAN RESEARCH iD AURORA 3LAYER DOWN BLOUSON UI52-17U005
● 商品サイズ:
  S サイズ- 着丈約71cm/肩幅約42cm/身幅約48cm/袖丈約57cm

暖かくオシャレでいいですね!
大事に使っていこうと思います!!


NANGA × MANASTASH(マナスタッシュ)

出典:楽天
1993年創立のアメリカシアトル発アウトドアブランド「MANASTASH」。ヘンプやリサイクルフリースなど、環境に優しい素材で最高のギア&ウェアを作ることを理念に、実用的でスタイリッシュなプロダクトを提供する同社と、最高品質のダウンにこだわるNANGAとの、秀逸なコラボレーション。

MANASTASHのベストセラー「2.5レイヤージャケット」に、NANGAセレクトのヨーロッパ産ホワイトダックダウンを100%使用。さらに、国内屈指の高級ダウン加工メーカー「河田フェザー」が羽毛の精製・加工を行っており、保温性・弾力性ともに最強のコラボウェア。

ITEM
MANASTASH × NANGA 2.5LAYER EUROPEAN WHITE DUCK DOWN JACKET
● サイズ:
 【Mサイズ】着丈67cm/身幅55cm/肩幅46cm/袖丈66cm/袖口15cm/アームホール56cm
 【Lサイズ】着丈70cm/身幅60cm/肩幅48cm/袖丈68cm/袖口16cm/アームホール58cm
●素材 表裏:ナイロン100% 中わた:ダウン90%フェザー10%
●生産国 日本製

NANGA × F/CE(エフシーイー)

出典:楽天
2016年に「FICOUTURE(フィクチュール)」から「F/CE(エフシーイー)」へと名称を変更した同ブランド。毎シーズン、実際に滞在した国から得たインスピレーションを、デザインに反映させるというコンセプトが特徴です。インビスタ社と生地を共同開発するなど、機能面への強いこだわりも魅力の大きなひとつ。NANGAのダウンとのコラボで、その優れたパフォーマンスは更にUP!

ポリエステル100%、ストレッチ15%以上、通気性3cc/cm2 sec未満という、日本最高品質のスペックを誇るファブリック、「PLIANTEX(プライアンテックス)」。この素材に更に別注をかけ、F/CEオリジナルカラーを展開。

また、衝撃耐久性のあるジップスライダーに、背中側、内側に配置された収納力の高いポケットなど機能性も十分なデザインとなっています。

ITEM
NANGA×FCE(エフシーイー) N3B TYPE A JK NA0013 F-1702
●ブランド名:F/CE.
●商品名:ナンガ N3B タイプAジャケット
●商品型番:F1702NA0013
●サイズ:
M(着丈:79.5cm、身幅:58cm、袖丈:83cm)
L(着丈:81.5cm、身幅:60cm、袖丈:85cm)
XL(着丈:83.5cm、身幅:64cm、袖丈:87cm)
●素材:ポリエステル100%、ホワイトダックダウン 150g
●生産国:日本

NANGA × vital MONSIEUR NICOLE(ヴィタル ムッシュ ニコル)

出典:楽天
NICOLEブランドの中でも、やや大人向けのアイテムを展開する「vital MONSIEUR NICOLE(ヴィタル ムッシュ ニコル)」。ベーシックなデザインに程よくトレンドがMIXされたアイテムは、シーンや場所を選ばない汎庸性を併せ持つのが魅力です。そんなvital MONSIEUR NICOLEの気負わないデザイン性と、NANGAの機能性のコラボなら、ヘビロテアイテム間違いなし!

適度な防水機能と防風効果を持ち、さらに湿度を放出してくれるロクヨンクロスを使用し、快適な着心地を実現。表面に施したテフロン加工が防汚性能も高めています。

腰が隠れる長さまで裾を長くしたデザインは、トレンドを感じさせると同時に保温性もUP。手袋をつけたままでも開閉しやすい、NANGAオリジナルのスライダーもポイントです。

ITEM
vital MONSIEUR NICOLE  NANGA(ナンガ)別注ショートジャケット
●サイズ(バスト/着丈/肩幅/袖丈):
46(M)101.2cm70.1cm43.8cm62.5cm
48(L)106.0cm73.0cm45.7cm65.0cm
50(LL)112.8cm74.4cm47.6cm66.8cm
●素材:
 表地/綿69% ナイロン31%
 裏地/ナイロン100%
 中わた/ダウン90% フェザー10%サイズ

【20,000円台】NANGAコラボウェア

NANGAの高品質ダウン+各ブランドの個性が光る秀逸なコラボレーションとくれば、やはりそれなりのお値段に。でも、安心してください! そんなNANGAのコラボシリーズにも、リーズナブルなアイテムが。続いては、20,000円台で手に入るアイテムたちをご紹介します。

NANGA × DOORS

出典:楽天
URBAN RESEARCHが展開するブランドの1つ、「DOORS(ドアーズ)」。思いを込めて作られた、シンプルで長く使えるアイテムをセレクトするブランドです。そんなDOORSが、NANGAにパターンから別注して生まれたダウンジャケットが、この「AURORA(オーロラ)」。

前立部分全てについた防風テープに加え、止水ジップで防風性をUP。高い撥水性と透湿性を持つ、多孔質ポリウレタン防水コーティング素材「AURORA-TEX」(オーロラテックス)を表地に使用、袖口にはベルクロテープまで備えた、高機能ウェア。タウンユースにもちょうど良い丈感と、豊富なカラー展開も魅力です。

ITEM
NANGA×DOORS Aurora
●サイズ(肩幅/着丈/身幅/袖丈):
 36(44cm/68cm/52cm/63cm)
 38(46cm/70cm/54cm/65cm)
 40(47cm/74cm/58cm/67cm)
●素材:
 表地/ナイロン100%
 裏地/ナイロン100%
 中綿/ダウン80% ・フェザー20%
●お手入れ:ドライクリーニング

175cm、60kgの主人に購入しました。サイズはちょうどです。温かいし、軽いので気に入っているようです。


女性アイテムも!NANGA × URBAN RESEARCH iD(アーバンリサーチiD)

出典:楽天
カジュアルをベースに、世界中からデイリーウェアやドレス、ライフスタイル雑貨までセレクトするブランド、URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)。その20周年記念別注商品となる、NANGAとのコラボ商品、フードダウンブルゾンがこちら。1/12~再値下げされ、今ならなんと40%OFFの21,384円 (税込)に!

取り外し可能なフードで、コーディネートの幅がぐっと広がる嬉しい2WAY仕様のデザイン。腰までカバーするあたたかな丈なのに、スッキリとしたシルエットも魅力です。オレンジなどアクセントカラーも揃う、豊富なカラー展開もポイント。

ITEM
NANGA×URBAN RESEARCH フードダウンブルゾン
●サイズ(肩幅/着丈/身幅/袖丈):
 FREE/36cm63cm47.5cm61cm
●素材:
 表地 /ポリエステル100%
 裏地 / ナイロン100%
 中綿 /ダウン90%・フェザー10%
 リブ /アクリル70%・毛30%
●お手入れ:ドライクリーニング※

オレンジ色大好きなので、とても気に入ってます。暖かいし、表の生地の触り心地も良いです。
これは私が購入したものだけがそうなのかもしれませんが、ファスナーが外しずらいです。




【10,000円台】NANGAコラボウェア&アイテム

続いてご紹介するアイテムは、正真正銘のNANGA×ブランドコラボなのに、更にリーズナブル! 驚愕の10,000円台のウェア&アイテムがこちら!

NANGA × URBAN RESEARCH iD(アーバンリサーチiD)

出典:楽天
より「タウンユース」にフォーカスしたショートスリーブデザインに、NANGAの高品質ダウンを使用したダウンジャケット。初冬のアウターとしても、オーバーコートのインナーとしても使える、コスパの高いアイテムです。

ITEM
NANGA×URBAN RESEARCH iD INNER DOWN
●サイズ(肩幅/総丈/身幅/袖丈):
 M(41cm/68.5cm/54cm/25cm)
 L (43cm/70cm/56cm/26cm)
●素材:
 表地/ナイロン100%
 裏地/ナイロン100%
 中綿/ダウン80%・ フェザー20%
●お手入れ:ドライクリーニング

173cmガッチリタイプです。Lサイズですが若干ゆとりがあります。スーツでもダウンジャケットの中でも問題なく着れます。


NANGA × URBAN RESEARCH iD(アーバンリサーチiD)

出典:楽天
NANGAの高品質ダウンというアウトドアウェア級のスペックと、ソリッドさ際立つ洗練されたデザインとのコラボレーションから生まれた、注目のダウンベスト。1/12~再値下げされ、40%OFFの13,608円とお買得に。

表地に採用された「AURORA-TEX オーロラテックス」は、 多孔質ポリウレタン防水コーティング素材で、透湿・保温・撥水に優れた高機能ファブリック。フードが襟に収まるシステムで、機能性だけでなくコーディネートのバリエーションまで考慮されたデザインも魅力です。

ITEM
NANGA×URBAN RESEARCH iD  AURORA 3LAYER DOWN VEST
●サイズ(肩幅/着丈/身幅):
 S(40cm/65cm/50cm)
M(42cm/67cm/52cm)
 L(44cm/69cm/54cm)
●素材:
[表地]ナイロン100%
[裏地]ナイロン100%
[別布]綿100%
[中綿]ダウン90%, フェザー10%
●お手入れ:ドライクリーニング

ライトダウンのベストを色々比べました、UNIQLOや無印は安いけど皆んなが着てるので✖️アウトドア系は防寒性能は良いが高くて重くてチョットダサい、このジャケットは軽くカッコいい定価は高いがサイバーマンデーで安く買えたので是非オススメです


NANGA × platchamp(NANGA × platchamp(プラットチャンプ)

出典:楽天
platchamp(プラットチャンプ)」は、「自分らしい空間を大切な人達とシェアする。」をコンセプトに、ホームパーティーからキャンプまでボーダレスに楽しめる小物やツールを提案するブランド。そんなplatchamp NANGAとのコラボが生み出したのは、なんと、暖を取ることのできるダウンエプロン! 

秋口など、急に気温が下がる時期に、サッと腰に巻いて暖を取ることができる便利なエプロン。TAKIBIパンツなどにも採用されている、NANGAの難燃生地だから、焚き火などのキャンプシーンでも安心。エプロンの紐はサイドポケットに収納でき、ひざ掛けやマットとしても使用可能なマルチアイテムです。

ITEM
NANGA×platchamp TAKIBI DOWN APRON
●素材:
表生地/ケブラ93%・ナイロン7%
裏生地/ナイロン100%
羽毛/STD(ホワイトダックダウン80%・フェザー20%)
●羽毛量:25g
●サイズ(フリー):丈52.5cm×幅79cm×ヒモ長さ95cm(片側)
●カラーBEG
●原産国:日本
※製品の特性上、縫い目の部分よりダウンやフェザーの抜けがあることがあります。
※難燃素材を使用しておりますが、一定以上の時間熱をくわえると穴があきますのでご注意下さい。

「NANGA」×「個性」が生み出す無限の可能性!

「NANGA」×「個性」がフュージョンした、最高のコラボウェア10選、いかがでしたか? NANGAにも、各ブランドにも共通しているのは、「良いもの」を生み出したいという「想い」において、同等の熱量とプライドを持つ点。そんな想いが生み出す特別なアイテムの可能性は、まさに無限大。

人気の高いものは、更なるブラッシュアップを経てNEWバージョンが発売されることも。「NANGA」×「個性」の今後の展開に、ますます期待が高まりますね。

さらに収納面でも優秀なダウンウェアはこちら

収納コンパクトなのに袋から出せば厚手なアウターに変身するすごいアウターをご紹介!

NANGA× Personality”have the infinite possibilities

「NANGA×個性」には無限の可能性が!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、高3長男、中1次男、小4長女、インコのキィちゃんの6人で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。夫婦でトレラン目指しトレーニング中! Instagramアカウント:@dimikoyamada

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!