最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

キャンプ・BBQ・登山で役立つ、10の神アプリ(2ページ目)

事前の準備で見ておきたいアウトドア派アプリ

電波がなくてもGPSで位置情報がわかる「YAMAP」

yamapのアイコン

出典:AppStore

YAMAPは電波の届かない場所でも位置情報がわかり、山のどの位置に自分がいるのかを教えてくれるアプリ。登山だけではなく、様々なアクティビティに対応。GPS代わりとして使えます。

yamapのスクリーンショット

このように、最新の登山情報がわかり、綿密な登山計画を立てられるのがこのアプリの強み。また、自分自身のアクティビティログとして写真や記録を保存することができるのも特徴的。

価格:無料(App内課金あり)
AppStoreはこちら
Google Playはこちら

アウトドア特化型のキュレーションアプリ「ソトシル」

ソトシルのアイコン

出典:AppStore

ソトシルはその名の通り、ソトの情報をシルことができるキュレーションアプリ。7つのジャンルから、自分が興味を持っているアウトドア情報を登録するだけで、関心度が高いWEBメディアのおすすめ記事が表示されます。

ソトシルのスクリーンショット

なんと言っても魅力なのは、その登録されているWEBメディアの数。実に100ものメディアの記事がキュレートされて雑誌感覚で気軽に読むことができるのは、ソトシルだけ。CAMP HACKの記事ももちろん、読むことができますよ。

価格:無料
AppStoreはこちら
Google Playはこちら

10,000以上ものキャンプスタイルが集合!「DayOut 」

dayoutのアイコン

出典:AppStore

先ほどのソトシルはWEBメディアが集まったアプリですが、こちらは個人ブログが集合しているようなアプリ。いま、キャンパーはどんなキャンプを楽しんでいるのか、キャンプの「今」を知ることができますよ!

dayoutのスクリーンショット

10,000以上のキャンプスタイルが掲載! どんなキャンプスタイルにしたらいいかわからない、雑誌に載っているキャンプスタイルはちょっとハードルが高い。そんな方にはぴったりのアプリです。お気に入りのリアルなキャンプスタイルが必ず見つかるはず。

価格:無料
AppStoreはこちら

出発前にチェックしておきたい山の天気情報アプリ「登山天気」

登山天気のアイコン

出典:AppStore

登山において、天気情報を知ることは、自分の命を守ることでもあります。「登山天気」は山の天気を詳細に把握することができる、まさに命綱とも言えるアプリです。

登山天気のスクリーンショット

このように、ふもと、登山口、山頂の天気がわかります。注目していただきたいのが、山頂の気温もわかるという点。2,000〜3,000m級の山をアタックする際に、どんな服装をしていけばいいのかが事前にわかります。特にテント泊登山をする際には、必携といってもいいでしょう。

価格:無料(App内課金あり)
AppStoreはこちら
Google Playはこちら

自然を120%楽しむのに活用したいアプリ

スマホをかざして山の名前が分かる「AR 山 1000」

AR山1000のアイコン

出典:AppStore

「あの山は、なんて山だろう?」そんなふうに思ったことはありませんか? AR山1000は、AR技術を利用したアプリ。スマホをかざすだけで、なんと山の名前がわかってしまいます。

AR山1000のスクリーンショット

出典:Google Play

遠くの山が、標高がいくつで、距離がいくつあるのかが一目でわかります。例えば山頂や展望台などに登ったときにこのアプリは大活躍。目の前の眺めがより一層楽しめますよ。

価格:無料
AppStoreはこちら
Google Playはこちら

2 / 3ページ