【1万円以下のみ!】ニクソンのリュックおすすめ6選

ニクソンのリュック、バックパックのとにかく安いものだけを6つに厳選!ニクソンは10代の人向けにぴったりのリュックを展開しています。今回はその中でも特に安価なものを選び、紹介しています。ニクソンのリュックが気になる方はチェックするしかない!


アイキャッチ画像出典:楽天
リュックの総合情報はこちら!

【1万円以下!】ニクソンのリュックおすすめ6選

1日使うにはちょうど良い大きさで、シンプルなデザインが魅力のニクソンのデイパックの中から、1万円以下で買えるおすすめモデルをご紹介します。

ニクソン プラットフォーム ブラック

1日分の雑誌や書類を入れるのに適した容量と収納に便利なポケットを配したシンプルで飽きのこないデザインのバックパック。シックなブラックカラーで使うシーンを選びません。
ITEM
ニクソン プラットフォーム ブラック
●素材:ポリエステル、ナイロン、合成皮革
●サイズ:高さ約42cm×幅約30cm×奥行き約16cm
●容量:20L
●重量:約490g

ニクソン プラットフォーム ヘザーグレー

デイパックとして十分な容量を持つプラットフォーム。こちらはヘザーグレーカラーです。
ITEM
ニクソン プラットフォーム ヘザーグレー
●素材:ポリエステル、ナイロン、合成皮革
●サイズ:高さ約42cm×幅約30cm×奥行き約16cm
●容量:20L
●重量:約490g

ニクソン プラットフォーム ブルー

シンプルで飽きのこないデザインのプラットフォーム。こちらはブルーカラーです。
ITEM
ニクソン プラットフォーム ブルー
●素材:ポリエステル、ナイロン、合成皮革
●サイズ:高さ約42cm×幅約30cm×奥行き約16cm
●容量:20L
●重量:約490g

ニクソン ビーコンズ オールブラック

通勤・通学に適した容量を持つニクソンのデイパック。シンプルで飽きのこないデザインが人気の秘密。全体のパーツが黒で統一されていてオンオフどちらでも使いやすい。
ITEM
ニクソン ビーコン オール ブラック
●素材:ポリエステル、ナイロン
●サイズ:高さ約46m×幅約30cm×厚さ約13cm
●容量:18L
●重量:約498g

ニクソン ビーコンズ ウッドランドカモ

ビーコンズのこちらはカモ柄。
ITEM
ニクソン ビーコンズ ウッドランドカモ
●素材:ポリエステル、ナイロン
●サイズ:高さ約46m×幅約30cm×厚さ約13cm
●容量:18L
●重量:約498g

ニクソン ビーコンズ2 オールブラック

ビーコンズのニューモデル。2になっての変更点は、フロントのパッチデザインが変更され、内面にネームパッチがついたところです。
ITEM
ニクソン ビーコンズ2 オールブラック
●素材:ポリエステル、ナイロン、コットンキャンバス
●サイズ:高さ約46m×幅約30cm×厚さ約13cm
●容量:18L
●重量:約500g

ニクソンってどんなブランド?

ニクソンのバックパック
出典:楽天
ニクソンは、アメリカ・サンディエゴで時計メーカーとしてスタート。スタート当初から時計を中心としたアクセサリーをスケート、サーフ、スノーのアスリート向けにサポートを開始して名前が一気に広がり一躍脚光を浴びることとなりました。

通常は頻繁にモデルチェンジを行わないアクセサリー業界において、年に3回ものモデルチェンジをおこなうことで業界に新たな風を吹かせ、業界の中心を担う企業として今なお成長を続けています。

そのニクソンが発表しているリュックは、シンプルなデザインながら、PCやノート、筆記用具を入れるのに十分な機能を持ち、デザインやカラーが豊富で1万円以下の低価格でもしっかりとした品質が保たれていることが好まれ、特に10代の若者からは絶大な人気を誇っています。

ニクソンのリュックからお気に入りを見つけよう!

ニクソン バックパックを背負う人
出典:楽天
ニクソンのリュックは、飽きを感じさせないシンプルなデザインと、中身についてはPCを保護するクッションがセパレーターに採用されていたりと、低価格ながらしっかりとした作りが人気の秘密です。気分や用途に応じてデザインや大きさを変えて使えるリーズナブルさも魅力。お気に入りのニクソンを見つけて街へ出かけてみましょう!

Find your favorite from Nixon’s backpack!

ニクソンのリュックからお気に入りを見つけよう!

     

    関連する記事

    ニクソン バックパックを背負う人
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    keiichiro kaneko

    学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

    公式プロライター

    • YURIE
    • 平 健一
    • 写風人
    • Takamatsu Misato
    • SAM & 沖田雅生
    • 小雀  陣二
    • A-suke
    • 長谷部 雅一
    • 八幡 暁
    • 風森 美絵
    • カノウ ヒナタ
       

      LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

      最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
      LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!