キャプテンスタッグ5つのNEW焚火&BBQ便利ギア新発売【アウトドア通信.088】

キャプテンスタッグから焚火&BBQを気軽に楽しませてくれる5つの便利ギアが新発売!コンパクトグリルやごとく、BBQのお掃除お助けグッズなど豊富なラインナップをご紹介します。


5つの焚火&BBQに便利なギアが新発売!

新作 焚火 キャプテンスタッグ
キャプテンスタッグの5つの新作ギアが新発売。人気グリルのグレードアップモデルやBBQのお助け便利グッズなど気になる新製品が目白押し。気になる5つの新製品をご紹介します。

カマド スマートグリル B5型(3段調節)

新作 焚火 キャプテンスタッグ 付属の収納ポーチで持ち運べる「カマド スマートグリル B5型」。さらに使いやすさをプラスした「カマド スマートグリル B5型(3段調節)」が新登場しました。「カマド スマートグリル B5型」との変更点を見てみよう!

新作 焚火 キャプテンスタッグ
新製品の「カマド スマートグリル B5型(3段調節)」はその名のごとく、炭受けが3段階の高さで調節可能に。今まで1箇所固定の炭受けが、高さが調節できることにより燃料(炭や薪、固形燃料など)に合わせての火力調節がしやすくなっています。
ITEM
カマド スマートグリル B5型(3段調節)
●組立サイズ(約):幅255×奥行180×高さ255mm
●収納サイズ(約):幅275×奥行185×厚さ45mm(グリルのみ)、幅350×奥行230×厚み45mm(バッグ収納時)
●網サイズ(約):240×160mm
●重量(約):1.4kg
●セット内容:本体×1、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1
●材質:本体・炭受け:ステンレス鋼、ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)、収納バッグ:ポリエステル

カマド スマートグリル B6型(3段調節)

新作 焚火 キャプテンスタッグ
さらにコンパクトサイズの「カマド スマートグリル B6型」にも「カマド スマートグリル B6型(3段調節)」が新発売! 2つのサイズから選べる嬉しさで気軽にBBQが楽しめますね。ステンレス製のボディで耐久性も期待できるので、長く愛用できそうです。
ITEM
カマド スマートグリル B6型(3段調節)
●組立サイズ(約):幅200×奥行125×高さ180mm
●収納サイズ(約):幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)、幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納時)
●網サイズ(約):163×108mm
●重量(約):760g
●セット内容:本体×1、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1
●材質:本体・炭受け:ステンレス鋼、ゴトク・アミ・目皿:鉄(クロムめっき)、収納バッグ:ポリエステル

焚火 ゴトク(ブラック)

新作 焚火 キャプテンスタッグ
 焚火台やBBQグリルでの調理の幅を広げてくれる新製品「焚き火 ゴトク(ブラック)」。ゴトクは耐荷重20kgとタフ仕様なので、スキレットやダッチオーブンでの調理もお手のものです。今の季節に、暖をとりながらササっと1品作ってみてはいかがでしょう。
ITEM
焚火 ゴトク(ブラック)
●サイズ(約):570×230mm(ハンドル含む)
●ゴトク幅(約):450×230mm
●ワイヤー(約):外径7mm
●重量(約):1kg
●耐荷重:20kg
●取付可能サイズ:奥行き435mm以内
●材質:鉄(焼付塗装)

BBQ ワイド 炭バサミ47cm

新作 焚火 キャプテンスタッグ 薪の継ぎ足しに便利な「BBQ ワイド 炭バサミ47cm」も新発売! 先端が平たく幅広に作られているので、薪や大きめの炭もしっかりと挟むことができます。
ITEM
BBQ ワイド 炭バサミ47cm
●サイズ(約):全長470×幅70mm
●材質:ステンレス鋼

BBQ ワイド アミブラシ

新作 焚火 キャプテンスタッグ 写真のようなストレートタイプの網に最適なお掃除グッズ「BBQ ワイド アミブラシ」も新発売! 幅広に作られたブラシで網の汚れを一気に落としやすくなっています。天然木のハンドル付きなので、掃除の際の手あれを最小限に抑えてくれそうですね。
ITEM
BBQ ワイド アミブラシ
●サイズ(約):幅170×全長340mm
●重量(約):140g
●材質:ブラシ:ステンレス鋼、ワイヤー:鉄(亜鉛めっき)、ハンドル:天然木


焚火&BBQを気軽に楽しませてくれる便利ギアばかりでしたね。この冬も気になったアイテムを取り入れてアウトドアを楽しみましょう!

アイテム情報も満載!CAMP HACKトップはこちら
CAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

キャンプスタイル写真

     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!