新しい化学反応が起きている!「ナチュラム別注」アイテムに期待せざるを得ない

あのREVOタープとナンガの寝袋に焚き火対応モデルがあるって知ってた?ナチュラム別注の新作たちはキャンパーにとって嬉しいものばかり!2008年にアウトドアと釣りに特化したオンラインストアとして誕生した「ナチュラム」。10周年にも期待ですね。


※商品価格は12月15日現在時点での価格です。

アイキャッチ画像出典:ナチュラム

周りと差を付ける、TC製タープが登場

焚き火が楽しい季節です。TC製タープがあれば、タープのそばで風をよけながら焚き火が楽しめますよね。でもTC製タープって、種類があんまりない……と思ったら、ナチュラムがやってくれてました。

ナチュラム別注 ユニフレームのTC製REVOタープです。

2-618_3
ユニフレーム/TC REVOタープ(ナチュラム別注) 2万2963円+税(ポール別売。ポール付きセットは2万2963円+税〜2万5907円+税)
リーフウイングとサイドポールが大きなリビングスペースを生み出すREVOタープLの幕体をTC製に変更。テトロン(ポリエステル系合成繊維)65%とコットン35%の混紡素材なので、火の粉で穴があきにくくなっています。企画の動機をナチュラムに伺うと……

REVOタープはそのフォルムが独創的で唯一無二の存在。せっかくの素晴らしいタープを、焚き火のそばで使いたいと考えて企画しました。バイヤーが1年半かけてユニフレーム社長を口説き落とし、ようやく完成したのがこのタープなんです。

3-618_2

気になる重量は約3.8kg。スタンダードなREVOタープLの幕体は約2.2kgですから約1.6kgの重量アップとなります。



もともとREVOタープはだれが設営してもシワなく美しく張れるんですが、TC製になると張りがあり、ヘヴィーメッシュを使っていませんがこのとおり、美しく設営できるんです。

1-618_5 ちょっぴり重くなりますが、この美しさと風格はTC REVOならではのものですね。

ナンガの歩ける難燃性寝袋

ナチュラムでは、これからの季節に焚き火を思う存分楽しめる手出し・足出し寝袋も用意してくれました。

4-732_1
ナンガ/TAKIBIシュラフ350STD(ナチュラム別注) 1万6481円+税
表生地はケブラー混合のポリエステル素材。ホワイトダックダウンを350g封入していて、対応温度は0℃から対応!

ちなみに、ケブラーとは米国デュポン社によって開発された素材で、防弾ベストに使われるほど強靱。耐熱性が高く、約500℃で炭化するのみ。燃えたり溶けたりすることがなく、火の粉が当たっても穴があきにくいんですね。

5-732_3 国産の高品質ダウンを用いた寝袋でおなじみのナンガより、一昨年前に難燃性ダウンジャケットが発売されたのはご存じのとおり。

コレを見たバイヤーが「この独特な生地の風合いを寝袋に使ったら最高にカッコイイ!」とひらめいたそうです。

6-732_7 腕や足を出すことができるので、寝袋を着たまま焚き火を楽しめます。おなか周りをしっかりカバーできるので、ダウンジャケットより暖かく過ごせますね。そして、寝袋なのにおなかあたりにポケットが!

スマホやライターなどをしまっておけるのがおもしろいんです。もちろん、ナンガ製品ですから永久に無料修理を受けられます。

創立10年目前別注アイテムがズラリ

ナチュラムではほかにも、ユーザー目線でオーダーした別注アイテム、セットがいろいろ用意しています。

7-575_2
ハイランダー/大型火消しつぼ 火起こし器セット収納袋付 3685円+税
火消しつぼの中に火起こし器をセットできる、あるようでなかったセットですね。8-575_10 8-575_8 火起こし器は、バーベキューコンロや焚き火台で使うほか、火消しつぼの蓋を受け皿にして火をおこしてもいいんです。



9-575_9 中に火起こし器をセットした火消しつぼに、木炭を入れて後片付け。次のBBQでは、中に入った木炭ごと火起こし器を取り出して、着火するだけです。

10-488_1
コールマン/スチールソリッドペグ 20cm/12pc(ナチュラムオリジナルカラー) 3685円+税
人気の鋳造ペグが真っ赤に変身。目立つ色だから、置き忘れ防止に役立ちます。焚き火のそばでペグに足を引っかけてしまうなんて悲劇も防げます。

どれもワクワクするものばかり! 秋〜冬キャンプのお供にぴったりです。

これから10周年のナチュラムに期待!

アウトドアと釣りに特化したオンラインストアとして誕生した「ナチュラム」。ナチュラム・イーコマースが設立して10年ですが、事業自体はそれよりも前からスタートしています。今後もその経験をいかした別注に期待したいですね!

大森弘恵の他の記事はこちら


関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
大森弘恵

フリー編集者、ライター。〔おひつじ座 × A型 × 我が道をいくライオン〕

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!