発売前から話題になった!あの「パンダ」からついにTCバージョンが登場

「パンダ」といえば、テンマクデザインがイラストレーター・こいしゆうかさんとコラボした人気モノポールテント。このテントに、今年11月からついにTC生地を使用したスペシャル版が登場!すでに話題沸騰となっているこのテントを分析しました。


アイキャッチ画像出典:テンマクデザイン

発売前から話題に!? TC生地を使用したテントにみんなが注目

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-02-47
これを待ち望んでいた人も多いでしょう。テンマクデザインの人気テント「パンダ」の、TCバージョンが新発売されました。

発売は今年の11月からですが、発表される前のリリース時から瞬く間にネットで話題に。今回は、そんなパンダTCの魅力と販売状況について紹介します。

TC生地の火付け役といえば「サーカスTC」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-08-37
TC生地は、ポリエステルとコットンを混紡したハイブリッド生地で、実は元々ファッション業界で使用されていた生地でもあります。これをキャンプ用品で販売して爆発的な人気を博したのは、テンマクデザインから発売した「サーカスTC」が記憶に新しいです。

こちらも同じモノポールテントですが、インナーテントは付属はされていないので土間スタイルやシェルターなどいろんなかたちで楽しめることができ、2〜3人で使えるサイズで少人数でも使えることから、発売するたびに完売が続くロングセラー商品です。このサーカスTCの初代が発売して2年の月日が経ち、満を持して発売したのが、このパンダTCなんです。

「パンダTC」を分析!ここが良いんです

では、パンダTCのどこが良いのか? 大きく2つに分けてご紹介します。


火の粉に強く、遮光性が高いTC生地

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-09-51
言わずもがな、TC生地の特徴は難燃性と遮光性。キャンプの楽しみのひとつである焚き火をするときに、通常の化繊生地には火に弱い弱点があるため、火の粉が当たったら穴が空いてしまいます。TC生地なら火の粉にも強く焚き火との相性バツグン!

また、遮光性が高いことによって、暑い日でも室内温度が高くなることを防いでくれます。結露になりにくいこともメリットのひとつ。そのような点で、キャンプをされる人にとってはとても扱いやすい生地なんです。

広さを刷新!大柄な男性でも快適に過ごせるサイズに

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-03-02
通常のパンダテントのサイズは、フライシートが幅約240×奥行き約240×高さ約150cm、インナーテントが幅約220×奥行き約100×高さ約135cm。それに対しパンダTCのサイズは、フライシートが幅約270×奥行き約270×高さ約170cm、インナーテントが幅約250×奥行き約115×高さ約155cmとなっていて、通常のものより約30cmほど広く作られています。

フライシートもインナーテントも拡大し、フロアに関しては山岳用マットが2枚並べて敷けるほどの広さになりました。大柄な男性が寝ても、快適に過ごせるサイズに大きくなったのは嬉しいポイントですね!

注意点は?  TC生地の取り扱い方

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-17-18-41
TC生地の取り扱い方は、サーカスTCでも今回新しく登場したパンダTCでも同様です。コットンの性質上、他の化繊生地と比べて乾きにくい点があります。乾いていないまま保管してしまうと、水染みになる可能性が。

雨が降っていない日でも、できるだけ天日干しにしてしっかりと乾かしてから収納・保管するようにしましょう。また、縫い目の部分やフラップの裏側など、パッと見では見逃してしまう部分が濡れていることもあるため、注意して確認することが必要です。

オンラインストアはすでに発売中、リアル店舗は来年から。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-02-51
パンダTCの発売第1弾は11月上旬。リアル店舗では発売せず、オンラインストアだけです。しかし、テンマクデザインのホームページには、来年2018年の3月にリアル店舗でも販売することが決定との一文が! 今回買い逃した人は、ちょっと辛抱して次の購入時期まで待ちましょう。


パンダTCを使ってキャンプの楽しみを増やそう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-17-16-03-05
TC生地テントがソロテントでも使える! これだけで、こだわりの強いキャンパーにとっては嬉しい情報でしょう。サイズも大きくなり、男性でも気兼ねなく使うことができます。ぜひ購入して、キャンプスタイルの幅を広げてみては?

ワイルドなキャンプを目指すならこのテント

実際に買った筆者が、色々と試してみましたよ。

Let’s enjoy camping with this PANDA TC !

このパンダTCと一緒にキャンプを楽しみましょう!

関連する記事

%ef%bc%91
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
小川 迪裕

フリーランスライター・編集者。WEBや雑誌の執筆を主な活動とし、タブロイドやイベント冊子の製作も行う。近いうちにキャンプ場を開業予定。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!