ペンドルトンを買うなら絶対「ムチャチョ」ブランケットが狙い目!

憧れのブランケットといえばペンドルトンが頭に浮かびますが、具体的にどの種類のブランケットが欲しいかは分からない、という人も多いのでは?ブランケットと一言に言っても柄の種類やサイズなど色々。今回は中でも人気な「ムチャチョ」について教えます。


アイキャッチ画像出典:楽天

ペンドルトンのブランケットを買うなら「ムチャチョ」がちょうどいい

おしゃれなキャンパーさんのインスタなどをみていると椅子や、コットにネイティブ柄のファブリックがかけてあるのを見たことはありませんか? 「知ってる! ペンドルトンでしょ」そこで終わってしまってはCAMP HACKではありません。

ペンドルトンと一口に言っても、サイズやコレクションが数種類あることをご存知でしょうか? 今回はその種類の中でも1番キャンパーに適した嬉しいサイズ「ムチャチョ」にスポットを当てつつ、他のコレクションもご紹介していきます。ペンドルトンに興味のある方は必見です!

ペンドルトンの「ムチャチョ」ブランケットについて

「ムチャチョ」ってなに??

ペンドルトン ムチャチョ とは?画像
出典:楽天
そもそも「ムチャチョ」ってなに? 初めて聞く方も多いかもしれませんね。

由来は、スペイン語で「少年」を意味する「MUCHACHO/ ムチャチョ」です。ペンドルトンのサイズラインナップの中で、小さめのブランケットのことを指します。

「ムチャチョ」はどんな時に便利?

・赤ちゃんのおくるみや、子供用の毛布
・家のリビングやオフィスのひざ掛けや肩掛けに
・キャンプやスポーツ観戦などのアウトドアシーン
・ギフトにも喜ばれるサイズ


家でもキャンプでも持ち運びやすい

サイズは約81cm×112cmで、一般的なベビーベッドサイズより一回りくらい小さく、掛けても敷いても丁度よいサイズ。ベビー用としてはもちろん、ちょうど肩掛けやひざ掛けにも最適なサイズなんです。

ということは、リビングルームはもちろん、オフィスや車に1枚あるととても便利。赤ちゃん用に購入したとしても、赤ちゃんが大きくなればママのひざ掛けとして使うことができます。この長年、さまざまなシーンで愛用できるという高い汎用性が際立ちます。

最もソフトなウールを使っているブランケット

赤ちゃんの柔らかい肌や、肌の弱い方を考慮してペンドルトンで最もソフトなウールが使われています。素材はバージンウール82%、耐久性が高く艶のあるスパンコットン18%の構成です。

バージンウールとは2つ意味があり、まだ一度も毛を刈った事のない羊(子羊)から、初めて刈った羊毛のことを指します。ペンドルトンのバージンウールは、こちらの意味合いです。

ちなみに、再生ウール等を使っていない、新しい羊毛のことも同じようにバージンウールと言います。一般的にはこの意味合いで使用していることが多いです。

プレゼントに最適

一生に一度しか取れない、それだけ希少価値のあるウールにこだわってもの作りをしているというところが価格に反映しているのでしょう。

それ故に、よりいっそう特別感を出してくれるので、ペンドルトンは出産のお祝い用ギフトとしても人気の高いアイテムです。また質感的に、暖かいものが喜ばれる季節のクリスマスプレゼントとしてもチョイスされます。
ITEM
ペンドルトン ムチャチョ ブランケット
●サイズ:縦/112cm 横/85cm
●素材:ウール82% コットン18%

グレーを購入しました。地味かと思いましたが明るい色味でとても気に入りました。フワフワで柔らかいですね。匂いもなく良かったです。キャンプで焚火をする時などに使用したいです。


ペンドルトンの豆知識

柄の名前①「チーフジョセフコレクション」

ペンドルトン チーフジョセフコレクション 画像
出典:楽天
ペンドルトンの中でも定番中の定番。米国北西部のネイティブ・アメリカン「ネス・パース族」の伝説的リーダー「チーフ・ジョーゼフ」を称えてデザインされています。

柄の構成は、母なる大地を指し示す矢じりを模し、勇敢さをシンボライズしています。現在も作り続けられているブランケットの中で、最も古いコレクションとなっていて人気を博しています。

柄の名前②「ネイティブアメリカンパターン」

ネイティブアメリカンパターンは、一見、チーフジョセフコレクションにも似ていますが、モチーフは主に、ネイティブアメリカンの言い伝えや神話を元にデザインされています。中には規則性のないデザインもあります。

それぞれのデザインにはストーリーがあり、そのストーリーにあった願いを込めてプレゼントに使うことも多い柄です。


柄の名前③「ナショナルパークコレクション」

ナショナルパークコレクションは、100年以上続いている歴史のあるコレクションです。売上の一部はアメリカの国立公園の修復や、保護が目的とするプロジェクトに寄付されるなど、社会的貢献度が高いペンドルトンの看板商品です。

デザインは主にボーダーが主流で、幅の太いものから細いもの、組み合わせている色合いもさまざまです。しかし、ペンドルトンと言えば、チーフジョセフや、ネイティブアメリカンパターンを思い浮かべる方も多く、あえて人とかぶりたくない方にはおすすめのコレクションです。

柄の名前④「レジェンダリーシリーズ」

ペンドルトン レジェンダリーシリーズ 画像 ペンドルトンは現在、ネイティブ・アメリカンの伝統と生活に根ざしたパターンを創案し「ペンドルトンブランケット・レジェンダリー・コレクション」と称して毎年1作の新作を限定生産しています。

この貴重なシリーズは、デザイン的にも独創性がありネイティブ・アメリカンのみならず、コレクターからの熱い支持を得ています。まるで絵画のようなデザインが特徴的です。

ZOZOTownに「PENDLETON STORE」がオープン

PENDLETON STORE 画像
出典:PENDLETON
2017年11月2日ZOZOTown内にPENDLETON STOREがオープンしました。実店舗やWEBサイトを含めて、日本で一番の品ぞろえとなり、PENDLETON STOREでしか手に入らない限定商品も発売予定。

今まで日本ではあまり展開されていない商品を含めて、大盤ブランケットローブ、ムチャチョブランケット、スローなど、今までに無い幅広い商品を多数展開していくとのことなので、大ファンは要チェックですね。

PENDLETON STOREはこちら

ペンドルトンのブランケットは魅力的

今回はペンドルトンのお手頃サイズ、「ムチャチョ」にスポットをあててご紹介しました。素材へのこだわりや、豊富なコレクションを知れば知るほど欲しくなってしまう……そんなアイテムですよね。

暖かいだけでなく、さり気なく置くだけでも華があるデザイン性の高さ。そんな魅力的なブランケットはそうありませんよね。

プレゼントのネタに困ったら

アウトドア好きの女性にプレゼントしたいグッズたちはこちらです。

Pendleton first comes from MUCHACHO!
ペンドルトンはまずムチャチョから!

紹介されたアイテム

ペンドルトン ムチャチョ ブランケット

関連する記事

%ef%bc%91
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
野口理加

短大を卒業後に、さまざまな職業を経験しながら、カメラマン兼WEBデザイナーとして妊娠するまで従事。現在は2児の母。育児をしながらライターの仕事をしています。数年前からキャンプを家族の趣味として楽しんでいます。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!