CAMP HACK[キャンプハック]


【使用レビュー】オールシーズン使えるロッジ型テント!リマ「バハリ4」 | 3ページ目

0


フレーム部分にフックかけ放題

bahari4
撮影:筆者
bahari4
撮影:筆者
鉄骨部分にはS字フックなどかけ放題! 濡れてしまったものなどを干したり、ランタンを吊るすのにも便利。

フレームは少し太めなので、大きめのフックがオススメです!

カーテンで楽しむ

bahari4
撮影:筆者
前後の窓部分にはリングがあり、そこに突っ張り棒や枝などを吊るせばカーテンレールが完成。キャンプのテーマに合わせて、自分仕様のオリジナルカーテンでデコレーションが楽しめます!

便利な大型ポケット付き

bahari4
撮影:筆者
小物の収納に便利な大型ポケットが2つ。散らかりやすいものは、写真のようにポケットに収納しておくことでテント内を広く使うことができますよ。

購入前の注意点

購入してからでは遅い! 事前にぜひとも知っておいてほしい注意点をご紹介します。

収納サイズは大きめ!

bahari4
撮影:筆者
収納サイズはやはり大きめなので、十分に注意してください。我が家ではフレームは後部座席の足元に、フライシートは立てて収納していますが、後方が見えづらく、あまりオススメではありません。

慣れるまで設営が大変!

※再生ボタンで設営の様子が確認できます
設営時間はおおよそ20分。説明書が入っているものの、初めてのロッジ型だと慣れるまで設営に時間がかかってしまうかも。

自分スタイルにアレンジし放題のおしゃれテント

bahari4
撮影:筆者
リマのコットンロッジテントは使う人やロケーションによってオリジナリティが溢れる、とっておきのテントです。オールシーズン活躍できて使い勝手も抜群!

ぜひテントをお探しの方は、こちらのテントをチェックして見てはいかがでしょうか。

詳細はこちら

MLIMA(リマ) コットン ロッジテント バハリ4 (ブラウン)

■インナーテントを両端に置き、効率的な大きなリビングで8人宴会も可能です。
■ポリコットンの幕体で、通気性がよく、結露が少ない。
■フレームを組み立て、インナーテントを吊り下げ、外幕をかぶせるだけの簡単設営。
■ポリコットン製の出窓付のテント。リビングが広く使用できます。


オシャレに決めよう!

オシャレなテントに合わせて、サイトのコーディネートもバッチリ決めましょう!

BAHARI-4 you can enjoy on your own.
自分仕様に楽しめるバハリ4

紹介されたアイテム

内舘 綾子

内舘 綾子

『キャンプのある暮らし』を発信する女性3名ユニットCAMMOC(キャンモック)メンバー。ライター/キャンプコーディネーター/防災士/モデルとして活動。日々2人の子供を育て(追いかけ)ながら、お酒とキャンプに癒しを求めるママキャンパーです。

関連記事