CAMP HACK[キャンプハック]


Blue Kitchenのフォトジェニックな季節料理 #12 秋にぴったりのあったかメニューはいかが? | 2ページ目

0



グリルパンの上のさんま
鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ弱火で温め、香りが出たら玉ねぎ、セロリを入れじっくり火を通す。米を入れて炒め、透き通るくらいに全体に油が回ったら……

STAUBでコメを炒る
水、出汁パック、サフランを入れて、塩胡椒をします。

減塩野菜だし
出汁パックは袋を破ってそのまま使えるので本当に便利! 今回は茅野舎の野菜だしを使いました!

全体をざっくり混ぜたらミニトマトを並べます。

STAUBで作るパエリア
中火で温め、沸騰したら蓋をして弱火で10分炊き、秋刀魚を上にのせます。

STAUBで作るパエリア グリルパンの上のさんま
蓋をして(もしくはアルミホイルをかぶせて)10分蒸らす。イタリアンパセリを散らして出来上がり!

STAUBのパエリアとさんま
秋刀魚をほぐして全体をざっくり混ぜていただきます。やや薄味に仕上げたご飯と、塩焼きの秋刀魚が混ざった時絶妙なバランスの美味しさがたまらないです。材料のまとめは記事の最後にありますよ! それでは次の料理にいきましょう。

2品目はジャガイモとさつまいものドフィノア

じゃがいものドフィノア
ドフィノアというのは、フランスのグラタンのような感じの料理です。今回は生クリームと豆乳を使ってさっぱりヘルシーに仕上げます。

材料は、ジャガイモ3こ、さつまいも小1本(それぞれ薄切り)、生クリーム150cc、豆乳150cc、ナツメグ・塩コショウ適宜、にんにく1片を半分に切り、バター10gです。

さあ、作っていきましょう。ジャガイモとさつまいもは薄切りにしてボウルに入れ、塩を振りしばらく置く。水分が出たら全体を絞ります。

関連記事