CAMP HACK[キャンプハック]


【インタビュー】「SotoLabo」の誕生秘話とオーダーメイドスタイルのこだわり | 2ページ目

0


取材のきっかけはネット通販でのある“失態”から……

本記事を執筆することになったきっかけは、インターネットで購入したある“失態”にさかのぼります。ネット通販が店頭販売より勢いが強い昨今。筆者も、スマホで簡単に購入できる利便性から、徐々にネットでの購入率が増えてきました。なかでも、レアものが続々と登場する「ネットオークション」は、毎日確認するほど中毒気味。

キャンピングチェア カーミットチェア
撮影:筆者
そんななか、念願のカーミットチェアを購入! 数日後に家に届いて、ワクワクした気持ちで開封すると、付属品であるはずの収納袋がない……。紹介文には、たしかに収納袋がついているという記載がなく、「やってしまった!」と残念な気分に。

専用収納袋に入ったカーミットチェア
撮影:筆者
ネットで探しても、カーミットチェアの収納袋は単体で販売されておらず、諦めかけていたそのとき! 「SotoLabo」のホームページに行き着きました。私と同じように、カーミットチェアの収納袋のみが欲しいという声がよくあるようで、オーダーを受けてから製作して郵送しているとのこと。いわゆる「オーダーメイド」スタイルです。

収納袋から見えているチェアの部品
撮影:筆者
メールでやり取りを進めて、数日後に家にその収納袋が到着。素材はナイロンではなくコットンを使用し、使うほどアジがでる仕様に。通常の収納袋は、チェアがギリギリ収まるタイトなつくりをしていますが、こちらはゆったりとした形で簡単にチェアを収納することが可能。大満足でした!

関連記事