スズキのSUVの魅力とは?燃費の良い順に全車種を紹介

スズキのSUVを燃費順に魅力を紹介!スズキのSUV独特の魅力とは?素朴な疑問にお答えします!スズキのSUVはハスラーを中心として売れ筋のものばかり。実際、モノはいいのでしょうか?今回、スペックを詳細に記載しているので、ぜひ他のメーカーとも比べてみてください!


アイキャッチ画像出典:スズキfacebook

スズキのSUVの魅力とは?

スズキ イグニス
出典:スズキ
スズキは静岡県浜松市に本拠を持つ国産自動車メーカーです。モーターアシストやEV走行を実現する「ハイブリットシステム」から優れた走破性と走行安定性を実現する新世代四輪制御システム「ALLGRIP」まで、低燃費で走りもタフでスムーズ。

環境にも配慮して家計にもやさしいスズキのSUVを一挙にご紹介します。気になる車を見つけたらスズキのお店で試乗してみよう。
燃費の情報はこちらのデータを参考にしました。

スズキSUV・HUSTLER

スズキ ハスラー
出典:スズキ
こだわり派も満足するエクステリアとインテリア。エクステリアはボディー色を11色から、ルーフ色を2色から選択可能。ポップでカラフルな好みの色を選択可能。インテリアはおしゃれで、遊び心のあるカラーパネルをはじめとしたインテリアデザイン。カラーはボディーカラーとの組み合わせで最大4色から選択可能。

アクセサリーも豊富に揃っているので他の人と一味も二味も違う自分だけの車をアレンジしたい人にはおすすめの一台。軽自動車ながら使い方に合わせて積み込める多彩なシートアレンジによって、アウトドアシーンでも活躍するアイデア満載の収納スペースが生み出せることが特徴。デュアルカメラブレーキサポートを代表とする予防安全機能も装備したおすすめの車です。

<HUSTLERのスペック>
●総排気量(cc):658
●全長(mm):3,395
●全幅(mm):1,475
●全高(mm):1,665
●車両重量:820~870㎏
●駆動方式:2WD(前2輪駆動)、フルタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ、水冷4サイクル直列3気筒
●最高出力(kW/rpm(EEC)):47/6,000、38/6,500
●最高出力(PS/rpm(EEC)):64/6,000、52/6,500
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):95/3,000、63/4,000
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):9.7/3,000、6.4/4,000
●トランスミッション:インパネシフトCVT
●燃料消費率:26.2~32.0km/L
●車両本体価格:1,353,000~1,590,000円
●中古車両本体価格:平均121.5万円

スズキSUV・IGNIS

スズキ イグニス
出典:スズキ
シンプルで印象的なエクステリアと先進的で個性的なインテリアが魅力のイグニス。普通車のおすすめの一台です。カラーバリエーションがボディーとルーフの塗分けを含めて13通りから選べるので自分の個性に合わせて色選択できるところがいいですね。

走りに関してはモーター機能つき発電機(ISG)の採用によりモーターアシストと静かなエンジン再始動により環境への配慮と快適な運転を実現。収納に関しては、リヤシートスライドの採用により、使い方やシーンに合わせてラゲッジスペースの容量をアレンジ可能。そのほかにもラゲッジボード下のサブトランクやグローブボックス、コンソール部分の収納などレジャーから毎日のドライブまで、幅広く活躍する利便性に優れた収納スペースを完備しています。

<IGNISのスペック>
●総排気量(cc):1,242
●全長(mm):3,700
●全幅(mm):1,660
●全高(mm):1,595
●車両重量:880~920㎏
●駆動方式:2WD(前2輪駆動)、フルタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列4気筒
●最高出力(kW/rpm(EEC)):67/6,000
●最高出力(PS/rpm(EEC)):91/6,000
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):118/4,400
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):12.0/4,400
●トランスミッション:CVT
●燃料消費率:25.4~28.0km/L
●車両本体価格:1,280,000~1,737,000円
●中古車両本体価格:平均131.4万円

スズキSUV・ESCUDO

スズキ エスクード
出典:スズキ
1.4Lターボと1.6Lの2種類のエンジンを選択できるスズキ・エスクード。エクステリアは一目でSUVと認識できる力強いフェイスが特徴。ボディーカラーは6色から選択可能です。インテリアは、シンプルでスポーティーなデザインのスピードメーターとタコメーターの中心に、高精細なマルチインフォメーションディスプレイを配置。

アダプティブクルーズコントロールの作動状況や「ALLGRIP」の走行モードも表示します。収納については、取り外し可能な仕切り板の採用やスノーボードやマウンテンバイクなどさまざまな荷物に対応する多彩なシートアレンジによって自由な時間を愉しむために広く使いやすいラゲッジスペースを実現、アウトドアでアクティブに活動したい方におすすめの車です。

<EUCUDOのスペック>
●総排気量(cc):1,371~1,586
●全長(mm):4,175
●全幅(mm):1,775
●全高(mm):1,610
●車両重量:1,210~1,220
●駆動方式:フルタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列4気筒直噴ターボ、水冷4サイクル直列4気筒
●最高出力(kW/rpm(EEC)):100/5,500、86/6,000
●最高出力(PS/rpm(EEC)):136/5,500、117/6,000
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):210/2,100-4,000、151/4,400
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):21.4/2,100-4,000、15.4/4,400
●トランスミッション:6速オートマチック
●燃料消費率:16.6~17.4km/L
●車両本体価格:2,170,000~2,395,000円
●中古車両本体価格:平均196.4万円

スズキSUV・S-Cross

スズキ エスクロス
出典:スズキ
軽量化とフリクションの低減によって高出力・高トルクでありながらも燃費性能を高めて力強い加速と燃費性能を両立させた1.6L DOHC VVTエンジンを採用。2WD車と4WD車の2つの駆動方式が用意されワインディングからラフロードまでパワフルに爽快に駆け抜けることが出来ます。

インテリアはシンプルでスポーティーなデザインのスピードメーターとタコメーターの中心に、高精細なマルチインフォメーションディスプレイを配置。平均燃費や航続可能距離などの切り替え表示に加え、4WD車は「ALLGRIP」の走行モードを表示します。収納については、6:4 分割可倒式のリヤシートと上段・下段にセットできるラゲッジボードにより、荷物のタイプや利用シーンに合わせた自在なアレンジが可能です。

<S-CROSSのスペック>
●総排気量(cc):1,586
●全長(mm):4,300
●全幅(mm):1,785
●全高(mm):1,595
●車両重量:1,150~1,220
●駆動方式:2WD(前2輪駆動)、フルタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列4気筒
●最高出力(kW/rpm(EEC)):86/6,000
●最高出力(PS/rpm(EEC)):117/6,000
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):151/4,400
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):15.4/4,400
●トランスミッション:6速オートマチック
●燃料消費率:15.2~16.2km/L
●車両本体価格:1,910,000~2,110,000円
●中古車両本体価格:平均166.3万円

スズキSUV・jimmny

スズキ ジムニー
出典:スズキ
軽自動車の枠にはまりながら、本格4×4スポーツのメカニズムを採用したパートタイム4WD車。本格4×4の伝統を受け継ぐラダーフレームを採用し、サイドのフレームをクロスメンバーで補強することで、悪路走行中も衝撃をしっかりと受け止め、走行性能を高めています。

走行中に2WDから4WDの切りかえがスイッチ式で快適に行なえるドライブアクション4×4を搭載。さまざまな路面状況にスムーズに対応し優れた走破性を発揮します。さらに、2WD時には前輪をドライブシャフトから切り離して騒音や振動を低減。オンロード、オフロードを選ばずアクティブな走りを可能にします。さまざまなアクセサリーも充実しており、自分の相棒としてアウトドアライフを満喫したい方におすすめです。

<jimmnyのスペック>
●総排気量(cc):658
●全長(mm):3,395
●全幅(mm):1,475
●全高(mm):1,680~1,715
●車両重量:980~1,000
●駆動方式:パートタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボ
●最高出力(kW/rpm(EEC)):47/6,500
●最高出力(PS/rpm(EEC)):64/6,500
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):103/3,500
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):10.5/3,500
●トランスミッション:5速マニュアル、4速オートマチック
●燃料消費率:13.6~14.8km/L
●車両本体価格:1,200,000~1,505,000円
●中古車両本体価格:平均90.9万円

スズキSUV・jimmny SIERRA

スズキ ジムニーシエラ
出典:スズキ
ジムニーに比べて一回り大きなジムニー・シエラ。エンジンには吸気バルブの開閉時期を運転状況に対応しながら切りかえるVVT(可変バルブタイミング)を搭載した1.3L M13A型エンジンを採用。低中速域では力強く、高速域では爽快な走りを実現。

市街地から高速道路、そして高低差が激しいオフロードまで、さまざまな場面でたのもしい走行が体感できます。骨格は本格4×4の伝統を受け継ぐラダーフレーム。サイドのフレームをクロスメンバーで補強することで、悪路走行中も衝撃をしっかりと受け止め、走行性能を高めています。

また、ラダーフレームとボディーの接合部分に、材質と形状を工夫したマウント材を挟み、振動や突き上げを低減して室内の静粛性を高めています。走行中に2WDから4WDの切りかえがスイッチ式で快適に行なえるドライブアクション4×4を搭載。さまざまな路面状況にスムーズに対応し優れた走破性を発揮してくれます。

<jimmny SIERRAのスペック>
●総排気量(cc):1,328
●全長(mm):3,600
●全幅(mm):1,600
●全高(mm):1,705
●車両重量:190kg
●駆動方式:パートタイム4WD
●エンジン種類:水冷4サイクル直列4気筒
●最高出力(kW/rpm(EEC)):65/6,000
●最高出力(PS/rpm(EEC)):88/6,000
●最大トルク(N・m/rpm(EEC)):118/4,000
●最大トルク(kg・m/rpm(EEC)):12.0/4,000
●トランスミッション:5速マニュアル、4速オートマチック
●燃料消費率:12.6~13.6km/L
●車両本体価格:1,545,000~1,648,000円
●中古車両本体価格:平均125.4万円

スズキの車とアクティブなアウトドアライフを送ろう!

スズキ イグニス コンパクトな車種を多く展開するスズキ。軽自動車でも普通車でもコンパクトさを感じさせない機能性や収納性が魅力。アウトドアで活動する方にも納得の走破性や走行性能をはじめ、燃費性能にも満足いくスズキの車はアクセサリーも充実しており、自分好みの車にアレンジする楽しみがあります。ボディーカラーはもちろんのこと、ルーフのカラーやアタッチメントを工夫して自分仕様の車に仕上げられるスズキの車に注目してみよう。

 

Attraction is not only fuel economy! Discover the appeal of Suzuki’s car

魅力は燃費だけじゃない! スズキの車の魅力を発見しよう!


関連する記事

スズキ イグニス
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!