アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
ワイルドシングスのボトム

名門ワイルドシングスの「ポーターパンツ」が秀逸!

2022/09/30 更新

ワイルドシングスの秋冬向けパンツ「ポーターパンツ」の魅力を特集!今年発売され、その万能さとデザインの良さで今人気のポーターパンツの魅力をご紹介。ハリのある生地から感じる上品な見た目、細部のこだわり、そして高すぎない価格にも注目です!

目次

アイキャッチ画像出典:wildthings

ワイルドシングスの「ポーターパンツ」がいい感じ

WILDTHINGSさん(@wildthings_jp)がシェアした投稿

ワイルドシングスは1981年に登山家のジョン・ボーチャードとマリー・ムニエによって設立されました。タフさと軽さをテーマにモノづくりを続け、アメリカ陸軍や海兵隊への納入実績があるまさにミルスペックなブランドです。しかもグッドデザインという素晴らしさでまさに質実剛健。

ワイルドシングスのパンツをはいた人

出典:wildthings

そんなワイルドシングスが17FWでリリースしたパンツが素晴らしい仕上がり。その名もポーターパンツ。キャンプからタウンユースまで、ヘビロテ間違いなしの一本です。

「ポーターパンツ」ってどんなパンツ?

ウール調の生地で上品な見た目

ワイルドシングス ポーターパンツ

出典:wildthings

独特の風合いをもつポリエステルツイル生地は目の詰まった秋冬仕様で、肉厚でありながらもしなやか。さらにハリもありウールのような質感で、アウトドアパンツながら上品なルックスです。

スラックス感覚で履ける

 ワイルドシングス スラックス
出典:wildthings

落ち着いた光沢とハリのある綺麗め顔なので、ライトなスラックスのようにコーデに合わせても違和感なし。くるぶし見せの街履きで使えば、超快適スラックスとして活躍してくれます。

股下180度開脚できるガゼットクロッチ仕様

生地

出典:楽天

股部分はワイルドシングスらしいガゼットクロッチ仕様。180度開閉可能なデザインで、抜群の動きやすさを実現。ただのおしゃれパンツとは一味違います。

伸縮性もあるので履き心地も◎

ワイルドシングス パンツ
出典:楽天

まるでウールスラックスのような印象ながら、ポリエステルベースの生地には伸縮性あり。キャンプや野遊びがそのままできる快適さです。

ウエストはゴムとドローコードで調節可能

ボトムスのヒップ側

出典:楽天

アウトドアパンツとしてはかなりフォーマルよりな顔ながら、ウェストはゴムとドローコードで自在に調節可能。美味しいキャンプ飯をついつい食べ過ぎてしまうキャンパーには嬉しい仕様。

ワイルドシングス ポーターパンツ

●素材:表地=ポリエステル63% レーヨン35% ポリウレタン2%、別布部分=ポリエステル100%、袋布部分=ポリエステル65% コットン35%
●サイズ:S=76-86、M=80-92

もう1本!「ストレッチパンツ」もいいぞ!

ポーターパンツと同じような快適性と、シルエットの美しさを兼ねたパンツがもう一本あります。それが「ストレッチパンツ」! 生地感の見た目はこちらの方が光沢はないので、よりカジュアルに履きたい方におすすめ。

WILDTHINGSさん(@wildthings_jp)がシェアした投稿

4ウエイ ワイルドシングスパンツ

全方向に生地が伸びる4WAY STRETCHという素材を使用したパンツ。レーヨンらしいマットな質感で、シルエットはタイトで綺麗め。それでいて伸び伸びのストレスフリーというハイッブリッドなパンツです。

こちらもキャンプでも良しタウンユースでも良し、買いな一本です。

ワイルドシングス 4WAY シングス パンツ

●素材:表=レーヨン68% ナイロン27% ポリウレタン5%、袋布部分=ポリエステル65% コットン35%
●サイズ:S=ウェスト80-82cm、M=ウェスト85-87cm、L=ウェスト86-88cm

伸びて動ける美シルエットパンツでキャンプへ

WILDTHINGSさん(@wildthings_jp)がシェアした投稿

ワイルドシングス17AWのポーターパンツは動ける美シルエットパンツ。男心をくすぐるデザインやコンセプトでたびたび話題になるワイルドシングスですが、スペックでも存在感ありというキャラクターがよく出ているプロダクト。街履きでもキャンプでも、一度履いたらヘビロテの可能性大! ではないでしょうか。

アウトドアメーカーの美パンツはこちら

シルエット重視で選ぶならこちらのパンツたちがおすすめ!

こちらの記事もおすすめ