CAMP HACK[キャンプハック]


お洒落に効くハイテク防寒着!万能すぎる「化繊」アウトドアウェア6選 | 3ページ目

0


フーディニの化繊ウェア

フーディニ C9 Loft フーディ

フーディ二を着る人
出典:楽天
軽量で通気性、速乾性に圧倒的に優れた、100%ポリエステルフリース織地の最新鋭の軍用化学繊維中綿素材Polartec Alphaを使用。特殊なグリッドパターンが均一に編み込まれており、へたったり、繊維の飛び出しを軽減するよう工夫された構造。

【フーディニ  C9 ロフト フーディ】

C9 ロフト フーディーは、透湿性に優れたミッドレイヤージャケット。通常のフリースジャケットよりも高い防風性を持ち、タイトなフードはぴったりフィットして冷気をしっかリガードしてくれます。

フーディニ C9ロフトフーディ

●素材: ナイロン、ポリエステル
●サイズ:XS、S、M、L、XL
●重量: 448g


ミレーの化繊ウェア

ミレー トイ3D インシュレーテッド ストレッチフーディ

ミレー トイ3D インシュレーテッド ストレッチフーディ 素材自体にストレッチ性を持たせることで、中綿素材のジャケットをストレッチさせることに成功。インシュレーションとは思えない動きやすさと着心地の軽さを実現しています。

防寒着としては今までに無い快適な着心地です。しかも非常に軽く、適度に通気もあるようで汗をかいても蒸れが少ないです。洗濯の手入れが簡単で良い。(出典:Amazon

【ミレー トイ3D インシュレーテッド ストレッチフーディ】

最新のハイテク中綿化繊とストレッチ生地を採用。防寒着として今までに無い快適な着心地を実現し、しかも非常に軽く、適度に通気もあるようで汗をかいても蒸れが少ないアイテムです。

ミレー  トイ3D インシュレーテッド ストレッチフーディ

●素材:ナイロン、ポリエステル
●サイズ:XS、S、M、L


ファイントラックの化繊ウェア

ファイントラック ドラウトポリゴン3フーディ

ファイントラック ドラウトポリゴン3フーディ 世界初のシート状立体保温素材「ファインポリゴン」が抜群の通気性と高いストレッチ性を実現。吸汗性に優れた裏地ニットが汗を吸い上げ蒸散。汗をかき続けるアクティビティでも着たまま行動でき、着脱の手間やタイムロスを解消。

着てみると何とも言えないソフトな肌触りが第一印象です。また生地も十分な伸縮性も犠牲になっておらず、私の中ではベストな行動着として活躍ちゅうです。(出典:Amazon

ダウンにない速乾性と何より湿ってても保温性のが高い。伸縮性もあって体の動きを邪魔しない。そして何も気にせず洗濯機で洗える。とても気に入っています。(出典:Amazon

【ファイントラック ドラウトポリゴン3フーディ】

抜群の通気性とスムーズな汗処理性能を備え、ウエア内環境の快適さを維持し続けながら行動することが可能。汗や雪などで濡れる連日の過酷な山行にも対応するミッドレイヤーです。

ファイントラック ドラウトポリゴン3フーディ

●素材 : ポリエステル
●サイズ : S、M、L、XL
●重量 : 415g


モンベルの化繊ウェア

モンベル U.L.サーマラップ パーカ&ジャケット

モンベル U.L.サーマラップ パーカ&ジャケット
出典:モンベル
透湿性とストレッチ性を備えた次世代のインシュレーション・ウェア。新開発の中綿素材「ストレッチエクセロフト」に透湿性とストレッチ性に優れたシェル素材を組み合わせることで、驚異の運動性と快適性を実現。行動中の保温着として高いパフォーマンスを発揮します。

かなり使い勝手が良いですね
・そこそこ暖かい
・湿っても暖かい
・スタッフバッグに入れると割りと小さくなる
・軽い
・少し伸びるので窮屈な感じがしない
・家で洗濯できる
・値段が安い(出典:Amazon

生地が薄いので最初は「これで大丈夫か?」と思いましたが、山で使用してとても暖かくとても役に立ちました。またかなりの軽量ですので前に使っていたダウンよりも持ち運びがらくになりました。(出典:Amazon

【モンベル U.L.サーマラップ パーカ】

高い保温性と運動性を備え、寒い時期の行動着としておすすめのパーカです。軽量コンパクトで携行しやすいのが特徴。フードはヘルメットの上からでもかぶれるサイズです。

【モンベル U.L.サーマラップ パーカ】U.L.サーマラップ パーカ Men’s

【モンベル U.L.サーマラップ ジャケット】

春秋はアウターとして、冬はミドラーとして幅広く使用が可能、薄手なのに保温力があるのが特徴です。化繊綿なので洗濯も楽なので、汗をかくスポーツにもためらうことなく使えます。

モンベル U.L.サーマラップ ジャケットU.L.サーマラップ ジャケット Men’s

ハイテク防寒着を身にまとって冬を楽しもう

アウター インシュレーション機能を持ったハイテク化繊ウェアは、街ではアウター。キャンプや山ではミッドウェアとして大活躍。一着で様々な用途に活用出来るので荷物量も減ってアクティビティに集中できるのでおすすめです。この冬お気に入りの一着を見つけて冬のアウトドアへ繰り出そう!

コスパのいいアウトドアウェア

今回紹介したのは値段の張る一級品ウェアたちでしたが。コスパのいいウェアたちも少なからずあるんですよ。

Experience the greatness of high-tech anti wear clothes

ハイテク防寒着のすごさを体験しよう!

紹介されたアイテム

keiichiro kaneko

keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

関連記事