最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ルミノックス 腕時計

キャンプでも使える最強の腕時計!男女共に人気のルミノックスおすすめモデル8選

2022/09/14 更新

キャンプは自然の中で過ごすものですが、時間配分も気になるのが実情ではないでしょうか。かと言って腕時計をするのは汚れちゃうし、雨のときが心配です。そこで今回は、高い防水性と無骨なデザイン、キャンプで活躍する機能性を兼ね備えたルミノックスの特徴とおすすめモデルをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:Luminox

キャンプシーンでも大活躍する腕時計「ルミノックス」

ルミノックス ロゴ

出典:Luminox

有名時計ブランド「ルミノックス」。「海猿」や「図書館戦争」などの映画をきっかけに日本でも一時期人気が爆発したことで、一度はその名前を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

実はアメリカ海軍の特殊部隊SALsや、警察特殊部隊SWATなど、名だたる機関で採用されている時計ブランドなんです。今回は強靭な防水性や機能性を誇るルミノックスを掘り下げ、キャンプなどのアウトドアに持ってこいなおすすめモデルをご紹介します!

無骨で防水で高機能!?気になる特徴は?

多彩な機能や、スペックが人気のルミノックス。まずはルミノックスが扱う時計の魅力について、詳しく見ていきましょう。

真っ暗でも問題ない「LLTシステム」

ルミノックス 腕時計LLTシステム

出典:Luminox

まずルミノックス を語るうえで外せないのが、自己発光システム「ルミノックスライトテクノロジー(LLT)」。最近の発光するアナログ時計やデジタル型時計のように、蓄光したり電池を使用して光るわけではなく、ルミノックス独自のマイクロガスカプセルを使用して発光しています。

この通称LLTシステムの凄いところは、この発光が24時間ずっと持続しているだけでなく、それが25年間も自己発光し続けるという点。針だけでなく文字盤やベゼル(枠)にも搭載されており、明るすぎないので大切なキャンプ感を邪魔することもありません。

主人の誕生日プレゼントに購入しました。
商品もきれいでデザインともにとても気に入っています。
暗い所でも時間を確認できて、これからキャンプのときに使用することを楽しみにしています。

突然の雨でも安心な防水性

ルミノックス 防水

出典:Luminox

もうひとつの特徴としてあげられるのが、防水性能です。時計にとって最も天敵といえる水ですが、キャンプなどアウトドア中には突然の大雨に見舞われることもしばしば。しかし、ルミノックスはモデルによって最低耐水100m、最高200mと非常に高い防水性能を兼ね備えています。

100mであれば、日常生活の食器洗いや洗濯はもちろん雨に打たれても大丈夫。200mともなればそのまま泳ぐこともできるほどの防水性能です。河原・湖畔キャンプ場などで子供と遊ぶときも、時計を気にせず楽しむことができますね。

ダイバーズウォッチが好きな方なら、この無駄のないデザインは気に入るのではないでしょうか。
チープ感は、私は感じませんでした。とても気に入ってます。
軽くて、傷がついても味になる、アウトドア使いには最高だと思います。

軽量で、さりげないデザイン性

ルミノックス 腕時計

出典:Luminox

見た目は無骨でずっしりとした印象のデザインですが、ケースとベルトはカーボンという軽くて丈夫な素材を使用しています。最近では女性の愛用者も増え、筆者も販売店で試着した際には他の商品を説明されているときに付けているのも忘れるほどの軽さでした。

モデルによってはメタルデザインのものもあり、そちらは重量感がありますが、どちらもかっこいいデザインなだけでなく、多少の衝撃では傷がつかない耐久性も持ち合わせています。

主人に購入。私とお揃いで購入しました。
現場の仕事なので、夜間作業はしっかり発光するので時間が分かりやすく、また水などにも強くてとても本人からは好評です。
素敵な商品をありがとうございました。

ベルトの交換で、自分好みのデザインに変えられる!

ルミノックス 腕時計裏側

出典:Luminox

ベルト部分は取り外し可能で、公式や楽天などで替えベルトも多く販売されています。カーボンだけでなく天然ラバーやナイロン、ステンレスなどさまざまな種類のベルトがあるので、普段使い用やアウトドア用として使い分けたり、自分の好きなデザインや材質に変えることも可能です。

純正のものは比較的価格は高めに設定されていますが、ルミノックス用の替えベルトとして多くのメーカーが販売しているものであれば、安価に購入することもできますよ。

好きな映画で使用されていたので、半ば衝動買いしてしまいました。トリチウムガス仕様で夜間は非常に明るく見やすいです。想像していた以上に薄くて軽いので、着けていても重量感を余り感じません。さすがは米軍特殊部隊御用達。

しかしながら、LUMINOXのラバーベルトは総じて千切れ易く、千切れた場合LUMINOX純正ベルトよりも、1000から3500円位の他社製の格好いいベルトやストラップに交換した方が良いです。

それでは、アウトドアにもぴったりなモデルをさっそく見ていきましょう!

アウトドアでも気軽に使える!おすすめモデル8選

F-22 RAPTOR™ 9240 SERIES

ルミノックス F-22 RAPTOR™ 9240 SERIES

出典:Luminox

航空分野において最先端の素材であるチタンや、レーダーに捕捉されにくいよう滑らかにデザインされたステルス戦闘機を時計で再現した本格パイロットウォッチ「F-22 Raptor SERIES」。本体の素材にはチタンが採用され、強度と軽量性の双方を兼ね備えています。

クロノグラフの秒針や文字盤内には機体がイメージされて、細部までこだわって作られており、ベルトはチタン・レザー(ブラウン・ブラック)・ナイロンの4タイプと、カッコ良さだけでなくバリエーションも豊富です。

Luminox F-22 RAPTOR9240 SERIES

■ケース幅:44mm
■ケース厚:14mm
■ベルト幅:24mm

F-117 NIGHTHAWK 6440 SERIES

ルミノックス F-117 NIGHTHAWK 6440 SERIES

出典:Luminox

Carbonox™を使用し、軽量性と堅牢性を併せ持ちながら、装着性も高く非常につけ心地がいい「F-117 NIGHTHAWK 6440」。

ストラップには、防弾・防刃ベストなどにも使われているケブラー素材というものを使用し、キャンプだけでなく登山や、クライミングなどでハードな使用にも耐えることができます。

ベゼル・文字盤と針に採用されたLLT(ルミノックスライトテクノロジー)はブルーとイエローの2色が使われ、真っ暗な中でもパッと見ただけで分かるようなカラーリングになっているのも特徴です。

Luminox F-117 NIGHTHAWK 6440 SERIES

■ケース幅44mm
■ケース厚14mm
■ベルト幅24mm

ICE-SAR ARCTIC 1000 SERIES

ルミノックス ICE-SAR ARCTIC 1000 SERIES

出典:Luminox

アイスランドの探索救助隊「ICE-SAR」との共同開発によって作られたシリーズである「ICE-SAR ARCTIC 1000 」。軽量なCarbonox™ケースにはサファイアクリスタルガラスが採用され、大抵の衝撃では傷がつかない耐久性が特徴です。

針はキャンプでも使用されるカラビナを模したデザインで、文字盤はサンドブラスト仕様になっており、そのうえブルーやホワイト・レッドなどカラーバリエーションも豊富なのが魅力的。

Luminox ICE-SAR ARCTIC 1000 SERIES

■ケース幅:46mm
■ケース厚:13mm
■ベルト幅:24mm

ATACAMA ADVENTURER FIELD 1760 SERIES

ルミノックス ATACAMA ADVENTURER FIELD 1760 SERIES

出典:Luminox

高級ステンレスに発色が良くなるIPコーティングを施し、きれいで深いサンドカラーが特徴的な「ATACAMA ADVENTURER FIELD 1760」。文字盤は砂漠を彷彿とさせるサンドブラスト加工によって出る男らしいデザインとは裏腹に、11㎜の薄型でコンパクトで邪魔にならないのもポイント。

さらに耐久性の高いサファイアクリスタルガラスの風防によって長くきれいに保つことができ、文字盤に埋め込まれたコンパスのデザインはアウトドアでの使用をイメージして作られています。

Luminox ATACAMA ADVENTURER FIELD 1760 SERIES

■ケース幅:42mm
■ケース厚:11mm
■ベルト幅:22mm

NAVY SEAL STEEL 3250 SERIES

ルミノックス NAVY SEAL STEEL 3250 SERIES

出典:Luminox

ずっしりとした重厚感あふれるブラックステンレス仕様の「NAVY SEAL STEEL 3250」。光を反射しない無反射コーティングを施したサファイアクリスタルガラスと、暗闇でも時間が一目でわかるLLT(ルミノックスライトテクノロジー)で、どのような状況下でも高い視認性を発揮。

無骨なデザインと反して、つけ心地は手首にしっかりフィットするような構造になっており、ベルトバリエーションもシルバーステンレスやナイロン・レザーなど非常に豊富なのも魅力的です。

Luminox NAVY SEAL STEEL 3250 SERIES

■ケース幅:45mm
■ケース厚:14mm
■ベルト幅:24mm

MASTER CARBON SEAL 3800 SERIES

ルミノックス MASTER CARBON SEAL 3800 SERIES

出典:Luminox

ベゼルにワンポイントのオレンジカラーが入った、カジュアルデザインの「MASTER CARBON SEAL 3800」。本体はカーボン40%、風防はサファイアガラスを採用することで、耐水性だけでなく耐熱性・抗張力・科学抵抗など高い耐久性を実現。

防水性能はルミノックスの中でも高い300mで、キャンプや登山だけでなく、サーフィンやスカイダイビングなど、これ一本でどのような状況でも安心して使用することができます。

Luminox MASTER CARBON SEAL 3800 SERIES

■ケース幅:46mm
■ケース厚:14mm
■ベルト幅:24mm

NAVY SEAL 3500 SERIES

ルミノックス NAVY SEAL 3500 SERIES

出典:Luminox

米海軍特殊部隊NavySEALsからの共同開発要請を受け作られたルミノックスの定番モデルの一つ「NAVY SEAL 3500 」。ホワイトを文字盤やケース・ベゼルにも採用することにより、すべてをホワイトで統一したスタイリッシュさで女性にも人気が高いモデルです。

デザインのインパクトだけでなく、高い防水性や耐久性を当然のように兼ね備えており、定番モデルであるため15種類以上のカラーリングがあるのも魅力的。

Luminox NAVY SEAL 3500 SERIES

■ケース幅:45mm
■ケース厚:14mm
■ベルト幅:24mm

BEAR GRYLLS SURVIVAL 3720 SEA SERIES

ルミノックス  BEAR GRYLLS SURVIVAL 3720 SEA SERIES

出典:Luminox

世界中で活躍する冒険家で、有名ナイフブランド「Gerber」とコラボしていることで有名な、ベア・グリルス氏とのコラボモデル「BEAR GRYLLS SURVIVAL 3720」。

軽量性や耐久性、耐水性200mを有するのはもちろん、ベゼルには潜水時に使用するボンベの片道分、20分までをオレンジカラーにして視認しやすくしてあるなど、アウトドアに特化しているのが特徴。

背面には、コラボしたベア・グリルス氏の座右の銘である「NEVER GIVE UP(決して諦めない)」が刻まれているなど、細部までこだわり作られたマニアにはたまらないモデルです。

Luminox BEAR GRYLLS SURVIVAL 3720 SEA SERIES

■ケース幅:42mm
■ケース厚:14mm
■ベルト幅:24mm

ルミノックス はアウトドアでも普段使いでもガシガシ使える!

ルミノックス 腕時計

出典;Luminox

今回は普段使いからキャンプ使いまで、これひとつで補えるハイスペック腕時計「ルミノックス」をご紹介しました。近頃は突然の大雨に見舞われることも多く不安定な気候が続いているため、防水性能だけでなくデザインや機能性まで重視した時計をチョイスしてキャンプに出かけるのも、ひとつの楽しみ方ではないでしょうか。

男性だけでなく、女性ユーザーも増えてきているルミノックスで、さりげないカッコよさを演出しましょう!

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム