簡単に”美味しい”が作れる!ハイマウント3つのNEW調理ギア【アウトドア通信.045】

1度に2枚のホットサンドが焼ける「ツインホットサンドメーカー」が新発売!他にも新製品の勢いがとまらないハイマウントから、合わせて使いたいエスプレッソメーカー「スタレッソ」と「たい焼きメーカー」もご紹介します。


食べると思わず笑顔になる3つの新製品!

dsc_0137 今年で創業50周年を迎えたハイマウントからオリジナルプロダクトが続々と新発売! 今回はキャンプの朝ごはんやホッと一息つきたいときに、あると嬉しい3つのNEWアイテムをご紹介します。お友達へのプレゼントにも最適なので、チェックしてくださいね!

あっつあつをみんなで食べよう!「ツイン ホットサンドメーカー」

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc_4 キャンプの朝ごはん定番メニューと言えば、ホットサンド! 好きな具材を挟み焼くだけで美味しいご飯が作れるとあって、ホットサンドメーカーを愛用している方も多いのではないでしょうか。

何を挟もうか、と会話を楽しみながら作れるのもホットサンドの魅力の1つ。そんなホットサンド、一度に2枚作れるともっと楽しいと思いませんか?
%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc
片面ずつの具材を変えれば、おかず系サンドとデザートサンドを一緒に味わえたり、家族それぞれのオリジナルサンドを作るのも楽しいですね。

人数が多くても一度に2枚作れるから焼き時間の短縮に繋がり、あつあつのホットサンドをみんなで一緒に味わえますよ。

【ツイン ホットサンドメーカー】
サイズ:約355×250×35mm
重量:約610g
材質:本体 /アルミダイキャスト(フッ素樹脂加工)、柄 /ステンレススチール、フェノール樹脂(耐熱温度/150℃)
価格:3,400円(税抜)
※ガス火のみの対応となります。

キャンプでたい焼きが作れちゃう!

dsc_0232 盛り上がること間違いなし! な「たい焼きメーカー」も登場。生地を流し込みあんこやカスタードを挟み、さらに生地を流し込む。あとは10~15分焼くだけで美味しいたい焼きが作れます。熱伝導の優れた素材を使用しているので、カリッと食感が美味しい仕上がりに。
dsc_0089
あんこ以外にもウインナーを挟んでアメリカンドッグ風にしてみたりアレンジを楽しんでくださいね! 2,800円(税抜)というコスパの良さも魅力的な「たい焼きメーカー」を使って、キャンプはもちろん家でのおやつ作りにも活用してみてはいかがですか?

【たい焼きメーカー】
サイズ:約370×178×37mm
重量:約570g
材質:本体/アルミダイキャスト(フッ素樹脂加工)、柄/ステンレススチール、フェノール樹脂 (耐熱温度/150°C)
価格:2,800円(税抜)
※ガス火のみの対応となります。

たい焼きメーカーの詳細はこちら

本格的なエスプレッソをアウトドアでも!

k10267 超コンパクトサイズのエスプレッソメーカー「スタレッソ」も発売中! なんとコーヒー粉とお湯をセットし、蓋をプッシュするだけでエスプレッソが簡単に作れる優れもの。
dsc_0101a
さらに蓋のパーツを使い、フォームミルク(きめ細かく泡立てた牛乳)も作れるので、アウトドアで本格的なカフェラテを楽しむことも! 450gのコンパクトボディながらも、野外でのホッと一息の時間を演出してくれるアイテムです。

【スタレッソ】
サイズ:約205×68×68mm
重量:約450g
材質:本体上部/ポリエステル樹脂、本体カバー/シリコン、フィルター・上部ボタン/ステンレスカップ/硝子
付属品:ユーザーガイド、清掃ブラシ、計量スプーン、コーヒーカップ(スペア)、ピストン用シリコンリング(スペア)
価格:9,600円(税抜き)

スタレッソの詳細はこちら

キャンプでの時間をさらに楽しませてくれるようなアイテムばかりです。気になった方は詳細をチェックしてくださいね!

【お問い合わせ先】
株式会社ハイマウント
TEL:03-3667-4545

アイテム情報も満載!CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。

関連する記事

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc_4
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!