CAMP HACK[キャンプハック]


空撮中のドローンをみるキャンパーたち

キャンプ×ドローンのベストショット6選!ルールを守って最先端キャンプに挑戦だ

0

ドローン空撮は、キャンプでも使えると徐々に利用者が増えています。でも、ドローンに触れたことがない人はちょっとハードルが高いかも……と感じている人もいるのでは?今回はドローン初体験の3人に、ワークショップを受けてから実際に写真・動画を撮ってもらいました!

CAMP HACK 編集部

制作者

CAMP HACK 編集部

キャンプ歴15年のCAMP HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため毎日様々なキャンプ用品に触れている。そして、キャンプの楽しさをもっと広めるためにYouTubeチャンネルを開設し、登録者数15万人突破中!

...続きを読む
CAMP HACK 編集部のプロフィール
logo ad for outdoor

キャンプでの楽しい遊びに「ドローン」という選択

ドローン
キャンプ場でドローンを使う人が、じわじわと増えてきています。しかし、実際に飛ばすとなるとハードルが高いイメージがありますよね。

そこで、最新ガジェット好きの人気インスタグラマー3名にドローン体験をしてもらいました! キャンプとドローンの相性は、ぶっちゃけどうなの? ドローンワークショップを開催したので、その様子をお伝えします。

気になるドローンのルールは?ワークショップを開催

ドローンを持っている人たち
今回ドローン体験に参加したのは、左からneru0414さん、jawscj7さん、tall.86さんの3名。ベテランキャンパーである一方、ドローンの操作や撮影は今回が初めて。ワクワクした面持ちでワークショップへ。
テーブルに置いたドローンを囲む大人とこども ここでは、まず操縦者の心得について説明がありました。それが以下の6つ。

(1)人命にかかわる危ない行為はしない
(2)法律や運用ガイドを守る
(3)「思いやり・譲り合い」を心がける
(4)「かもしれない(危機管理)」を意識する
(5)機体の特性を知っておく
(6)操縦者としての責任を心得る