孤独を愛するあなたに!”寝床だけ”をプラスするソロテントのおすすめ5選

2020/08/11 更新

みんなでテントの中で一緒に寝る時に、実は周りの人を起こさないように気を遣うことってありませんか?いつものテントにプラスして、ソロテントを持っておけば、気楽に眠ることができます!最低限の寝床だけを確保した超軽量テントを紹介します!


アイキャッチ出典:Insutaguram@outdoorresearch

寝るために必要なスペースだけ確保したテント!

ドッペルギャンガーアウトドア/スキマテント 開放的な気分になるアウトドアだけど、寝る時は一人でゆっくり休みたい! そんな孤独を愛するあなたにおススメしたいのが「寝床だけのソロテント」。

ソロキャンプ用には小さすぎるかもしれませんが、いつものキャンプにプラスしてみてください。荷物はメインの大きいテントや車に置いて、1人ゆっくりと寝ることができますよ!

こんな人におすすめ!

・寝るときは、一人で寝たい人
・人に気を遣いがちな人
・自然を感じたまま眠りたい人

コスパ◎ヨーレイカ「ソリティア」

ヨーレイカ ソリティア
出典:amazon
ヨーレイカ ソリティア
出典:amazon
「Eureka(ヨーレイカ)」はアメリカの老舗アウトドアブランド。ドーム部分がフルメッシュになるので、寝ながら夜空を見上げることもできます。

実は、お値段がかなりお手頃。コスパの良さから、プラスして買い足すのにおススメです。

口コミをチェック!

事前に設営の練習をしておいたので、設営はあっという間。袋から出すところからでも5分あれば十分です。(急げば1分半くらいかな)
自立式ではないので、ペグの使用は必須です。頭側2本、足側2本、頭側アーチに張綱2本で計6本あれば十分です。(出典:amazon

風には強い。というか、テントごと吹き飛ばされるような身の危険を感じるような状況でなければ風で潰されることはないように思います。(出典:amazon

テント本体のほぼ全面がメッシュになるので(足元以外全部)、換気にすぐれ、気温の高い時でもとても快適に過ごせます。「頭側2/3メッシュ」「頭側1/3メッシュ」「頭側全開メッシュ」「胴体全開メッシュ」など、スクリーンテント風に様々な通気調節が出来ます。暑い時期にはかなり期待できます。(出典:amazon

設営自体は簡単ですが、自立式ではないため、しっかりとペグダウンする必要があります。

また、付属のペグでは固い地盤に不向き。自前で準備した方がベター。換気性の良さも嬉しいアイテムですね。

ITEM
ヨーレイカ ソリティア
●サイズ:幅81.3×奥行243.8×高さ71.1cm<br /> ●収納サイズ:10.2×44.5cm<br /> ●カラー:イエロー<br /> ●重量:1.2kg<br /> ●素材:ウォール/ノーシーアムメッシュ、フライシート/ナイロンタフタ耐水圧1200mm、フロア/ナイロンタフタ耐水圧1200mm、メッシュ/ノーシーアムメッシュ

目立つこと間違いなし!ドッペルギャンガーアウトドア「スキマテント」

ドッペルギャンガーアウトドア/スキマテント ドッペルギャンガーアウトドア/スキマテント 1mのスキマがあればワンタッチで設営できる「スキマテント」。室内には寝たまま見られる「スマートフォンフォルダー」があり、とても便利。

パッと目を引く色鮮やかな迷彩で、混雑している場所でこそ真価を発揮してくれるでしょう。

ITEM
ドッペルギャンガーアウトドア スキマテント
●組立サイズ(外寸):(約)W790×D2250×H550mm
●インナーサイズ:(約)W790×D2170×H450mm
●収納サイズ:(約)直径130×長さ500mm
●重量(付属品含む):(約)1.35kg
●収容可能人数:1名
●最低耐水圧:フライ:2000mm
●フロア:5000mm
●材質:テント生地:ポリエステル
●ポール:グラスファイバー
●付属品:ペグ、トップシート、取扱説明書、専用キャリーバッグ

星を見ながら寝床につく。アウトドアリサーチ「ヘリウムビビィ」

アウトドアリサーチ/ヘリウムビビィ
出典:amazon
アウトドアリサーチ/ヘリウムビビィ
出典:amazon
完全防水で、頭部の蚊帳付きフープ部分を閉じても開けても使える「ヘリウムビビィ」。

フロア部分は厚手でしっかりとした素材を使っているので、そのまま設営しても安心して眠ることができます。

雨風に強い形状で、天候に左右されずあなたの「ごろ寝」をサポートしてくれます。

口コミをチェック!

生地は、上側は薄目、底側は厚目の生地です。しっかりしています。単体でも地面に設置は問題無さそうですが、アスファルトに直に設置は精神的に厳しい。シームも全面にテープで加工してあり、縫製もしっかりしています。思っていたより中は広いです。ポール部分の高さも十分あります。(出典:amazon

タープはいらない。防水透湿性高いし、荒天なら安全な場所に設営出来る手軽さが持ち味。(出典:amazon

外観からは窮屈そうに感じますが、中は意外と広いという口コミです。

また、完全防水ならではの安心感で天候を気にすることなく、どこでも設営できるので頼りになるソロテントです。

ITEM
アウトドアリサーチ ヘリウムビビィ
●カラー:ピューター
●素材:ertex® Shield+ 2.5L 100% ナイロン 30D リップストップ upper - 100% ナイロン 70D with TPU lamination floor
●重量
ポールあり:510g 
ポールなし:453 g


安心の日本製品。ライペン「ビビィシェルター」

ライペン/ビビィシェルター ライペン/ビビィシェルター
出典:amazon
日本の風土に合ったビビィサックとシェルターの中間「ビビィシェルター」として作った日本製ソロテント。最も高いところで98cmと、中で座ることも可能。幅も100cmなので主要な荷物を置けます。

3箇所ペグを打つだけで固定できるので設営も簡単。登山にもおすすめのソロテントです。

ITEM
RIPEN(ライペン) ビビィシェルター
●重 量:750g(本体+フレーム)
●サイズ:設営時:全長220cm
      ×最大幅100cm(足元53cm)
      ×高さ98cm
●収納時:28×12φcm/フレーム40cm
●素 材:30dnリップストップPUコーティング(エスフレッチャー)
●フレーム:#7075イーストン8.5φ
●付属品:張綱2本 ペグ7本

守ってくれるのは上半身だけ!?ニーモ「エスケープポッドビビィ」

ニーモ/エスケープポッド ビビィ
出典:ニーモ
ニーモ/エスケープポッド ビビィ収納時
出典:ニーモ
極限までコンパクトにすることに特化したアイテム。上半身部分だけを守るような形状で、下半身は寝袋が飛び出します。

収納すると手のひらサイズになるので、持ち運びにも便利です。

ITEM
ニーモ エスケープポッド ビビィ
●就寝人数:1人
●最小重量:204g
●フロア素材:20D PUナイロン
●フロア面積:0.8㎡


超コンパクトなソロテント買い足してみる?

アウトドアリサーチ/ヘリウムビビィでくつろぐ人
出典:楽天
「寝るところさえあれば、なんとかなる!」そんな気持ちにさせてくれるソロテント。キャンプでは体力の回復がとても重要。ゆっくり安心して眠れる環境があると、もっとアウトドアを楽しめます。

あなたのギアにプラスしてみると、新た世界が広がるかも!?

キャンプを楽しむためにプラスするアイディア!

+αの道具で自分だけのキャンプスタイルを見つけてくださいね!

Solotent” that provides a superb sleep

極上の眠りを提供してくれる「ソロテント

紹介されたアイテム

ヨーレイカ ソリティア
ドッペルギャンガーアウトドア スキマテン…
アウトドアリサーチ ヘリウムビビィ
RIPEN(ライペン) ビビィシェルター
ニーモ エスケープポッド ビビィ
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

ビビィサック
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
toto7

アウトドア好きの旦那さんを先頭に、少しずつファミリーキャンプにチャレンジしています。シンプルで機能性の高いアイテムが大好き!子どもの成長に合わせながら、アウトドアを楽しむことがモットーです!

編集部のオススメ

【こりゃ欲しいぞ!】あのコンバースから、タフなアウトドアシューズがついに登場!AD
6,000点以上のギアが集結!日本橋の人気ショップ「plywood」にキャンパーが集うワケAD
数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
【4歳児のママキャンパーが熱弁】このアイテムでキャンプのとある悩みが解決されました
『ゴードンミラー』からヘビーデューティーなシートカバーが発売に!パラフィン加工で水にも強いぞ!
パパママ必読!専門家に聞いた「川遊びの前に把握しておくべき危険ポイント」
こだわれば快適度5割増し!?夏のキャンプで使うべきイケてるウォータージャグ総まとめ
【しかも爆安!】ワークマンのエプロンがキャンプやアウトドアで超使えるのでレビューしてみた

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!