最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

“ACTIVE GEAR”で行く林道アドベンチャードライブ&絶景キャンプ(2ページ目)

AD for Outdoor

地図

ちなみにナビで川上牧丘線の起点周辺からゴールの大弛峠(おおだるみとうげ)まで設定すると、一般道を走行する迂回ルートしか出ません……。フツーは通らない道ってことでしょう。

林道を走る車

事前に川上村役場に路面状況の確認をしていましたが、念を押してスタート前、林道入り口近くにある金峰山荘の方に川上牧丘線はどんな路面なのか聞いてみました。

「先日の台風の影響で地面のえぐれがありましたよ。けっこうなガレ場なので4WDじゃないと厳しい道ですが大丈夫ですか?」とアドバイス。答えはもちろん、イエス!

林道起点をスタート後、しばらくは緩やかな舗装路で、人工物が多く見受けられます。安堵に身をゆだねつつも、「おやおや? こんなもんじゃないでしょ?」という期待も入り交じる複雑な気持ちに。

林道と車

次第に砂利道となりますが、まだそれほどハードではない……。清々しい樹林帯のなかを運転していると、「果たして本当に荒れた道が待っているのか?」と次第に不安になってきます(そもそも快適に走れる道って素晴らしいことなのですがね……)。

想像以上にハードな「川上牧丘線」

川上牧丘線と車

20分ほど上ったころ、突然現れましたよ待望のガレ道が! ここまで時速20km/hほどで走行できたのが、ガクンと速度は徒歩に近い程度に落ちます。

車のダッシュボードデリカ操作ボタン

ここでデリカD:5はダイヤル操作(写真上)で、アウトランダー(写真下)はボタンを押してそれぞれ駆動モードを「4WD LOCK」に。ゆっくりながらも確実に路面をキャッチして進む安心感たるや! 普段使う機会の少ないモードが、こういう場面で生きるんだなってことを実感! こうして来てみると確かに、こんな悪路は2WD車では到底無理だと感じます。

2 / 4ページ