最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
風景を見るキャンパー

“ACTIVE GEAR”で行く林道アドベンチャードライブ&絶景キャンプ

AD for Outdoor

三菱・デリカD:5&アウトランダー “ACTIVE GEAR”で出かける今回の企画。フツーの道じゃツマラナイと、険しい道を進みながらキャンプ場へ。今回訪れたほったらかしキャンプ場で幸運だと見られる幻の風景は現れたのか!?それは記事を読んでからのお楽しみ!

目次

フツーの道だけじゃツマラナイ! ドキドキの林道チャレンジ

今回の旅で最終目的地としたのは山梨県にある絶景スポット「ほったらかしキャンプ場」です。都心からアクセスする場合、中央自動車道・勝沼ICを降りて一般道を約25分走れば到着します。うん、とても近くて便利ですね。

林道を行く車

しかしせっかく2台のACTIVE GEARに乗れるのだから、舗装路だけ走ってもなぁ……。と思い付いたのが、キャンプ地に向かうルートは「スリリングな林道を経由する」ことでした。その林道とは、長野県川上村と山梨県山梨市(旧牧丘町)を結ぶ「川上牧丘線」です。

林道を走る車

というわけで、まずは中央道・長坂ICを降りて林道のスタート地点となる、長野県川上村へと向かいます。約50分ほどでボルダリングスポットとして知られる廻り目平キャンプ場の手前にある、林道の入り口に到着しました。

※コチラの林道、しばしば通行止めになることがありますので、走行する場合は事前に川上村役場に問い合わせをしておきましょう。通行可能期間は例年6月1日~10月31日(予定)。

1 / 4ページ