最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

コールマンの人気商品ルミエールランタンで、トルコランプ風ランタン作ってみた。(3ページ目)

トルコランプ風ランタン、実際に作ってみた

とある6月の日。

-LANTERN編集長
今月で『LANTERN』が公開して、1年になる。そこで「LANTERN」にちなんで「ランタン」をオリジナルで作りたい。

栗田任せてもいいかな?オーダーは目立つことと、女性ならではの観点を入れて欲しいかな。そして、出来たものを今月のCOC MEETING(コールマンアウトドアクラブ会員イベント)に持っていけたらイイね。

-栗田
・・・! か、かしこまりました。

女の人ってとにかく、キラキラとかアンティークとかそういうの好きだよね。

なんだろ、検索・・・。モザイクガラス、ステンドガラス、トルコランプ、たくさんの種類があるな・・・。こういう透き通ったガラスから、ルミエールランタンの炎をが見えると綺麗だろうな・・・。

これだったら目立つし、女性も好きそうかも!!

こんな企画背景から、コールマンの「ルミエールランタン」をベースに、LANTERNオリジナルバージョンを作ってみました。

作業にご協力いただいたのは、秋葉原にある「らんぷ家」さん。

模様を決める

モザイクビーズ
たくさんの種類のビーズやガラスがありますね。何色にしようか悩む・・・。
モザイクビーズ
最初に、白い紙の上にガラスを配置し、模様をイメージします。ガラスの種類は、ひし形、三角形、四角形を組み合わせて模様を作ります。

ガラスをランプの光に透かしながら、色合いを考えていくのがポイントです!

ランタンに貼り付ける

ランタンにビーズをはる
模様が出来たら、ビーズ、ガラスを早速ランタンに貼り付けてみます! 接着剤の粘着性が乾いてしまわないように、素早く貼り付けます。

ガラスとガラスの間は、1mm~2mm間隔を空けて貼り付けるのがポイントです。間隔がないと、ガラスがはがれやすくなります。

「ビーズを貼りつける際は、竹串を使うといいですよ!」とアドバイスもらいながら、繊細な作業なので、慎重に。思わず無言になります。
ランタンのデザイン

出来上がりに近づいてきました。貼り付けたばかりだと、ガラスやビーズが不安定なので2、3時間乾かします。

3 / 4ページ