CAMP HACK[キャンプハック]


旨・速・シブイで最強決定!「ヨコザワテッパン」で焼き焼きしてみた

0

そのシンプルさからは想像もつかないほど食材を美味しく焼き上げると噂の「ヨコザワテッパン」。キャンプや自宅で、実際に使ってみました。スペックチェックからお手入れ方法、持ち運びや汚れ問題など使うにあたって気になる点をリアルにレポートします!

fujii mio


アイキャッチ画像撮影:編集部

″ちょい焼き好き″は絶対胸アツ!「ヨコザワテッパン」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
「ヨコザワテッパン」という、手軽においしくバーベキューできる鉄板をご存知ですか? 販売元は「冒険用品」という、アウトドア好きならロマンを感じてやまないナイスネーミングのショップ。

ちょい焼き&ちょい飲みにうってつけと評判のこの鉄板、さっそく使ってみましたよ!

ヨコザワテッパンを使う前に

セット内容

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
A5サイズの鉄板に、コテとヤットコ(ヘラ)が付いています。この鉄板の重量感……おいしく焼ける予感しかしない!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
厚さは約5mm。この厚みにより食材にじっくり熱が行き渡り、鉄板特有の美味しさがうまれるというわけです。

まずはシーズニングから

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
初めて使う時は、シーズニングから。そこで気づいたんですが……

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
なんと、お手入れ方法が巾着に書かれているではありませんか! 真心を感じながら、オイルを鉄板に塗り塗り。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
撮影:編集部
両面ともオイルを塗って空焼き。結構重いので、しっかり持ちましょう! 熱が冷めたら完了です。なお、ヨコザワテッパンをバーナーで使用する際にはガス缶が熱くならないように注意し、それぞれのバーナーの注意事項に従ってくださいね。

関連記事