CAMP HACK[キャンプハック]


棚田でのキャンピング風景

棚田がキャンプ場に?!長野の絶景キャンプイベント「棚田キャンピング2017」【アウトドア通信.010】

0

棚田を使った初めての試み「棚田キャンピング2017」が長野県で開催されます。高低差のある棚田の特徴を活かした、特設キャンプ場はこのイベントでしか体験できない絶景が広がります。棚田ならではのワークショップも楽しみながら長野の街を観光し、新しい魅力を見つけよう!

CAMP HACK編集部

制作者

CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。ついつい最新ギアを買って試したくなってしまう自称“日本一の散財キャンパー”。家がキャンプ道具で溢れてきたので、「魅せる収納」にリフォームしようか検討中。

...続きを読む
CAMP HACK編集部のプロフィール

棚田の新しいカタチ

棚田キャンピング2017
2017年10月21日と22日の2日間、休耕中の棚田を利用してキャンプ体験ができるイベント「棚田キャンピング 2017」が開催されます。里山の秋に、段々と連なる棚田の谷間でキャンプしてみませんか?

信州上田「稲倉の棚田」からは、上田の町並みと美ヶ原高原、その先には北アルプス連峰が霞む絶景が一望できます。このイベントでしか体験できない特設キャンプ場をチェックしましょう!

なぜ棚田でキャンプをするの?

棚田キャンピング2017
棚田を見ると、なんだか懐かしい気持ちになりませんか? 「棚田キャンピング」は、そんな棚田のある風景を今後も守り続けていくために開催されています。

急勾配に小さな区画が連なった棚田は、農業に必要な大型機械が入らず作業に手間がかかるため、昭和のころから耕作放棄する人が後を絶ちません。そんな棚田の環境の魅力を新しい視点で伝えるのが「棚田キャンピング」です。

関連記事