CAMP HACK[キャンプハック]


Blue Kitchenのフォトジェニックな季節料理 #09夏野菜。ガスパチョと色々ハッセルバック | 2ページ目

0


ジューサーで拡販中の野菜 これらをカットしてミキサーに入れて混ぜるだけ。
ボールで冷やしているソース、ドリンク、フルーツ ヘルシーな冷たいスープは夏の外ご飯にぴったり。お家で簡単で作れるので、瓶などに入れてキンキンに冷やしてキャンプやBBQに持っていきましょう。
ガスパッチョ用のソース 仕上げに、オリーブオイルをまわしかけ、きゅうり、パプリカを小さく刻んだものを飾れば、見た目も鮮やかです。
ガスパッチョ用瓶と手拭き この様にとても簡単に作れます、が…それでも時間がなければ市販のものを使うのも手、です。最近はパッケージも可愛い本場のものも見かけますよ!

2品目は色々ハッセルバック。

ポテトに細かい切り込みを入れるハッセルバックポテトは定番ですが、そのほか、色々なお野菜、フルーツでも出来ちゃいます!
ズッキーニ ハッセルバックズッキーニ。火も通りやすくてオススメ食材です。割り箸を下に敷いて底が切れないようにカット。
バッドの中のズッキーニ、茄、プチトマト ナスも同様に。隙間には、スライスしたニンニク、ベーコン、豚ばら肉、チーズなど、お好みの具材を挟みます。
バットに入った野菜にフォイルをする 塩胡椒したら、オリーブオイルを回しかけ、アルミホイルで蓋をして火にかけます。
バッドの野菜をバーナーで焼く 最後にバーナーで炙ると美味しい焦げ目もつきますよ。
パンに入った切込みの入った林檎とシナモン スイーツにオススメなのはハッセルバックアップル。シナモン、バターお好みでお砂糖や蜂蜜と一緒に火にかけるだけ。
瓶に入ったスパイス類 ちなみに余談ですが。。シナモンやナッツ、ローリエなどそのほか細々したスパイス類……。
リンゴ、レモン、カッティングボード 保存袋に入ったスパイス類 持ち運びにはこんな風にジップタイプの保存袋が大活躍!
ジップバッグ各種 見た目が可愛いのはもちろん再利用も出来てとってもエコ。食洗機もOK! とっても便利で大活躍中です。

関連記事