CAMP HACK[キャンプハック]


【実際にやってみた】噂の「アイスクリームボール」をキャンプに持っていきました

0


材料をミックスして入れる

img_8673
撮影:編集部
ボールには上下それぞれに口があり、片方にアイスの材料を入れ、もう片方に冷やすための氷と塩を入れるという仕組み。

mix
撮影:編集部
カップ状の容器の方に、生クリーム、砂糖、バニラエッセンスを混ぜたものを入れます。

氷と塩を投入

img_8676
撮影:編集部
反対側に、氷を口いっぱいまでたっぷり入れます。

koori
撮影:編集部
このときに、氷が少ないとアイスがしっかり固まらず、ゆるくなってしまうので注意! また、氷の大きさは家庭用の製氷機で作られるサイズがベスト。スーパーで手に入る小さめの氷だと簡単に溶けてしまうようです。

塩を投入

shio
撮影:編集部
さらに塩もプラス。大さじ7~8杯とかなりの量を入れますが、塩には氷の力をサポートする役割があるのでケチらず入れましょう。

10分間転がす

korogasu
撮影:編集部
フタは、しっかりはめ込んで回すとロックされます。転がしている途中にうっかりパカッと開いてしまわないよう、確実に締めること! 後はコロコロ転がして遊びながら出来上がりを待ちます。この日は雨が降ってしまったので、テント内で……。

氷と塩をさらに追加して、アイス完成……?

氷と塩を追加してもう10分

tsuika
撮影:編集部
10分たったところで、ふたたび口いっぱいになるまでの氷と、塩を大さじ4杯追加します。

korogasu2
撮影:編集部
ジャンケンで回す順番を決める子供たち。アイスを作るというひとつの目標に向かいつつ、みんなで遊べるのも楽しかったようです! そして転がすことさらに10分……。

関連記事