【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【試してみた】皮パリのチキンやホットサンドも!ベーコンプレスが使えるぞ

0

BBQやキャンプ料理の幅をグッと広げてくれる「ベーコンプレス」に再注目!今までベーコンだけの器具だと思っていましたが意外や意外。色んなレシピを可能にしてくれる便利な調理ギアでした!その活用例とプレスの種類、そして管理の方法までご紹介します。

大森弘恵


アイキャッチ画像提供:筆者

ベーコンプレスは日本のキャンプで流行るのか?

キャプテンスタッグやロッジから鋳鉄製のプレスが販売されています。ミートプレス、ベーコンプレスなどと呼ばれている重みのあるプレートで、日本ではレア・アイテムですが、アメリカの家庭にはかならずある調理器具なんだとか。

キャプテンスタッグ  グリルミートプレス

●サイズ(約):外径170×高さ85mm
●重量(約):1.2kg
●材質:本体:鋳鉄、ハンドル:鉄(クロムめっき)



ロッジ グリルプレス

●サイズ:直径19.0cm
●重量:2.1kg
●素材:鋳鉄、鉄



ピッグ ベーコンプレス


【試してみた】適度な重みが食材に均一にかかる魅力!

ただ、ホテルやレストランでお目にかかるカリカリベーコンが簡単にできるすぐれものですが、ベーコンのためだけに数千円の出費はちょっとためらってしまいますよね。そこで、使い方をあれこれ試してみました。

関連記事