最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
helinox テーブル

ヘリノックステーブルの勢いが止まらない!全ラインナップをチェックせよ!

ヘリノックスのテーブルを特集!軽量でコンパクト、デザイン性も高く、バリエーションも豊富で人気のヘリノックス。キャンプだけではなく、登山や音楽フェス、さらには家の中でも使いたい、ヘリノックステーブルの商品ラインナップを新作から定番まで紹介!

目次

アイキャッチ画像出典:楽天
  • ヘリノックステーブル、2017年もコラボ商品が続々!

  • ヘリノックスは様々なブランドとコラボしているので、商品バリエーションが豊富なのも魅力の1つですよね。ヘリノックスを代表するチェアだけでなく、テーブルともコラボした2017年の新商品をピックアップして紹介します。

ネイティブデザインが人気の「ペンドルトン」とのコラボ商品

herinox ペンドルトン コラボテーブル

アメリカの人気アパレルブランド「ペンドルトン」とのコラボ商品です。ヘリノックス内のブランド「ホーム・デコ&ビーチ」からのリリースで、柄のバリエーションは3パターンあります。テーブルとチェアのセットで、柄を合わせて買いたくなってしまいますね。

ペンドルトン×ヘリノックス テーブルワン ホーム

●サイズ:幅60×奥行き40×高さ39cm
●収納時サイズ:幅43×奥行き11×高さ13cm
●重量:935g
●耐荷重:50kg

原宿の人気ブランド「ネイバーフッド」とのコラボ商品

「ネイバーフッド」とのコラボ商品

出典:GO OUT

原宿発の人気ブランド「ネイバーフッド」とのコラボ商品も見逃せません! 今年で3回目のコラボになりますが、ヘリノックスのテーブルからは「テーブルワン ハードトップ」と初コラボ。主張し過ぎないナチュラルなベージュカラーはキャンプはもちろん家の中でも使えそうです。また、通常は別売りのメッシュポケットが特別に標準装備されています。

ネイバーフッド公式サイトはこちら

2017年はヘリノックステーブル飛躍の年!?新発売のオプションパーツが秀逸!

2017年新発売のヘリノックステーブルの新たな可能性を広げる2つのオプションパーツを紹介します。これからヘリノックステーブルの購入を検討されている方だけでなく、すでにお持ちの方も、要チェックですよ!

ハードで安心の天板「ワークトップ」

Helinoxさん(@helinox)がシェアした投稿 – 


ヘリノックスのテーブルは軽いけど、モノを載せるのは不安だなあ、なんて思ったことはありませんか? そんな不安を解消するオプションパーツが「ワークトップ」です。ハードな素材で重量も1630gと重めですが、ものを載せた時の安定感は抜群です。

カラーバリエーションは、ヘリノックス内のブランド「ホーム・デコ&ビーチ」「タクティカルサプライ」からそれぞれ5色、計10色を販売。「テーブルワン」「タクティカルテーブルS・M」どのサイズでも使えるという嬉しい設計ポイントも。

ヘリノックス ワークトップ ホーム

●サイズ:幅59×奥行0.5×高さ39cm
●重量:1630g
●カラー:レッド・シトラスイエロー・ラグーンブルー・ウォールナット

ヘリノックス タクティカルワークトップ

●サイズ:幅59×奥行0.5×高さ39cm
●重量:1630g
●カラー:ブラック・スノーホワイト・スチールグレー・アーバングレー・コヨーテ

大人数でのキャンプでもヘリノックスのテーブルが使える!「テーブルブリッジ」

helinoxテーブルブリッジ

ヘリノックス「テーブルワン」「タクティカルテーブルM」を連結できる「テーブルブリッジ」。これを使えば、大人数でのキャンプでもヘリノックスを活用できます!

helinoxテーブルブリッジ

連結させる天板を自分好みで選ぶことで、オリジナルのヘリノックステーブルを楽しめそうですね。カラフルなワークトップで繋げれば、キャンプ場で目立つこと間違いなし!

ヘリノックス テーブルブリッジ

●材質:アルミ合金、樹脂
●セット内容:フレーム2本

ヘリノックスのテーブル、ラインナップをおさらい

ヘリノックスで発売されているテーブルの基本的な商品ラインナップをおさらいしていきましょう。重さ・大きさ・デザインなどそれぞれ違うので、事前に把握した上で、自分好みのものを選びましょう。

  • 元祖!ヘリノックスのテーブル「テーブルワン」

  • ヘリノックス テーブルワン

2014年に初めて発売されたヘリノックスのテーブル。青色のポールは、同ブランドから発売されている「チェアワン」とデザインの相性が抜群です。テーブルワンは、軽量性に特化し、天板がメッシュ素材になっています。硬い天板の「テーブルワン ハードトップ」も発売されているので、メッシュ素材の上に物を載せるのが心配な方はチェックしてみてください。

ヘリノックス テーブルワン

●重量:610g(スタッフバッグ込み670g)
●サイズ:600×400×390mm
●収納サイズ:410×110×110mm
●耐荷重:50kg

ヘリノックス ストレージポケット

テーブルワンの天板下に収納を追加するためのアクセサリー。テーブルワンをさらに便利に使えるアイテムです。

ヘリノックス テーブルワン ハードトップ

●重量:835g(スタッフバッグ込み920g)
●サイズ:600×400×390mm
●収納サイズ:400×120×130mm
●耐荷重:50kg

  • タクティカルサプライ発!「タクティカルテーブルS」

helinoxタクティカルテーブルS

タクティカルテーブルSはテーブルワンより一回り小さいサイズのテーブルで、ソロキャンプにちょうど良い大きさです。テーブルの下に小物を収納できるネットも付属でついてくるので、ごちゃついてしまう小物をなくさずに入れておくことができます。

ヘリノックス タクティカルテーブルS

●重量:560g(スタッフバッグ込み680g)
●サイズ:400×400×300mm
●収納サイズ:420×100×120mm
●耐荷重:50kg

違いはデザインだけ?「テーブルワン ハードトップ」と「タクティカルテーブルM」を比較!

タクティカルテーブルMとテーブルワンハードトップは、両方とも天板がしっかりしていて大きさもほぼ同じぐらいに見える! ということで、それぞれのスペックを比較してみました。

【テーブルワン ハードトップ】
●重量:830g(スタッフバッグ込み920g)
●サイズ:600×400×390mm
●収納サイズ:400×120×130mm
●耐荷重:50kg

【タクティカルテーブルM】
●重量:800g(スタッフバッグ込み935g)
●サイズ:570×400×380mm
●収納サイズ:430×110×130mm
●耐荷重:50kg

耐荷重はそれぞれ変わらず。使用時の大きさは「タクティカルテーブルM」の方が小さくて軽いですが、収納時は「テーブルワン ハードトップ」の方が軽いという結果に。ただし、その差はごく僅かなので、色・デザインの違いが大きいポイントですね。

ヘリノックス タクティカルテーブルM

●重量:800g(スタッフバッグ込み935g)
●サイズ:570×400×380mm
●収納サイズ:430×110×130mm
●耐荷重:50kg

ヘリノックスのテーブルから目が離せない!

チェアに座る人

ヘリノックスのテーブルは、ヘリノックスのチェアと同様に「軽量」かつ「コンパクト」なので、キャンプだけでなくピクニックやツーリングなど、どこにでも持ち出したくなりますね。今年はヘリノックスのテーブルから新たなオプションパーツが発売された年でしたが、来年はどんな新商品が発売されるのか、今後もヘリノックスのテーブルに注目していきましょう!

ヘリノックスのチェアも日々進化中!

言わずと知れた超人気チェア。ヘリノックスのテーブルと合わせて使いたいですね。ただ使うだけではなく、+αの工夫でさらに快適性を上げることもできますよ! 要チェックです!

Keep an eye on Helinox table
ヘリノックスのテーブルから目が離せない!